千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2017年10月22日

INSPIRE 5506 BJ 3542

silhouette logo-s.jpg

inspire.jpg

SilhouetteからINSPIREという名の新作が入荷したので紹介させていただきます。

5506dj3542-5217-140-1.jpg

INSPIRE 5506 BJ サイズ 52□17-140 カラー 3542 FUCHSIA / CARBON GREY ¥46,000(税別)

5506dj3542-5217-140-2.jpg

シルエットの新しいコレクションはINSPIREと名付けられました。
色や形にインスパイアーされよう!という具合に、玉型も結構攻めている玉型が多いです。
カラーもチタンとSPXとで色が違います。

今回紹介している3542カラーはチタン部分がFUCHSIAという花の名前が付いたパープルで、テンプルのSPXはCARBON GREYという名がついてはいますが、どこもカーボングレーっぽくないパープルのグラデーションカラーです。
BJ型はブローラインがシュッと上がった少しクセのある型です。

5506dj3542-5217-140-3.jpg

テンプルは薄いパープルと濃いパープルがグラデーションで変化しています。

5506dj3542-5217-140-4.jpg
5506dj3542-5217-140-5.jpg

BJ型は少しクセのある変形ヘキサゴン形ですが、エッジが効いたカッコいい玉型です。
3542カラーは女性からの支持が高そうな落ち着いたパープルカラーです。

勿論カラーは気に入ったけど形は違うのが…という方は別の玉型でお作りすることも出来ますので、ご安心ください。
Silhouetteの玉型は400型くらい保有してありますので、ご希望の形をきっとお探しできると思います。
posted by オリオンマン at 16:24| Silhouette

2017年10月21日

INSPIRE 5506 BZ 3042

silhouette logo-s.jpg

inspire.jpg

SilhouetteからINSPIREという名の新作が入荷したので紹介させていただきます。

5506bz3042-5217-140-1.jpg

INSPIRE 5506 BZ サイズ 52□17-140 カラー 3042 ROYAL RED / TURQUOISE ¥46,000(税別)

5506bz3042-5217-140-2.jpg

シルエットの新しいコレクションはINSPIREと名付けられました。
色や形にインスパイアーされよう!という具合に、玉型も結構攻めている玉型が多いです。
カラーもチタンとSPXとで色が違います。

今回紹介している3042カラーはチタン部分がROYAL REDという艶のあるボルドーで、テンプルのSPXはTURQUOISEという青緑色のグラデーションカラーです。
BZ型は天地幅もそれなりにあるバタフライ型です。

5506bz3042-5217-140-3.jpg

テンプルは薄い青緑色と濃い青緑色がグラデーションで変化しています。

5506bz3042-5217-140-4.jpg
5506bz3042-5217-140-5.jpg

バタフライ型のBZ型はバタフライ型の中でも掛けやすい形です。
3042カラーは私が勝手にデビルマンカラーと呼んでいるカラーですが、インパクトのあるカラーですね。

勿論カラーは気に入ったけど形は違うのが…という方は別の玉型でお作りすることも出来ますので、ご安心ください。
Silhouetteの玉型は400型くらい保有してありますので、ご希望の形をきっとお探しできると思います。
posted by オリオンマン at 14:14| Silhouette

2017年10月18日

INSPIRE 5506 DS 6242

silhouette logo-s.jpg

inspire.jpg

SilhouetteからINSPIREという名の新作が入荷したので紹介させていただきます。

5506ds6242-5317-140-1.jpg

INSPIRE 5506 DS サイズ 53□17-140 カラー 6242 ALABASTER / DUSTY ROSE ¥46,000(税別)

5506ds6242-5317-140-2.jpg

シルエットの新しいコレクションはINSPIREと名付けられました。
色や形にインスパイアーされよう!という具合に、玉型も結構攻めている玉型が多いです。
カラーもチタンとSPXとで色が違います。

今回紹介している6242カラーはチタン部分がALABASTERという雪花石膏という意味のマットのブラウンっぽいカラーで、テンプルのSPXは DUSTY ROSEという名のピンクとベージュのグラデーションカラーです。
玉型も天地幅はかなりあり、エッジも効いていますが女性的な魅力溢れる玉型です。

5506ds6242-5317-140-3.jpg

よく見ないと判らない程自然なグラデーションで落ち着いた雰囲気の中にも女性らしさを感じさせてくれるカラーです。

5506ds6242-5317-140-4.jpg
5506ds6242-5317-140-5.jpg

かなりエッジの効いたフォックス型ですが、フチがないからこれくらい大胆に攻めるのもいいかもしれませんね。
カラーは落ち着いたピンクとブラウンなので顔なじみもイイと思います。

勿論カラーは気に入ったけど形は違うのが…という方は別の玉型でお作りすることも出来ますので、ご安心ください。
Silhouetteの玉型は400型くらい保有してありますので、ご希望の形をきっとお探しできると思います。
posted by オリオンマン at 10:47| Silhouette

2017年10月10日

Racing Collection DAYTONA 5502

silhouette logo-s.jpg

前回に引き続きSilhouetteからRacing Collectionという名の新作が入荷したので紹介させていただきます。

20171009-1.jpg

Racing Collection DAYTONA 5502 サイズ 52□19-140 カラー 6611 ¥46,000(税別)

20171009-2.jpg

デイトナと言えば米国フロリダ州デイトナビーチのことを指すらしく、前回も言いましたがモータースポーツに疎い私でもデイトナと聞いてレース場を思い起こすほど有名なレース場があります。
オーバルトラックが有名なデイトナなのに玉型はカッチリとしたスクエア型なのはご了承ください。
カラーも基本モノトーンなのでとても真面目な印象ですね。
シルバー、グレー、レッド、確かに少しUSAカラーっぽくは見えますが、ブルーは?ブルーはどこへ?と思わなくもありませんが、USA地味なカラーバージョンとして考えればアリだと思います。

20171009-3.jpg

グレーとシルバーというモノトーンに赤いカラーが差し色になっています。

20171009-4.jpg

内側にはDAYTONAと記されているんですが見えないですね…。

20171009-5.jpg
20171009-6.jpg

やはり前回のサン マリノと同じく正面や横から見ても派手な差し色(レッド)はそれほどどころか殆ど見えませんね…。
戸塚君くらいの髪の毛の長さであればモダン部分のレッドはかろうじて見えますが、髪の毛の長い方ですとレッドは本当に無くなりますね。
レーシングコレクションは細すぎず柔らかすぎずという、シルエットでありがちなフニャフニャしてて少し怖いとか、軽いのがいいけど不安を感じてしまう方にはとてもお勧めのシリーズです。
テンプルはバネ性のある程よく厚みのあるチタンで、フロントは細く控えめでありながら強度は保てるデザインになっています。
やや男性よりのカラーですが、落ち着いたシルバーベースのカラーが好きな女性の方にもお勧めです。

さて、明日、明後日と眼鏡の展示会へ行って来ます。
IOFTという毎年TVのワイドショーなんかでやるメガネのベストドレッサー賞が発表されて有名人が眼鏡を掛けてパシャパシャされるあれです。
IOFT開催に合わせて他の眼鏡の展示会も大体この数日間に開催されるので、一日では回り切れないんですよね。
なので今年は2日間じっくりと見てきて新しい眼鏡を仕入れに行こうと思っています。
今年もic! berlinのブースでFROU FROU PREMIUM DELI(フルフルプレミアムデリ)さんのケータリングが来ると聞いているので、しっかり美味しいお昼ご飯も食べてきたいと思ってます。
やはり展示会にはこういう楽しみもないとダメなんですよね。
ただ眼鏡を見に国際展示場まで行くのは辛いんです!
何かオマケ要素があるだけで気分は全く違うんですよね。
なので展示会を色々な意味で楽しんで来ようと思います。
posted by オリオンマン at 12:45| Silhouette

2017年10月08日

Racing Collection SAN MARINO 5502

silhouette logo-s.jpg

SilhouetteからRacing Collectionという名の新作が入荷したので紹介させていただきます。

20171008-1.jpg

Racing Collection SAN MARINO 5502 サイズ 52□19-140 カラー 4641 ¥46,000(税別)

20171008-2.jpg

どの辺がレーシングコレクションなのかと言われると困ってしまうのですが、恐らく名前だけだと思います。
今回紹介しているモデルにはサン・マリノという名前が付いており、F1やmotoGPなどのモータースポーツに疎い私でも聞いたことのある名前です。
サン マリノ…そうだ、アイルトン・セナがレース事故を起こして亡くなったのがサン マリノ グランプリでした。
しかし濃いブルーのメタリックとオレンジという組み合わせはセナとは関係なさそうですね。
でもいい組み合わせの色です。

20171008-3.jpg

ビビッドなオレンジが目を引く差し色になっています。

20171008-4.jpg

内側にはSAN MARINOと記されています。

20171008-5.jpg
20171008-6.jpg

正面や横から見てもオレンジはそれほど見えませんね。
戸塚君くらいの髪の毛の長さであればモダン部分のオレンジは見えますが、髪の毛の長い方ですとオレンジは本当に無くなりますね。
レーシングコレクションは細すぎず柔らかすぎずという、シルエットでありがちなフニャフニャしてて少し怖いとか、軽いのがいいけど不安を感じてしまう方にはとてもお勧めのシリーズです。
テンプルはバネ性のある程よく厚みのあるチタンで、フロントは細く控えめでありながら強度は保てるデザインになっています。
紺メタルという感じで男性にも女性にもお勧めのカラーです。

紺メタルと言えば、先日BABYMETALのコンサートに行って来ました。
BABYMETALって何?という方にBABYMETALの説明をするのは大変なのですが、簡単に言えば超一流のテクニックを持ったギタリスト、ベーシスト、ドラマーを従えて、アイドルの容姿をした10代の女の子3人組が、アイドルの枠を超えた歌唱力で歌い、息の合ったパフォーマンスで踊り続けるという前代未聞のメタルユニットなんです。
BABYMETALの評価は海外で物凄く高く、LADY GAGAがツアーの前座をBABYMETALに依頼したり、METALLICA、KORN、RED HOT CHILI PEPPERSなどの大御所のツアーにもスペシャルゲストとしてツアーに帯同したりと、世界で今一番有名な日本のアーティストかもしれません。

で、そのBABYMETALなんですが、やはり醍醐味はLIVEです。
アイドルのコンサートなんかであれば激しいダンスを踊りながら歌うというのは至難の業なので、口パクですましてしまうことが多いこの時代に、BABYMETALは激しく踊りながらも生歌を響かせてくれるのです。
海外のメタルやハードロックのコンサートではよくあるモッシュというファンがアリーナで身体をぶつけ合って揉みくちゃになるという現象もBABYMETALのコンサートではお決まりのように起きます。
毎度決まった曲で決まったフレーズの時に数百人の人間が円を描くように広がって、曲の合図で一気に中央へ走って身体をぶつけ合うという光景を見た時は、凄すぎて笑ってしまう程でした。
それを見るだけでも地方の知らないお祭りで神輿担いで水ぶっかけられてるのを見るより楽しいと思いますよ。

最初はただのアイドルファンの方が多かったみたいですが、本物のメタルファンが心酔し、徐々にそれが広がっていき、私のようなメタルやハードロックを昔好きで聞いていた40代のオジサン世代の方がどっぶり嵌まってしまうという結果になり、ライブ会場は信じられない程年齢層が高いんです。
これは行ってみないと判らないのですが、本当に40代の私くらいの方々が沢山いて、50代と思われる方も非常に多いですし、60代、もしくは70代の方も普通に目にしました。
もちろん10代や20代も居るんでしょうけど、10代20代は逆に若いねーって目立つ位の印象でした。
会場の平均年齢本当に高いと思います。
私はファンクラブには入っていないのでチケットの申し込みもダメ元でしたのですが、幸運にもチケットを手にすることが出来ました。
おそらく最初で最後なんだろうと思って行きましたが、最後どころかこんなに楽しい空間は、嫁さんい土下座してでも行く価値あるなと今でも思っています。
それほど素晴らしい体験でしたし、まぁやはりLIVEは行かないと本当には楽しめないんですよね。
WOWOWで10/14にBABYMETALの出演したSUMMER SONIC 2017が放送されるようなので、もし少しでも興味ある方はオジサンが熱狂するBABYMETALのライブを是非見ていただければなぁと思います。
こんなのメタルじゃないよって思う方もいるようですが、まぁ楽しめればメタルでも演歌でもなんでもいいんですよね、楽しめたもん勝ちなんです。
あー楽しかったなぁー。
posted by オリオンマン at 17:14| Silhouette

2017年10月06日

Gauge 3.2 Blade OX5128-0154

oakley-s.jpg

OAKLEYから2017秋の新作フレームが入荷したので紹介させていただきます。

20171006-1.jpg

Gauge 3.2 Blade OX5128-0154 サイズ 54□18-137 カラー Matte Black  ¥27,000(税別)

20171006-2.jpg

天地幅もあり遠近両用でも非常に使いやすいサイズのハーフリムタイプです。
ノーズパッドはOAKLEYのメガネフレームで最近よく採用されるエアーインパッドです。

20171006-3.jpg

テンプルエンドにはOAKLEYが誇る滑り止め素材のアンオブタニウムが装備されています。

20171006-4.jpg

蝶番のパーツはショックを吸収する独特のシェイプです。

20171006-5.jpg
20171006-6.jpg

全体的に大人しいGauge 3.2 Bladeですが、ブリッジのパーツが上下逆っぽかったり、ショックを吸収するパーツだけポリッシュされていたりと、なかなかいい味出してるOAKLEYのメタルモデルでした。
若い方よりも遠近両用メガネを使い始めた年輩のかたに掛けていただきたい、そんなモデルです。
posted by オリオンマン at 11:37| OAKLEY

2017年10月03日

JAWBREAKER(Asian Fit)OO9290-3031

oakley-s.jpg

OAKLEYからサイクルスポーツからランニングなど様々なスポーツを楽しむ方から人気のJAWBREAKERから2017年秋の新色が発売されたので紹介します。

20171003-1.jpg

JAWBREAKER(Asian Fit)OO9290-3031 カラー Purple Pop Fade レンズカラー Prizm Ruby ¥29,000(税別)

20171003-2.jpg 

ロードバイクやマウンテンバイクに乗って前傾斜したときも、視野が大きく確保出来る様に、レンズ上部周辺が拡張され、スイッチロックテクノロジー搭載で容易なレンズ交換が可能です。

20171003-3.jpg

テンプルエンドにはOAKLEYが誇る滑り止め素材のアンオブタニウムが装備されています。



今更ですがJAWBREAKERの機能についても再度おさらいしておきましょう。

20150416.gif

テンプル部分は、ヘルメットと互換性に優れるよう、三段階に長さの調節が出来ます。

20150416-7.jpg

引き抜くとこういう感じで段々になっています。

20150416-1.gif

特別に大きく改良されたAsia仕様のノーズパッドは、ノーズブリッジの設置面を大きくすることで長時間の装用でも快適にFITします。
そしてそのノーズパッドをつまんで持ち上げることでスイッチが外れます。

2015016-2.gif

JAWBREAKERは直訳するとアゴ壊しってことですけど、非常に発音しにくい[舌をかむような]語とか、非常に大きくて固いキャンディーのことをJAWBREAKERって言うみたいです。
レンズ交換の時にフレームのアゴの部分をカパッと開けてレンズを交換するのですが、手順はこうです。
まず鼻パッドを持ち上げてロックを外します。
フレーム上部にかかるメタルの留め具を外し、一旦ノーズピースを元の位置に下げます。
それからアゴを下げてレンズを引き抜き、別売りのレンズと交換します。
レンズをセットしたらアゴを戻して、ロックを引っ掛けてから鼻パッドを戻して終了です。

20150416-6.jpg

JAWBREAKERはレンズの曇りを軽減する為にレンズにベンチレーションという穴を隙間を空けていますが、フレームにもさりげなくデザインに取り入れながら空気の通り道を確保しています。



20171003-4.jpg
20171003-5.jpg

今回の新カラーイイですね。
最近パープルを使ったモデルって殆ど記憶にないので、こういうパープルに蛍光オレンジを合わせたド派手なモデル個人的に大好きです!
分らない人は全くわかりませんが、エヴァンゲリヲン新劇場版の“破”で登場する汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン 初号機 覚醒Ver.のカラーリングに似ています。というかそのままです。
レンズはPRIZM Rubyという赤からオレンジっぽいミラーがまたよく合いますね。
こういう派手なカラーでJAWBREAKERを考えていた方やエヴァンゲリオン 初号機 覚醒Ver.ファンの方には是非掛けていただきたいと思います。
相変わらず新カラーといっても今年中に生産中止ということになっても全く不思議じゃないOAKLEYなので、気になった方は是非お早めに!!
posted by オリオンマン at 13:46| OAKLEY

2017年10月01日

TRAVERSE P AF EV1052-001

nike-vision-logo-s.jpg

今回も引き続きNIKEのサングラスTRAVERSEを紹介します。
クリアな視野と耐久性
厳しいトレーニングに耐えるように製作された Nike Traverse は、さまざまな方向への素早い動きに対応したシャープな視野と安定したフィット感を確保します。

p af ev1052-001-703-1.jpg

TRAVERSE AF EV1052-001 フレームカラー matte black/white 001 レンズカラー grey polarized lens ¥27,000(税別)

p af ev1052-001-703-2.jpg

クリアな視野と耐久性
厳しいトレーニングに耐えるように製作された Nike Traverse は、さまざまな方向への素早い動きに対応したシャープな視野と安定したフィット感を確保します。
マットブラックのフレームカラーにホワイトという割にはグレー寄りのスウォッシュマークに、たテンプルエンドもブラックというほぼ真っ黒なカラーです。

p af ev1052-001-703-3.jpg

彫刻のようなエッジの効いたカッコいいいデザインです。

p af ev1052-001-703-4.jpg

アッパーフレームの通気穴です。
換気穴があることにより、レンズの曇りを低減できます。

p af ev1052-001-703-5.jpg
p af ev1052-001-703-6.jpg

TRAVERSEはTERMINUSと同じように割と大ぶりなサイズでなので、顔の大きな男性の方に強くお勧めできるモデルです。
ノーズにもアッパーフレームにも通気孔があるので曇りにくくなっていますし、アッパーフレームの通気穴部分もエッジが効いていて非常にカッコいいです。
TERMINUSと違うのはTRAVERSEはレンズの丈夫にも通気穴が空いていることです。
ノーズ部分も高いので頬に当たり難くなっていますので、大きめのスポーツサングラスをお探しの方に是非試していただきたいですね。
TRAVERSEでは唯一の偏光レンズなので、偏光レンズをお考えの方は是非このEV1052を。

さて、今週は近所のゴルフ場で日本女子オープンゴルフが開催されておりまして、普段は閑散としている近所の通りも、ゴルフ場へ向かう方で少し賑やかな感じです。
近所のゴルフ場は我孫子ゴルフ倶楽部という昭和6年にオープンした国内では老舗中の老舗です。
プロゴルファーの青木功さんが中学生の時にキャディーをして、その後この我孫子ゴルフ倶楽部でプロになるために練習を積んだというゴルフ場でもあります。
もちろんこういう由緒あるゴルフ場って一般の人はプレー出来ないのですが、10数年前に市民デーとかいう開放日に当選したのか何だったのかわかりませんが、父と兄と一緒に私もプレーしたことがあります。
名物と言われるバンカーにもしっかり入れましたし、近所なのにまるで別世界な感じがいい思い出です。
ここ数年ゴルフのクラブすら握っていませんが、ゴルフをしている友達に聞くと最近は道具も10年前と比べて全然違うものになっていると聞き、10年も経つとそりゃ道具も進歩してるんだなと思いました。
TVだって10年前は液晶かプラズマかとか言ってましたが、今では有機ELで4Kだ8Kだっていうように進化しています。
眼鏡のレンズも例外ではなく、10年前とでは設計がかなり進歩しています。
10年前の眼鏡を掛けたりしている方は是非一度ご来店ください。
どれだけレンズの設計やコーティングが良くなっているかを丁寧にご説明させていただきますので、ご来店お待ちしております!
posted by オリオンマン at 16:11| NIKE

2017年09月24日

TRAVERSE AF EV1051-336

nike-vision-logo-s.jpg

今回も引き続きNIKEのサングラスTRAVERSEを紹介します。
クリアな視野と耐久性
厳しいトレーニングに耐えるように製作された Nike Traverse は、さまざまな方向への素早い動きに対応したシャープな視野と安定したフィット感を確保します。

r af ev1051-336-703-1.jpg

TRAVERSE AF EV1051-336 フレームカラー matte seaweed/electro green 336 レンズカラー grey ml green flash lens  ¥23,000(税別)

r af ev1051-336-703-2.jpg

クリアな視野と耐久性
厳しいトレーニングに耐えるように製作された Nike Traverse は、さまざまな方向への素早い動きに対応したシャープな視野と安定したフィット感を確保します。
マットシーウィードという海藻色のフレームカラーにNIKEらしい蛍光グリーンのスウォッシュマークに、マットネイビーの落ち着いたテンプルエンドがNIKEのジャージっぽいカラーリングです。

r af ev1051-336-703-3.jpg

彫刻のようなエッジの効いたカッコいいいデザインです。

r af ev1051-336-703-4.jpg

アッパーフレームの通気穴です。
換気穴があることにより、レンズの曇りを低減できます。

r af ev1051-336-703-5.jpg
r af ev1051-336-703-6.jpg

TRAVERSEはTERMINUSと同じように割と大ぶりなサイズでなので、顔の大きな男性の方に強くお勧めできるモデルです。
ノーズにもアッパーフレームにも通気孔があるので曇りにくくなっていますし、アッパーフレームの通気穴部分もエッジが効いていて非常にカッコいいです。
TERMINUSと違うのはTRAVERSEはレンズの丈夫にも通気穴が空いていることです。
ノーズ部分も高いので頬に当たり難くなっていますので、大きめのスポーツサングラスをお探しの方に是非試していただきたいですね。
posted by オリオンマン at 16:06| NIKE

2017年09月23日

TRAVERSE AF EV1050-070

nike-vision-logo-s.jpg

NIKEのサングラスTRAVERSEを紹介します。
クリアな視野と耐久性
厳しいトレーニングに耐えるように製作された Nike Traverse は、さまざまな方向への素早い動きに対応したシャープな視野と安定したフィット感を確保します。

af ev1050-070-703-1.jpg

TRAVERSE AF EV1050-070 フレームカラー matte black/volt 070 レンズカラー grey silver flash lens  ¥20,000(税別)

af ev1050-070-703-2.jpg

クリアな視野と耐久性
厳しいトレーニングに耐えるように製作された Nike Traverse は、さまざまな方向への素早い動きに対応したシャープな視野と安定したフィット感を確保します。
マットブラックのフレームカラーにNIKEらしい蛍光イエローのスウォッシュマークとテンプルエンドが眩しいです。

af ev1050-070-703-3.jpg

彫刻のようなエッジの効いたカッコいいいデザインです。

af ev1050-070-703-4.jpg

アッパーフレームの通気穴です。
換気穴があることにより、レンズの曇りを低減できます。

af ev1050-070-703-5.jpg
af ev1050-070-703-6.jpg

TRAVERSEはTERMINUSと同じように割と大ぶりなサイズでなので、顔の大きな男性の方に強くお勧めできるモデルです。
ノーズにもアッパーフレームにも通気孔があるので曇りにくくなっていますし、アッパーフレームの通気穴部分もエッジが効いていて非常にカッコいいです。
TERMINUSと違うのはTRAVERSEはレンズの丈夫にも通気穴が空いていることです。
ノーズ部分も高いので頬に当たり難くなっていますので、大きめのスポーツサングラスをお探しの方に是非試していただきたいですね。
posted by オリオンマン at 11:12| NIKE