千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2019年06月11日

Limited Edition KAZUOその壱

mykita-s.jpg

今回はMYKITAが日本人向けに作られた不朽の名作“KAZUO”のLimited Editionを紹介します。

kazuo18.jpg

KAZUO サイズ 54□17-140 カラー SP016 Olive / Silver ¥51,500(税別)

kazuo17.jpg

このカズオというモデルは随分と前に廃盤になっているモデルなのですが、2016年に日本限定モデルとして3色作られたのですが、瞬く間に完売してその後生産されておりませんでした。
今回はその2016年の時に作られた残りとしてMYKITA JAPANに数本だけ残されていた幻の在庫だったもので、今後入荷することはないと思います。

カラーはオリーブという落ち着いた緑色とシルバーの組み合わせという渋い組み合わせです。

kazuo20.jpg

テンプルは5mm厚と細いタイプで、長さは140mmです。

kazuo19.jpg

フロントフレームの下半分のみ艶があるので、普通のナイロールタイプの眼鏡に見えます。

kazuo20-1.jpg
kazuo20-2.jpg

オリーブは落ち着いたトーンなので肌色の濃さに関わらず誰にでも合わせやすいカラーです。
もちろんビジネスにでも掛けられますので、スーツでバリバリ働かれている方にもお勧めです。
緑系の色味を持ったビジネスでも掛けられる眼鏡というのは探すと、とても数が少ないですので是非この機会に手に入れていただければと思います。
カズオという名前のモデルですが、和雄さんではない方にも是非掛けていただきたいモデルです。
次回はもう一色カズオを紹介したいと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:37| MYKITA

2019年06月10日

GERHARD

mykita-s.jpg

今回は当店が自信を持ってお勧めするドイツはベルリンのブランドMYKITAの新作を紹介します。

gerhard2.jpg

GERHARD サイズ 52□17-140 カラー 0316 Shiny Graphite/Nearly Black ¥54,000(税別)

gerhard1.jpg

天地幅狭めなウェリントン型です。
カラーが Shiny Graphite/Nearly Blackという変わった名前のカラーです。
眼鏡の半分より下の部分はShiny Graphiteというカラーで、上の部分はNealy Blackという黒に近い色です。

gerhard4.jpg

テンプルも5mm厚と細いタイプで、長さも140mmと短めです。

gerhard3.jpg

フロントフレームの下半分のみ艶があるので、普通のナイロールタイプの眼鏡に見えます。

gerhard4-1.jpg
gerhard4-2.jpg

オーソドックスなデザインなので誰もがトライしやすいですね。
大きめの眼鏡に抵抗があるビジネスマンの方にはピッタリだと思います。
天地幅も遠近両用で使うには問題ない大きさがあるので安心です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:44| MYKITA

2019年06月05日

HARLEY DAVIDSON HD SHADOW JAPANESE FIT度付紹介

20190604-1.jpg

HD SHADOW JAPANESE FIT HFSHA01 サイズ 65□15-125 フレームカラー Steel Streak レンズカラー 396/15

20190604-2.jpg

ハーレーダビッドソンのサングラスはハーレーダビッドソン直営店でしか購入することが出来ないので、当店での販売はありませんが、度付レンズへの交換はHD協力店舗の当店でお受けできます。
ハーレーダビッドソンのサングラスは当店でも取り扱いのあるWILEY Xが製造しているので、ロゴが違うだけでほとんど同じモデルが多数あります。
今回のHD SHADOWというモデルも、WILEY XのTIDEというモデルがよく似たモデルです。
TIDEは内側にガスケットを装着することが出来るので、高速で走るバイクであれば風よけは勿論、埃や花粉、排ガス粒子から眼を守ることが出来ます。

20190604-3.jpg

TIDEにはないカッコいいカラーです。
ロゴもハーレーのロゴです。

20190604-4.jpg

ガスケットの分だけレンズの内側はくり抜かれるという独特のカットです。

20190604-5.jpg
20190604-6.jpg

レンズはNXTのレンズなので耐衝撃性を考えると一番安心して使用できるレンズだと思います。
高速で走るバイクはハネ石が眼にあたれば一発で失明の可能性もありますので、こういった防弾のサングラスは必須だと思います。
TIDEと同じようにHD SHADOWもガスケット以外にT-Pegストラップを使えばゴーグルのようにピタッと顔に密着させられますし、リーシュコードをテンプルエンドに装着させれば首から下げられたりと、付属品も充実しているので、色々なシーンでお使いいただけます。
当店はHARLEY DAVIDSON PERFORMANCE EYEWEAR ICRX協力店舗なので、HARLEY DAVIDSONでサングラスをお買い上げの方で度付レンズにされたい方のご来店をお待ちしておりますので、お気軽にご相談いただければと思います!
posted by オリオンマン at 10:57| 日記

2019年06月03日

一眼風偏光度付RADARLOCK OCEその弐

20190603-0.jpg

今回は久しぶりにRADARLOCKの一眼風度付紹介です。
RADARLOCKのカラーオーダーで作られたカラーリングで、青を基調にしたカッコいいカラーです。
レンズはタフエイトというレンズで、素材はOAKLEYと同じくポリカーボネートなので強度も安心です。
OAKLEY純正では偏光レンズの注文はお受けできませんが、今回紹介するタフエイトであれば偏光レンズで度付が出来るのも魅力です。

t82.jpg

レンズカラーはクリアレンズと、カラーレンズが5色。
そしてミラーはシルバー、ゴールド、ブルー、ピンクの4色です。

20190603-1.jpg

RADARLOCK(ASIAN FIT)OCE カラー Team Blue バンド Sky Blue アイコン Polished Gold イヤーソックス Navy Blue レンズカラー SMK ブルーミラー

20190603-2.jpg

OAKLEYのカスタムオーダーはフレームのカラーやアイコンのカラーなど、お好みで選べますので納得の一本が出来ます。

20190603-3.jpg

青を基調にしたRADARLOCKですが、アイコンのポリッシュド ゴールドが輝いております。

20190603-4.jpg

それほど強い近視ではなかったのでとてもスリムに収まっています。

20190603-5.jpg

レンズはこのような複雑な凹凸にカットされます。
残念ながら店舗ではこのように加工できませんので、業者さんにお願いしております。

20190603-6.jpg
20190603-7.jpg

特に接着等はしておりませんのが、しっかりと留まっています。
まさか度付だとは全然気付かれることはないほど自然な仕上がりです。
レンズの形は眼尻の方が少し変わりますが、違和感はありませんし本当に自然な仕上がりです。

OAKLEYのラボでも偏光レンズで作ることは出来ないシールドタイプのモデルも、タフエイトが可能にしましたので、RADARシリーズに限らずJAWBREAKERなどで度付偏光レンズを夢見ていた方は是非ご来店いただくか、お気軽に電話やメールでご相談いただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:00| 日記

2019年05月31日

Flak Beta(Asian Fit) OO9372-08度付紹介

oakley.jpg

OAKLEYスポーツモデルのエントリーモデルであるFLAK BETAの度付紹介です。
スポーツモデルでありながらイヤーソックスが無いという珍しいモデルですが、イヤーソックスの劣化を心配することもないという利点もあるモデルです。

20190511-1.jpg

FLAK BETA OO9372-08 サイズ 65□09-131 カラー Steel レンズカラー Fire Iridium Polarized

20190511-2.jpg

Steelカラーはマットで少しザラザラしている質感が魅力なカラーで、レンズのFireと良く合っていますね。

20190511-3.jpg

スポーツモデルにありがちな滑り止め素材であるアンオブタニウムをテンプルには装備しておりませんが、掛けるとピシッととまり、ズレる心配はなさそうです。
アンオブタニウムは直ぐにベタついてしまうからという体質の方には、あえてなしというFLAK BETAという選択肢が出来たのはいいですね。

20190511-4.jpg

レンズのみだと複雑な加工がよくわかりますね。

20190511-5.jpg
20190511-6.jpg

以前もお知らせしましたが、OAKLEYの度付は4月から値段の仕組みが大幅に変わりました。
今までと大きく違うのは現行品のカラーがほぼ全て選択可能になったことです。
今までは新しく出たカラーは度付で選ぶことがしばらくの間出来なかったり、廃盤まで全く選べるようにならなかったりとありましたが、今回の改正でほぼ全ての現行カラーがお選びいただけるようになりました。
そしてレンズのみの発注も可能になりました。
今まではFLAK2.0とか本当に限られたモデルのみでレンズのみの発注が出来ましたが、今回の改正で現行モデルであればほぼ全てのモデルでレンズのみの発注が可能になりました。
ただ現行モデルのみというのが重要で、以前人気だったFLAK JACKETやPITBULLなどのモデルでの発注は受けられないというのは注意が必要です。
あとは長らく受注停止だったシールドタイプ(RADARLOCKやJAWBREAKERなど)のモデルが受注再開しました。
値下がりしたレンズはクリアレンズや遠近両用レンズ、そして調光レンズなどです。
遠近両用レンズや調光レンズは以前よりも1万円ほど安くなっているので、かなりお求めやすくなっていますので嬉しいことです。
しかし残りのレンズはほぼ値上げになってしまうので、全体的に値段だけ見ると以前よりも高くなってしまった感があります。
しかし以前よりも納期は格段に早くなりましたし、現行モデルのカラーをほぼ全て選べるようになったというのはとても喜んでいい部分だと思います。
OAKLEYの度付はとても複雑な価格設定になっていますので、ご来店の際にはじっくりと説明させていただきますので、よろしくお願いします。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:40| OAKLEY

2019年05月26日

OP-J53 02カラー

6.21-8.jpg

「Out and Exposed」=さらされる個性掛ける人の個性が美しくさらされ、それを見る人の目を惹きつけるようにデザインすることを基本テーマとしている“O&X NEWYORK”が入荷してきたので紹介します。

op-j53-7.jpg

OP-J53 サイズ 51□15-135 カラー 02 ¥25,000(税別)

op-j53-8.jpg

以前にもあったグルグル3回転ですが、以前よりも少し細くなって帰ってきました!
見た目のインパクトはとてもありますが、誰が掛けるの?という奇抜すぎる眼鏡ではなく、インパクトはあるけど日常使い出来る眼鏡です。
何本かあったグルグル3回転はすでに完売してますし、購入していただいた皆さん全て楽しんで掛けこなしていただいています。
今回のグルグル3回転は以前よりも少し配色など大人しく感じるくらいです。

op-j53-9.jpg

テンプル外側は落ち着いたキャメルブラウンで、内側はダルピンクです。

op-j53-10.jpg

フロントのアセテートも綺麗な色が3層に重なっています。

op-j53-11.jpg
op-j53-12.jpg

以前はテンプルが少し長めでしたが、今回の新作はテンプルの長さも日本人の女性にも丁度いい長さで調節もし易そうです。
ありきたりの眼鏡ではもう満足出来ない方にお勧めのOP-J53ですが、見た目以上に軽いので是非一度お試しいただきたいです。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 09:41| O&X

2019年05月21日

OP-J53 01カラー

6.21-8.jpg

「Out and Exposed」=さらされる個性掛ける人の個性が美しくさらされ、それを見る人の目を惹きつけるようにデザインすることを基本テーマとしている“O&X NEWYORK”が入荷してきたので紹介します。

op-j53-1.jpg

OP-J53 サイズ 51□15-135 カラー 01 ¥25,000(税別)

op-j53-2.jpg

以前にもあったグルグル3回転ですが、以前よりも少し細くなって帰ってきました!
見た目のインパクトはとてもありますが、誰が掛けるの?という奇抜すぎる眼鏡ではなく、インパクトはあるけど日常使い出来る眼鏡です。
何本かあったグルグル3回転はすでに完売してますし、購入していただいた皆さん全て楽しんで掛けこなしていただいています。
今回のグルグル3回転は以前よりも少し配色など大人しく感じるくらいです。

op-j53-3.jpg

テンプル外側は落ち着いたダル系のピンクで、内側はラベンダーです。

op-j53-4.jpg

フロントのアセテートも綺麗な色が3層に重なっています。

op-j53-5.jpg
op-j53-6.jpg

以前はテンプルが少し長めでしたが、今回の新作はテンプルの長さも日本人の女性にも丁度いい長さで調節もし易そうです。
ありきたりの眼鏡ではもう満足出来ない方にお勧めのOP-J53ですが、見た目以上に軽いので是非一度お試しいただきたいです。
次回は色違いを紹介したいと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:52| O&X

2019年05月20日

一眼風偏光度付RADAR EV OCE

20190515-0.jpg

今回は久しぶりにRADAR EVの度付紹介です。
RADAR EVは大人気モデルのRADARLOCKよりも上の視野が広く、色々なスポーツをされる方に人気のモデルです。
レンズはタフエイトというレンズで、素材はOAKLEYと同じくポリカーボネートなので強度も安心です。
OAKLEY純正では偏光レンズの注文はお受けできませんが、今回紹介するタフエイトであれば偏光レンズで度付が出来るのも魅力です。

t82.jpg

レンズカラーはクリアレンズと、カラーレンズが5色。
そしてミラーはシルバー、ゴールド、ブルー、ピンクの4色です。

20190515-1.jpg

RADAR EV(ASIAN FIT)OCE カラー Matte Black アイコン Team Orange イヤーソックス Orange レンズカラー SMK ピンクミラー

20190515-2.jpg

OAKLEYのカスタムオーダーはフレームのカラーやアイコンのカラーなど、お好みで選べますので納得の一本が出来ます。

20190515-3.jpg

ピンクミラーという割には横から見るとOAKLEYのFire Iridiumみたいにゴールドに輝いて見えます。

20190515-4.jpg

レンズはこのような複雑な凹凸にカットされます。
残念ながら店舗ではこのように加工できませんので、業者さんにお願いしております。

20190515-5.jpg
20190515-6.jpg

特に接着等はしておりませんのが、しっかりと留まっています。
まさか度付だとは全然気付かれることはないほど自然な仕上がりです。
レンズの形は眼尻の方が少し変わりますが、違和感はありませんし本当に自然な仕上がりです。

OAKLEYのラボでも偏光レンズで作ることは出来ないシールドタイプのモデルも、タフエイトが可能にしましたので、RADARシリーズに限らずJAWBREAKERなどで度付偏光レンズを夢見ていた方は是非ご来店いただくか、お気軽に電話やメールでご相談いただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:28| 日記

2019年05月19日

the guuchan その弐

ic! logo.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
ic! berlinの新作と同時に新色も入荷してきたのでご紹介させていただきます。

the guuchan-17.jpg

the guuchan サイズ 56□16-145 カラー bordeaux / pearl ¥49,000(税別)

the guuchan-15.jpg

ザ・グーチャンはic! belirn JAPANのみで展開している人気モデルです。
今回はその新色ということで、これまた掛けやすいボルドーというカラーです。
フロントはボルドーで、テンプルはパールという組み合わせです。

the guuchan-18.jpg

テンプルは10mm幅の太いタイプで、カラーはpearlです。

the guuchan-8-1.jpg
the guuchan-8-2.jpg
the guuchan-8-3.jpg
the guuchan-8-4.jpg

ボルドーは男性でも掛けられるほど落ち着いたカラーです。
フロントもテンプルも艶消しなので派手な感じはまるでありません。
日本人好みな玉型なので老若男女にお勧めです。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 15:55| ic!berlin

2019年05月18日

the guuchanその壱

ic! logo.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
ic! berlinの新作と同時に新色も入荷してきたのでご紹介させていただきます。

the guuchan-13.jpg

the guuchan サイズ 56□16-145 カラー marine blue / pearl ¥49,000(税別)

the guuchan-11.jpg

ザ・グーチャンはic! belirn JAPANのみで展開している人気モデルです。
今回はその新色ということで、これまた掛けやすいマリンブルーというカラーです。
フロントはマリンブルーで、テンプルはパールという組み合わせです。

the guuchan-14.jpg

テンプルは10mm幅の太いタイプで、カラーはpearlです。

the guuchan-4-1.jpg
the guuchan-4-2.jpg
the guuchan-4-3.jpg
the guuchan-4-4.jpg

ジーンズやネイビーのスーツとかと相性抜群な感じです。
フロントもテンプルも艶消しなので派手な感じはまるでありません。
日本人好みな玉型なので老若男女にお勧めです。

さて、昨日は私が好きな格闘技イベントがあり、AbemaTVといういわゆるネットTVで観戦しました。
私が応援し続けている青木真也選手は3月にベルトを奪われた相手にリベンジしたばかりでしたが、間を空けずに20歳の新鋭相手に防衛戦を行いました。
が、今回は悔しい敗戦となってしまいました。
1Rは相手を圧倒してあと一歩の所まで追い詰めましたが、相手の驚異的なというか勝利への執念なのか相手の腕が折れそうになりながらも凌がれてしまい、2RにパンチでTKO負けしてしまいました。
勝負事なので結果は色々ですが、やはり応援している選手が負けてしまうのは悔しいのです。

その青木選手が出ているイベントには去年のび太眼鏡を提供した内藤のび太選手も出場していました。
のび太選手の相手はこれが3度目の対決となるアレックス・シウバ選手です。
最初はプロ初黒星をつけられ王者陥落し、2戦目はリベンジして王座返り咲き。
そして今回はベルトこそ懸かっていませんが、3度目の対決となりました。
これに勝てばのび太選手はまたタイトルマッチを闘う権利が目の前まで来ますし、シウバ選手にとっては勝てばタイトルマッチでしょう!という感じです。
いつも通り星野源バージョンの映画版ドラえもんの曲で入場。
眼鏡はもちろん私が提供したのび太眼鏡を掛けての入場です!
何とか踏ん張って欲しいなと応援していましたが、3R闘って判定。
今までの対戦は全てタイトルマッチだったので5Rでしたが、今回は通常の3Rでした。
3Rだとのび太選手の粘りが遺憾なく発揮されるか心配でしたが、いつも通りのしつこさといつも以上にアグレッシブな攻撃が功を奏したのか3-0の判定で勝つことが出来ました。
本当にホッとした表情ののび太選手、本当に良く頑張って勝利を掴んだと思います。
おめでとうございます!
その後に青木選手の敗戦があったのでガッカリしたまま床に就きましたが、私の中では1勝1敗という感じでは全くなく、1勝10敗くらいの残念な気持ちで今日も過ごしています。
しかし青木選手もこれで終わる感じではありませんので、また応援し続けて行きたいと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 15:24| ic!berlin