千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2019年10月11日

臨時休業のお知らせ

当店からのお知らせです。 

 ■台風19号の影響に伴う10月12日の臨時休業のお知らせ■

 台風19号の接近に伴い、お客さま及びスタッフの安全を考慮し12日(土)は誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。

 13日(日)も開店時間遅延の可能性がございますので、PM12:00以降のご来店をお待ちしております。

 皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。



オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 15:08| 日記

2019年10月06日

JD-738 319B

mdtokyo.jpg

今回も引き続きMicedrawTokyoの紹介です。
MicedrawTokyoのブランドスタートからあるお馴染みJDシリーズの紹介です。

20190818-1.jpg

JD-738 サイズ 47□19 カラー 319B ¥19,000(税別)

20190818-2.jpg

JD-738はMicedrawTokyoの中でもかなり幅の狭いモデルですが、天地幅もあり遠近両用にも十分使えるモデルです。
全体的に角は角ばって見えるのですが、ブリッジのアーチやブローラインの丸さでキツイ印象はまるでなく、頬から眉間へのラインがキュッと上がっているのでリフトアップ効果も期待できます。

20190818-3.jpg

319Bカラーはアイスティーのようなカラーです。

20190818-4.jpg
20190818-5.jpg
20190818-6.jpg
20190818-7.jpg

男女問わずに掛けられるJD-738ですが、レンズの厚みが気になる強度の近視の方には薄く軽く出来るので特にお勧めです。
MicedrawTokyoのデザイン力が発揮されたらしいモデルだと思います。
肌に近い色合いなので馴染みますね。

MicedrawTokyoのセルフレームはデザインは勿論のこと、カシメ蝶番という手間はかかるけど熱やガタツキに強い伝統的な製法で作られたり、合金の芯を使うことが殆どのセルフレームと違い、軽量でバネ製のあるβチタンの芯を使うことによってしなやかさで軽い掛け心地も大きな魅力です。
これぞMade in Japanという製品ですので、ありふれたMade in ChinaやMade in Koreaの眼鏡に飽きてきた方は是非!!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:39| Micedraw Tokyo

2019年10月05日

JD-738 G59

mdtokyo.jpg

今回は久しぶりにMicedrawTokyoの紹介です。
MicedrawTokyoのブランドスタートからあるお馴染みJDシリーズの紹介です。

20190819-1.jpg

JD-738 サイズ 47□19 カラー G59 ¥19,000(税別)

20190819-2.jpg

JD-736はMicedrawTokyoの中でもかなり幅の狭いモデルですが、天地幅もあり遠近両用にも十分使えるモデルです。
全体的に角は角ばって見えるのですが、ブリッジのアーチやブローラインの丸さでキツイ印象はまるでなく、頬から眉間へのラインがキュッと上がっているのでリフトアップ効果も期待できます。

20190819-3.jpg

G59カラーはブラウンデミです。

20190819-4.jpg
20190819-5.jpg
20190819-6.jpg
20190819-7.jpg

男女問わずに掛けられるJD-738ですが、レンズの厚みが気になる強度の近視の方には薄く軽く出来るので特にお勧めです。
MicedrawTokyoのデザイン力が発揮されたらしいモデルだと思います。
次回は色違いを紹介する予定です。

MicedrawTokyoのセルフレームはデザインは勿論のこと、カシメ蝶番という手間はかかるけど熱やガタツキに強い伝統的な製法で作られたり、合金の芯を使うことが殆どのセルフレームと違い、軽量でバネ製のあるβチタンの芯を使うことによってしなやかさで軽い掛け心地も大きな魅力です。
これぞMade in Japanという製品ですので、ありふれたMade in ChinaやMade in Koreaの眼鏡に飽きてきた方は是非!!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 14:10| Micedraw Tokyo

2019年09月24日

EVANGELION 第4の使途

7b3c46caf07266738d36af0b85fa9574.jpg

今回紹介するのはエヴァンゲリオンのメガネです。
遂に使途の登場ということで、第4の使途です。

shito.naname.jpg

4th Angel サイズ 55□19-140 ¥21,000(税別)

shito.syoumen.jpg

第4の使途のおどろおどろしさを表現したデザインです。
フロントは第4の使途の肩部分の凹みを表現していて、左レンズ横には使途の急所でもある赤いコアがテンプルを開いた状態で少し守られるようにデザインされているのもイイですね。

shito.hidari.jpg

左テンプルは第4の使徒のコア横部及び背中の装飾を表現。
モダン部分は第4の使徒の指を表現。

349c810084284a572a4f92fa0af6cf7c.jpg

右手モダン内側には使徒の顔のインレットを埋め込み。

20190922-6.jpg

テンプルを開くとコアが丸見えになってしまいます。

ca55eb6e7462e97808d65d69189e81ea.jpg
2c175cf4d51610a612c86639f95cf9cc.jpg

付属品として140mm×200mmの零号機オリジナル眼鏡拭きと、オリジナルケースが付属します。

20190922-4.jpg
20190922-5.jpg

メガネフレームなのでこれに度が必要な方は度を入れてお作りするのですが、実はこのエヴァメガネは最初からブルーライトカットのレンズが入っているのです。
ですから視力のいい方やコンタクトレンズをしている方はこのまま掛けていただくだけでブルーライトカット出来る優れものです。
去年は初号機と2号機、今年は零号機と第4の使途…ということは来年は3号機と第5の使途?
3号機は手が2本生えて4本になったから眼鏡もテンプル4本っぽく二股になったりするのかな?
いや、3号機よりも8号機が先に出てくるのかな?とか色々期待してしまいます。
エヴァファンの方もそうでない方も、デザイン的に面白い眼鏡なので、PC用としてでも使って楽しんでいただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:16| 日記

2019年09月22日

EVANGELION 零号機

7b3c46caf07266738d36af0b85fa9574.jpg

今回紹介するのはエヴァンゲリオンのメガネです。
前回紹介したEVA初号機・2号機を紹介しましたが、今回は零号機と第4の使途です。
エヴァのデザインとモチーフをそのままメガネに落とし込んだかなり作りこまれたメガネです。
今日は零号機を紹介します。

zero.naname.jpg

EVANGELION 零号機 サイズ 56□16-135 ¥21,000(税別)

zero.syoumen.jpg

エヴァンゲリオンのことをしっかり好きな人がデザインして作ったんだなというのが良くわかるメガネです。
零号機の特徴をしっかりとカラーリングだけではなく眼鏡に落とし込んでいますし、カラーリングだけでエヴァコラボとか言ってた眼鏡とはまるで違う本気度と頑張りを感じます。
ちなみにフロントはエヴァの頭部を表現しています。

zero.hidari.jpg

左テンプルはエヴァの腕を表現しています。

zero.migi_.jpg

右テンプルはN2ミサイルのモチーフです。

20190922-1.jpg

左テンプルの内側にはレイの名言「・・・絆だから」がプリントされています。
個人的には「逃げて、2号機の人」でもいいかな?とN2ミサイル装備してるし…なんて思ったりもしました。

0befb0a9f8195c8aeee40f1207b65aa0.jpg
2c175cf4d51610a612c86639f95cf9cc.jpg

付属品として140mm×200mmの零号機オリジナル眼鏡拭きと、オリジナルケースが付属します。

20190922-2.jpg
20190922-3.jpg

メガネフレームなのでこれに度が必要な方は度を入れてお作りするのですが、実はこのエヴァメガネは最初からブルーライトカットのレンズが入っているのです。
ですから視力のいい方やコンタクトレンズをしている方はこのまま掛けていただくだけでブルーライトカット出来る優れものです。
次回は第4の使途を紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:28| 日記

2019年09月09日

ZERO JAPAN RH873S12 J度付紹介

rh+logo.jpg

今回はrh+の日本限定モデルである“ZERO JAPAN”の度付紹介をします。

20190907-1.jpg

ZERO JAPAN RH873S12 J サイズ 68□13-130 フレームカラー マットブラック×イエロー レンズ NXT Sky Clear クリアグレー調光

20190907-2.jpg

ZERO JAPANは新型ノーズを採用し新コンセプトの設計を取り入れています。
レンズは純正と同じNXTハード・クリアグレー調光を装備。
あらゆるシーンに対応できる究極のオールマイティーレンズです。

20190907-3.jpg

太目のテンプルがガッチリした印象です。
肌に当たるイエローのモダン部分は滑り止めが効くようにゴムっぽい素材です。

NXTハードレンズ素材は抜群の強度と優れた光学特性を持ち、快適な視界をキープします。
また最も人気のある、クリアグレー調光レンズにより、夜間から日中まで、全てのシーンをカバーできるオールマイティーレンズです。
透過率が80%〜18%なので夜間運転は適合です。

20190907-4.jpg

レンズとフレームの厚みもほとんど同じ厚みで仕上がっています。

20190907-5.jpg

レンズはこのような複雑な凹凸にカットされます。
残念ながら店舗ではこのように加工できませんので、業者さんにお願いしております。

20190907-6.jpg
20190907-7.jpg
20190907-8.jpg

調光レンズの戻りが早いので紫外線にあててササっと撮りましたが、それでも一番濃い時よりも薄いと思います。

20190907-9.jpg
20190907-10.jpg
紫外線の当たっていない室内や夜間の時は透過率80%の状態です。

20190907-11.jpg
20190907-12.jpg
紫外線に当たると透過率18%の濃いサングラスに変化します。

高性能の調光レンズは割れる心配も要りませんから、自転車通勤の方に是非お勧めです。
朝には眩しい光をカットするために濃くなり、夜はクリアーレンズで風よけや虫よけなど防具として活躍します。
車の跳ねた飛び石や転んだ時の衝撃からも眼を守れるツールとして、是非掛けていただきたいサングラスです。

これは個人的な顔の問題ですが、鼻の低い私にはSTYLUSよりもZERO JAPANの方がフィット感が良かったです。
勿論STYLUSもノーズパッドを調整すれば問題ありませんが、ノーズパッドを何もいじらなくてもZERO JAPANはバシッとハマりました。
今回ご注文していただいたお客様もフィット感が気に入ってご注文していただいたので、やはり日本人の顔に非常に合っているのだと思います。

今回紹介しているマットブラック×イエローというカラーはもう在庫がありませんが、ポリッシュドブラック×レッドというカラーはまだ在庫があるようなので、rh+のフレームとレンズ一式オーダーが可能です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:36| rh+

2019年09月07日

CROSSBOW Asian Fit 2LS EE9020-01

ess-s.jpg

ESSの看板商品CROSSBOWのAsian Fitモデルです。
ノーズのみアジアンフィットとかそういう物ではなく、これがCROSSBOWなの?という程違うモデルです。

20190908-1.jpg

CROSSBOW Asian Fit 2LS EE9020-01 フレームカラー ブラック レンズカラー スモークグレイ ¥22,800(税別)

20190908-2.jpg

快適さと安全性を追求し、よりアジア人の顔型にフィットするようフレーム及びレンズ形状が改良されたAsian Fit Modelとなります。
既存モデルのCROSSBOW同様、究極に曇りにくいESS独自の特殊防曇コーディング(シングルフローコート)をレンズ内側には、傷が付きずらいスクラッチ加工仕様。
そして、ESS OPTICSの高解像度レンズ世界で最も厳格なアメリカ工業規格ANSI Z87.1の基準をはるかに上回り、歪みのないクリアーな視界はユーザーに長時間の装着でも一切のストレスを与えまっせん。
また、DEDBOLT LENS LOCKを採用し、レンズへの衝撃を受けた際の着脱を防ぎ、環境に合わせ素早いレンズ加工が可能になりました。

20190908-3.jpg

テンプルエンドには別売りのストラップを取り付けられる穴があいてます。

20190908-6.jpg
20190908-7.jpg
20190908-8.jpg

CROSSBOW Asian Fitは2LSというレンズが二枚のタイプのみの販売です。
スモークグレーと一緒にクリアレンズが付属しています。

20190908-4.jpg
20190908-5.jpg
20190908-9.jpg
20190908-10.jpg

アジアンフィットという名でこれだけ変わるか?と思うのですが、全く違うデザインです。
CROSSBOWと比べて前面のカーブがかなり緩く5カーブ程しかありません。
スタイリッシュだとは正直思いませんが、どれだけ顔が平たくても安心して掛けられるといった感じではあります。
安心安全で快適に掛けられるので、CROSSBOWではレンズが顔に当たって掛けにくいという方にはお勧めだと思います。
結局は安心安全が第一なのでどのサングラスもカーブが強すぎて掛けにくいという方は是非試していただきたいです。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 14:58| ESS

2019年09月06日

Susan W.

ic! logo.jpg

SusanW_Bronze_Dune__front.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
ic! berlinの新作が入荷したので紹介していきたいと思います。

Susan W.-3.jpg

Susan W. サイズ 48□23-145 カラー Dune / Bronze ¥53,000(税別)

Susan W.-1.jpg

Susan W.はプラスチック素材に切り込みを入れてステンレスで挟み込んで留めているモデルです。
とてもよく出来ていて、薄いカラー(デューン)の間にステンレス(Bronze)が同系色で綺麗に透けて見える美しいモデルです。
デューンと聞いて私が思い浮かんだのはデヴィッド・リンチ監督の映画「砂の惑星」なのはオジサンだからだと思います。
砂丘という意味で、まぁ納得のカラーです。
「砂の惑星」子供過ぎて全く意味がわからなかったけど、今なら楽しめるのかなぁ?デヴィッド・リンチ監督だから大人になっても理解できなそうではあるけれど…。

Susan W.-4.jpg

テンプルは6mm幅の細いタイプで、テンプルのモダンもフロントと同じカラーのプラスチックです。

Susan W.-5.jpg
Susan W.-6.jpg
Susan W.-7.jpg
Susan W.-8.jpg

これだけプラスチックを前面に出して使っていますが、見た目では考えられないほど軽いです。
軽いうえにしなやかなので、ic! berlinの軽くてしなやかな感じが好きな方には気に入っていただける掛け心地になっております。
前回紹介したBeate J.と同様にSusan W.も最初からデモレンズで非球面レンズが入っています。
軽くてしなやかでありながら男女ともに掛けられるサイズ感とカラーで、トランスルーセントを楽しめるカラーリングのSusan W.の紹介でした。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:11| ic!berlin

2019年09月04日

WX TIDE WXJ-CCTID01度付紹介

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

WILEY Xの人気モデルTIDEはサバイバルゲームだけではなく、釣りやバイクや自動車の運転など日常的に使いやすいデザインなのですが、この度度付でご注文をいただきましたので紹介します。

20190904-1.jpg

WX TIDE WXJ-CCTID01 サイズ 67□18-125 フレームカラー Matte Black レンズカラー SMK ハードコート

20190904-2.jpg

レンズは耐衝撃性に優れたタフエイトをお選びいただきました。
レンズのカラーはオリジナルに近いSMKのハードコートです。

t82.jpg

タフエイトのレンズカラーはクリアレンズと、カラーレンズが5色。
そしてミラーはシルバー、ゴールド、ブルー、ピンクの4色です。

20190904-3.jpg

TIDEの8カーブに合わせた自然な仕上がりです。

20190904-4.jpg

ガスケットの分だけレンズの内側はくり抜かれていますが、仕上げは流石に世界最高峰のレンズ加工技術を持つ加藤八舞企画さん、素晴らしいクオリティです。

20190904-5.jpg
20190904-6.jpg

度付だとは思えない自然な仕上がりですね。
TIDEはガスケット以外にもT-Pegストラップを使えばゴーグルのようにピタッと顔に密着させられますし、リーシュコードをテンプルエンドに装着させれば首から下げられたりと、付属品も充実しているので、色々なシーンでお使いいただけます。
WILEY Xご持参の方で度付レンズのみのご注文でも喜んでお受けいたしますので、お気軽にご相談いただければと思います!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:48| WILEY X

2019年08月18日

JAPAN LIMITED Cerakote Series CREDENCE

ess-s.jpg

ESSからCREDENCEが入荷したのでご紹介させていただきます。
CREDENCEは大きめサイズでガッチリとしたデザインのサングラスです。

credence-1.jpg

JAPAN LIMITED Cerakote Series CREDENCE EE9015-103 フレームカラー メタリックブルーパープル レンズカラー ミラーブルー ¥29,000(税別)

credence-2.jpg

CREDENCEは高性能と高い防御性、そしてスタイル性をも兼ね備えています。
CREDENCEはサイズが大きく、ミリタリー仕様のポリカーボネイトで歪みのない広い視界を提供します。
フレームには薄型のテンプルアームを使用しているため、聴力保護具や通信機器、帽子やヘルメットなどでも快適に着用することが出来ます。
固定レンズを使用したCREDENCEには複数所億のフレームカラーとレンズが用意されています。
CREDENCEのフレーム形状は、比較的大きめのサイズを想定して設計されていますが、その他多くの方々にも快適に着用していただけます。

credence-3.jpg

テンプルは太いので横から衝撃にもとても強いです。

credence-4.jpg
credence-5.jpg

今回紹介しているCREDENCEは通常の塗装の概念を超えた米軍基準採用(ミルスペック)塗料CERAKOTEとのコラボレーション企画のモデルです。
メタリックブルーパープルは見る角度によって紫だったり青だったりと美しく輝くカラーです。

credence-6.jpg
credence-7.jpg

ノーズはやや低めなので、Asian Fit Nose Padというシールを貼った方がいい人が殆どだと思います。
戸塚君は私と違い鼻が高いのでピッタリフィットしています。
サイドが大きく覆われていますので横からの光やサバイバルゲームであれば玉から眼をしっかりと守れるので安心です。
滑り止め素材などを一切使っていなので、経年劣化などでベタつく心配も要りませんし、シンプルで無骨な感じがCREDENCEのいい所ですね。
もちろん度付にも対応しておりますので、度が必要な方は是非ご相談していただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 17:43| ESS