千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2020年03月15日

XL-1 ADVANCED

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

今日もWILEY Xの紹介です。
新作ではないのですが厳しい軍用スペックを兼ね備えた軍用アイウェアWL-1 ADVANCEDです。
写真を撮り忘れてしまいましたが、最初からレンズがSmokeとClearと2組付属しています。

20200316-1.jpg

XL-1 ADVANCED WXJ-291-5 サイズ 62□17-122 フレームカラー Matte Black レンズカラー Smoke、Clear ¥14,000(税別)

20200316-2.jpg

軍用アイウェアにおいて強い日差しや防塵・防風、砂埃から眼を守ることは基本性能ではありますが、XL-1 ADVANCEDは榴散弾などの爆風からも眼を守る、厳しい軍用スペックを兼ね備えた軍用アイ・プロテクションです。

XL-1 ADVANCEDは初代から米軍に採用され続けていることにより世界各国の軍・法執行機関から厚い信頼を得るとともに、これまでの実戦運用ノウハウを機能性の向上に繋げていあす。まさに軍用のために追求された究極の軍用アイウェアなのです。

20200316-3.jpg

テンプルは細めですがヨロイ部分が太いので真横から被弾しても全然問題ない感じです。

20200316-4.jpg

XL-1 ADVANCEDに採用されているULTRA FOAMガスケット・システムは、WILEY Xが特許を持つ画期的なシステムの一つです。
フレームから着脱可能なULTRA FOAMガスケットは優れた防塵・防風効果の他に、アイウェアに衝撃が加わった際の衝撃緩和パッドとしても機能します。
通常のスポーツグラスなどでは衝撃が加わった際、レンズやフレームが眼や顔に密着し、その衝撃を伝達してしまいますが、ULTRA FOAMガスケット・システムはこのような衝撃を緩和し、眼や顔を保護します。
ワイリーエックスがCLIMATE CONTROL SERIESで採用しているFACIAL CAVITYガスケットとは違いクッションは薄めです。

20200316-5.jpg

こちらが取り外し可能なULTRA FOAMガスケットです。
単体でも販売しておりますので、朽ちてボロボロになってもガスケットのみ購入することが可能です。

WXJ-CCENZO030-16.jpg

ワイリーエックス全般に言えることですが、付属品がしっかり充実しております。
WL-1 ADVANCEDは収納ケース、交換用のクリアレンズ一組、T-Pegストラップ、WXクリーニングクロスが付属しております。
T-Pegストラップはテンプルに空いた穴にカチッとはめ込むストラップです。

20200316-6.jpg
20200316-7.jpg

WL-1 ADVANCEDは当店に入荷するのは今回が初めてなのですが、CHANGEABLE -DUAL- SERIESでガスケットが付いている唯一のモデルです。
相当鼻が高くないと掛けにくいモデルだと思っていましたが、鼻にかからなくても頬骨で留まりますし、T-Pegストラップを使用してゴーグルみたいにすれば激しいスポーツをされる方にはクッションがある分お勧めです。
ボールが顔面を直撃するリスクのあるバレーボールをプレーされる方には特にお勧めだと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:23| WILEY X

2020年03月14日

WX BREACH

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

久しぶりにWILEY Xの新作を紹介します。
新作のWX BREACHは気密性と通気性を両立した革新的な耐衝撃アイウェアです。
20200317-1.jpg

WX BREACH WXJ-CCBRH01 サイズ 63□15-115 フレームカラー Matte Black レンズカラー Smoke ¥17,500(税別)

20200317-2.jpg

WX BREACH(ブリーチ)は、防塵防風に優れた気密性と画期的なダイナミック・ベンチレーション・システムによる通気性も両立した耐衝撃アイウェアです。

Smoke GreyレンズとMatte Blackフレームを組み合わせたWX BREACHスタンダードモデルです。
敢えてWXバッジをステルスカラーのブラック色に施したBlack Ops(隠密)仕様。
艶消しブラックカラーでありながらも、WX BREACHの優れたフレームデザインが把握できるでしょう。

20200317-3.jpg

テンプルは太いので、真横から被弾しても全然問題ない感じです。

20200317.gif

WX BREACHのフレームにはダイナミック・ベンチレーション・システムが実装されています。
ベンチレーション・パネルをOPEN/クリックすることで、 アイウェア内側に空気を流入させて通気性を向上させることができます。

20200317-5.jpg

ノーズ部分は滑り止めの部品が使われています。

20200317-6.jpg

テンプルエンドにも滑り止めの部品が使われています。

20200317-7.jpg

WXお馴染みの取り外し可能な2層ウレタンフォーム構造のFACIAL CAVITYガスケットです。

wxj-cctid04-12.jpg

ワイリーエックス全般に言えることですが、付属品がしっかり充実しております。
WX BREACHは収納ケース、T-Pegストラップ、リーシュコード、WXクリーニングクロスが付属しております。
T-Pegストラップはテンプルに空いた穴にカチッとはめ込むストラップです。

20200317-8.jpg
20200317-9.jpg

WX BREACHはガスケットの付くCLIMATE CONTROL SERIESの中でも最も機能的なモデルです。
サイズも大きめで無骨な感じでカッコよく、人気の出そうなモデルだと思います。
ガスケットが付いておりますのでこの時期花粉症でお悩みの方にもお勧めです。
度付にも対応しておりますので、興味のある方は是非ご相談していただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 18:14| WILEY X

2020年03月03日

進撃の巨人 コラボ眼鏡 エルヴィン&リヴァイ モデルの紹介です。

20200301-0.jpg

今回紹介するのは進撃の巨人のメガネです。
以前のヱヴァンゲリヲンコラボと同様に進撃の巨人のデザインとモチーフをそのままメガネに落とし込んだかなり作りこまれたメガネです。
今回はエルヴィン&リヴァイ モデルを紹介します。

20200302-1.jpg

エルヴィン&リヴァイ モデル サイズ 55□16-138 ¥19,000(税別)

20200302-2.jpg

進撃の巨人の世界観を眼鏡のデザインに落とし込みながらも普段使いしやすい眼鏡に仕上がっております。
前回ののエレン&ミカサ モデル同様エッジの効いたフロントは攻撃的な感じが出てますね。

20200302-3.jpg

進撃の巨人モデルで一番特徴的なのはテンプルのデザインです。
エルヴィン&リヴァイ モデルではヨロイ部及び丁番バネ材部のカーブで立体機動装置でのワイヤーアクションをを表現していて、フレーム側合口部でワイヤー射出装置を表現しています。
そしてテンプルはスナップブレードを表現し、モダン部分は調査兵団のブーツの色を表現しているとのことです。

20200302-6.jpg
20200301-7.jpg

今回の為に描き下ろされたイラストを元に製作された140mm×200mmのオリジナル眼鏡拭きと、調査兵団のマークが入った160mm×50mm×36mmのオリジナルケースが付属します。

20200302-4.jpg
20200302-5.jpg

メガネフレームなのでこれに度が必要な方は度を入れてお作りするのですが、実はこの進撃の巨人コラボメガネもエヴァの時と同じく最初からブルーライトカットのレンズが入っています。
ですから視力のいい方やコンタクトレンズをしている方はこのまま掛けていただくだけでブルーライトカット出来る優れものです。
進撃の巨人ファンの方へのプレゼントとしてもいいかもしれませんね。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:12| 日記

2020年03月01日

進撃の巨人 コラボ眼鏡 エレン&ミカサ モデルの紹介です。

20200301-0.jpg

今回紹介するのは進撃の巨人のメガネです。
以前のヱヴァンゲリヲンコラボと同様に進撃の巨人のデザインとモチーフをそのままメガネに落とし込んだかなり作りこまれたメガネです。
今回はエレン&ミカサ モデルを紹介します。

20200301-1.jpg

エレン&ミカサ モデル サイズ 54□15-138 ¥19,000(税別)

20200301-2.jpg

進撃の巨人の世界観を眼鏡のデザインに落とし込みながらも普段使いしやすい眼鏡に仕上がっております。
エッジの効いたフロントは攻撃的な感じが出てますね。

20200301-3.jpg

進撃の巨人モデルで一番特徴的なのはテンプルのデザインです。
エレン&ミカサ モデルでは雷槍という武器がモチーフになっています。
4本装備されているので進化後のデザインです。
モダン部分は調査兵団のマントの色を表現しています。

20200301-6.jpg
20200301-7.jpg

今回の為に描き下ろされたイラストを元に製作された140mm×200mmのオリジナル眼鏡拭きと、調査兵団のマークが入った160mm×50mm×36mmのオリジナルケースが付属します。

20200301-4.jpg
20200301-5.jpg

メガネフレームなのでこれに度が必要な方は度を入れてお作りするのですが、実はこの進撃の巨人コラボメガネもエヴァの時と同じく最初からブルーライトカットのレンズが入っています。
ですから視力のいい方やコンタクトレンズをしている方はこのまま掛けていただくだけでブルーライトカット出来る優れものです。
進撃の巨人ファンの方へのプレゼントとしてもいいかもしれませんね。
次回はエルヴィン&リヴァイ モデルを紹介します。

さて、今週から政府の要望もあり学校が休みになりますね。
うちも休みの学生が2人居るので、不要不急の外出は控えさせるつもりです。
昨日店から一番近いショッピングモールに父の携帯の手続きで行ったのですが、土曜日のお昼だと混み合って駐車場に車を停める場所を探すのも大変な感じなんですが、昨日は何の不自由もなく停められ、皆さんやはり人混みを避けているのかな?と思いました。
感染のピークを下げる措置ということで理解していますが、3月に旅行やライブなどを楽しみにしていた方には気の毒だなと思います。
WHOという組織もいつの間にか中国に取り込まれていたみたいですし、日本が台湾のように強いリーダーシップと毅然とした態度で中国からの入国を規制していたら全く違う感じになっていたと思います。
基本的に中国の言う事を信用していない台湾のリーダーと、何故か中国のご機嫌伺いのような態度を取っている日本のリーダーの危機感の違いがこういう事態を生んでいるのかもしれませんね。
野党の皆さんも止めろと言わないことを見ると、日本の議員さんというのは殆どの方が中国政府のことが大好きなんでしょうね。
武漢肺炎と言われていたのに、中国大使が“新しい日本のコロナウィルス肺炎”と公開書簡で呼んでいるところをみると、責任なすりつけられ始めたなという感じですね。
危機感は政治家なら一般人以上に持っていて欲しいですね。
まぁとにかく爆発的に重症化する方が出ないようになって、徐々に収束してくれればいいですね。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:34| 日記

2020年02月16日

WX VALOR WXJ-CHVAL01J 度付紹介

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

WILEY Xの人気モデルVALORの度付紹介です。

20200216-1.jpg

WX VALOR WXJ-CHVAL01J サイズ 70□18-120 フレームカラー Matte Black レンズカラー SMK レンズ タフエイト偏光 ハードコート 80mm

20200216-2.jpg

WX VALORはアメリカ合衆国陸軍のAuthorized Protective Eyewear List (APEL)によって、戦闘時の兵士の眼を保護するアイプロテクションとして、着用が推奨されている軍用アイウェアです。
映画「アメリカンスナイパー」のモデルとなったクリス・カイル氏が実際に戦場で掛けていたモデルとしても有名です。

レンズは加藤八舞企画さんのタフエイトです。
VALORは横幅のあるモデルで度付にするのは実に難しいので、80mmという大きなレンズを使います。
この80mmのレンズを使っても度数や瞳孔間距離によってはお作り出来ない場合がありますのでご了承ください。

20200216-3.jpg

純正レンズかと思うくらい自然な仕上がりです。

20200216-4.jpg

下から見てもレンズの厚みがフレームの厚みより薄いことがわかります。

20200216-5.jpg

複雑な加工は加藤八舞企画さんの得意分野ですので仕上がりも綺麗です。

20200216-6.jpg
20200216-7.jpg

コーティングはハードコート仕様なので程よい反射がありこれまた純正レンズっぽくて自然です。
私もVALORのデザインは好きなので掛けたいなとは思っているのですが、ノーズが鼻の低い私には合わないので、ノーズの部分をちょっとカスタマイズして度でも入れて作ろうかななんて思いました。

WILEY Xご持参の方で度付レンズのみのご注文でも喜んでお受けいたしますので、お気軽にご相談いただければと思います!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 15:50| WILEY X

2020年02月10日

Heidelbeere 義母ムス仕様

Heidelbeere-3.jpgicberlin new logo.jpg

Heidelbeere-3.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
今回紹介する Heidelbeere は綾瀬はるかさん主演で人気となったドラマ「義母と娘のブルース」で着用していたモデルで、既に廃盤となっていたモデルですが、今回はドラマと同じ仕様で作られた特別モデルです。

Heidelbeere-2.jpg

Heidelbeere サイズ 49□18-145 カラー Gun Metal ¥49,000(税別)

Heidelbeere-1.jpg

もう7年以上前のモデルですが、小ぶりで掛けやすい玉型です。
とても軽量で良かったのですが、サイズがかなり小さいので余程顔の小さくて細い方じゃないと、少し顔の方が大きく見えてしまう傾向にあるモデルでもありました。

ドラマで綾瀬さんが掛けているのを見るとその小ささって全然わからないと思いますが、この眼鏡の小ささを知っている人間からすると、綾瀬さんの顔がどれ程小さいのかということにかなりの驚きがありました。

Heidelbeere-4.jpg

本来のheidelbeereはテンプルがプラスチックのモダンが付いたモデルで一段細くなっているのですが、今回のHeidelbeereはドラマで綾瀬さんが着用していたものと同じようにストレートで、モダンもエラストマー仕様です。
ですので完全にドラマ仕様ということです。

Heidelbeere-5.jpg

Heidelbeereとはブルーベリーのことなので、テンプルの内側にはブルーベリーの絵が刻まれております。

Heidelbeere-6.jpg
Heidelbeere-7.jpg
Heidelbeere-8.jpg
Heidelbeere-9.jpg

綾瀬さん抜きにしてもこのheidelbeereは掛けやすい日本人好みのモデルですので、気になった方は是非お早めにご来店やご連絡お願いします。
既に廃盤になっているモデルで、入荷数も限られておりますので興味のある方はお早めによろしくお願いします。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:50| ic!berlin

2020年01月25日

Schott DELANCEY C.5

shott.jpg

ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottのメガネが入荷しましたので紹介します。
ライダースジャケットは今も100年以上前の創業当時と変わることなくクラフトマンシップを持った職人の手によってアメリカ本土で作られているとのことですが、眼鏡は日本の職人さん達がライダースジャケット同様に、黙々と着実に流れるようなリズムで自らのパートを全うし、決して妥協を許さない職人達の魂が宿った至極の逸品です。

20200122-1.jpg

DELANCEY サイズ 53□18-145 カラー C.5 GYササ ¥22,000(税別)

20200122-2.jpg

日本製の眼鏡はほぼ全て福井県鯖江市で作られているのが業界の常識なんですが、このショットの眼鏡は横浜の工場で作られています。
手仕事が殆どなので生産本数に限りがあり、このショットの眼鏡も発注してから数ヶ月かかってようやく納入されました。
日本人のクラフトマンシップを感じられる眼鏡をどうぞ見て掛けていただければと思います。

20200122-3.jpg

テンプルの二点鋲は安い眼鏡によくあるフェイクではなく、本物のカシメ蝶番になっています。

20200122-4.jpg

蝶番は最も頑丈な7枚蝶番が使われていて、フロントは埋め込みですがテンプル側はカシメです。

20200122-5.jpg

星型のパーツが埋め込まれていますが、これは他のSchottの眼鏡にもある言わばSchottの証と言っていいほどのパーツです。
なぜ星なのか?それはSchottの歴史を語るうえで外せないライダースジャケットの存在です。
そのライダースジャケットの中でも星形のスタッズをエポレットに配した“ワンスター”というモデルが映画「ワイルド・ワン」でマーロン・ブランドがまとったことで大人気となり、バイカーやミュージシャンなどに支持され、永遠の定番として今に至っています。
Schottといえばワンスターというアイコン的存在のモデルから、その星を眼鏡にも取り入れたんだと思います。
フロント側の蝶番が埋め込みになった理由はこのスターアイコンの為なのか?と個人的には思っています。

20200122-6.jpg
20200122-7.jpg

非常に厚みのある生地なので多少重さはありますがガッチリとしています。
特長的なブリッジの溝が定番のウェリントン型ですがデザインのアクセントになっています。
Schottが好きな方は勿論、存在感のある日本製でしっかりとしたイイ物が好きな方にもお勧めなSchottのDELANCEYを紹介させていただきました。

Schottといえば20年以上前にSchottの真っ赤なピーコートを上野のアメ横で買ったことがあります。
20代の頃は赤いピーコート着てても何てことなかったのですが、段々と着る機会が少なくなってワンシーズン全く着なくなってしまってからはずっとタンスの肥やしとして活躍してくれています。
息子が着るかもしれないし…と捨てずに残していたジーパンなどのズボン類は、あっという間に息子の方が足が長くなり見せることも出来ずに終了。
上半身はまだ私の方が長いので上着を着せるなら今しかない!と思ったのでSchottの赤いピーコート出してこようかなと思いました。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:45| 日記

2020年01月24日

Schott DELANCEY C.4

shott.jpg

ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottのメガネが入荷しましたので紹介します。
ライダースジャケットは今も100年以上前の創業当時と変わることなくクラフトマンシップを持った職人の手によってアメリカ本土で作られているとのことですが、眼鏡は日本の職人さん達がライダースジャケット同様に、黙々と着実に流れるようなリズムで自らのパートを全うし、決して妥協を許さない職人達の魂が宿った至極の逸品です。

20200121-1.jpg

DELANCEY サイズ 53□18-145 カラー C.4 BRササ ¥22,000(税別)

20200121-2.jpg

日本製の眼鏡はほぼ全て福井県鯖江市で作られているのが業界の常識なんですが、このショットの眼鏡は横浜の工場で作られています。
手仕事が殆どなので生産本数に限りがあり、このショットの眼鏡も発注してから数ヶ月かかってようやく納入されました。
日本人のクラフトマンシップを感じられる眼鏡をどうぞ見て掛けていただければと思います。

20200121-3.jpg

テンプルの二点鋲は安い眼鏡によくあるフェイクではなく、本物のカシメ蝶番になっています。

20200121-4.jpg

蝶番は最も頑丈な7枚蝶番が使われていて、フロントは埋め込みですがテンプル側はカシメです。

20200121-5.jpg

星型のパーツが埋め込まれていますが、これは他のSchottの眼鏡にもある言わばSchottの証と言っていいほどのパーツです。
なぜ星なのか?それはSchottの歴史を語るうえで外せないライダースジャケットの存在です。
そのライダースジャケットの中でも星形のスタッズをエポレットに配した“ワンスター”というモデルが映画「ワイルド・ワン」でマーロン・ブランドがまとったことで大人気となり、バイカーやミュージシャンなどに支持され、永遠の定番として今に至っています。
Schottといえばワンスターというアイコン的存在のモデルから、その星を眼鏡にも取り入れたんだと思います。
フロント側の蝶番が埋め込みになった理由はこのスターアイコンの為なのか?と個人的には思っています。

20200121-6.jpg
20200121-7.jpg

非常に厚みのある生地なので多少重さはありますがガッチリとしています。
特長的なブリッジの溝が定番のウェリントン型ですがデザインのアクセントになっています。
Schottが好きな方は勿論、存在感のある日本製でしっかりとしたイイ物が好きな方にもお勧めなSchottのDELANCEYを紹介させていただきました。
次回は色違いを紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:03| 日記

2020年01月21日

Schott DELANCEY C.1

shott.jpg

ライダースジャケットの代名詞ともいえるSchottのメガネが入荷しましたので紹介します。
ライダースジャケットは今も100年以上前の創業当時と変わることなくクラフトマンシップを持った職人の手によってアメリカ本土で作られているとのことですが、眼鏡は日本の職人さん達がライダースジャケット同様に、黙々と着実に流れるようなリズムで自らのパートを全うし、決して妥協を許さない職人達の魂が宿った至極の逸品です。

20200120-1.jpg

DELANCEY サイズ 53□18-145 カラー C.1 Black ¥22,000(税別)

20200120-2.jpg

日本製の眼鏡はほぼ全て福井県鯖江市で作られているのが業界の常識なんですが、このショットの眼鏡は横浜の工場で作られています。
手仕事が殆どなので生産本数に限りがあり、このショットの眼鏡も発注してから数ヶ月かかってようやく納入されました。
日本人のクラフトマンシップを感じられる眼鏡をどうぞ見て掛けていただければと思います。

20200120-3.jpg

テンプルの二点鋲は安い眼鏡によくあるフェイクではなく、本物のカシメ蝶番になっています。

20200120-4.jpg

蝶番は最も頑丈な7枚蝶番が使われていて、フロントは埋め込みですがテンプル側はカシメです。

20200120-5.jpg

星型のパーツが埋め込まれていますが、これは他のSchottの眼鏡にもある言わばSchottの証と言っていいほどのパーツです。
なぜ星なのか?それはSchottの歴史を語るうえで外せないライダースジャケットの存在です。
そのライダースジャケットの中でも星形のスタッズをエポレットに配した“ワンスター”というモデルが映画「ワイルド・ワン」でマーロン・ブランドがまとったことで大人気となり、バイカーやミュージシャンなどに支持され、永遠の定番として今に至っています。
Schottといえばワンスターというアイコン的存在のモデルから、その星を眼鏡にも取り入れたんだと思います。
フロント側の蝶番が埋め込みになった理由はこのスターアイコンの為なのか?と個人的には思っています。

20200120-6.jpg
20200120-7.jpg

非常に厚みのある生地なので多少重さはありますがガッチリとしています。
特長的なブリッジの溝が定番のウェリントン型ですがデザインのアクセントになっています。
Schottが好きな方は勿論、存在感のある日本製でしっかりとしたイイ物が好きな方にもお勧めなSchottのDELANCEYを紹介させていただきました。
次回は色違いを紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:17| 日記

2020年01月12日

雷電 C4

monkeyflip.jpg

MonkeyFlipからMonkeyFlipらしさ全開のボリューム感のある攻撃的なシェイプが入荷しました。
“紫電改”を更に攻撃的にデザインされた“雷電”の紹介です。

raiden-7.jpg

雷電 サイズ 57□18-130 カラー C.4(ブラック&クリア × シルバーラメ) ¥19,000(税別)

raiden-6.jpg

テンプルに向かって段を落とし、エッヂを効かせたフロントシェイプや敢えて削ぎ落としたノーズデザインが特徴的なモデルです。
またフォーク丁番(バネ丁番)を採用し、かけ心地にも拘りました。

raiden-8.jpg
raiden-9.jpg

テンプルは非対称×肉厚なボリュームを併せ持っています。

raiden-10.jpg

髑髏のコウモリが刻まれています。

raiden-10-1.jpg
raiden-10-2.jpg

MonkeyFlipらしいボリューム感あるデザインです。
すぐにMonkeyFlipとわかるデザインで、前回紹介した紫電改よりもエッジの効いた攻撃的なデザインです。
バネ蝶番も装備され、掛け心地もいいボリューム感のあるMonkeyFlipらしさ全開です。
フロントのボリュームがある表面部分のみブラックで、他はクリアというインパクト大なカラーです。
ボリューム感だけでは物足りないMonkeyFlipファンの方向けカラーです。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:06| MonkeyFlip