千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2021年06月19日

DELANO

mykita-s.jpg

MYKITAの新作紹介です。
リムの太いインパクトのあるデザインDELANOです。

DELANO-2.jpg

DELANO サイズ 47□24-140 カラー 002 Black ¥57,200(税込)

DELANO-1.jpg

超軽量なメタルでありながらセルフレームのようなインパクトがあるDELANOです。
一番太いブリッジの部分で6mmほどありますし、セルフレームのようなザ・メガネという感じで掛けたいけど、太いセルは重いし長い時間かけてると鼻や耳がしんどいから...という方にピッタリのDELANOです。

DELANO-5.jpg

テンプルは7mm幅のミドルサイズで、長さは140mmです。

DELANO-4.jpg

MYKITAでこういう極太タイプを待ち望んでいたという人も多いはずです。

DELANO-6.jpg
DELANO-7.jpg
DELANO-8.jpg
DELANO-9.jpg

ビシッとした印象のDELANOは男女問わずお勧めです。
眼鏡あんまり好きじゃないんですよねぇという人には全くお勧め出来ませんが、眼鏡の持っている魅力にどっぷりハマっている人には、是非こういう極太リムの眼鏡を掛けてまた違った印象を周りの人に与えていただき、眼鏡を楽しんで過ごしていただければと思います。
20210619.jpg
↑ちなみに紫外線に反応して濃くなる調光レンズなんかとの相性も抜群ですので、サングラスとしてお持ちいただくのもお勧めです。




当店では遠方の方にもご利用いただけるようにネット販売もしております。
度付レンズは処方箋や今お使いの眼鏡のデータなどからお作りすることも可能です。
メールにて綿密なカウンセリングをしてからレンズはご購入いただけるようにしているので、度数だけ連絡して作れるような簡単なものではありませんが、直接お会い出来ない中で満足いただける眼鏡を作ろうと思うとそれなりのカウンセリングが必要なのでご了承いただければ幸いです。
ご興味のある方もない方も是非一度こちらからウェブショップを覗いてみて下さい。
商品は徐々に充実していきますのでよろしくお願いします。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
Online Shop→https://orionmegane.shop/
posted by オリオンマン at 10:39| MYKITA

2021年04月28日

KAZU その参

mykita-s.jpg

久々にMYKITAの紹介です。
今回紹介するのはMYKITAの中でもベストセラーの呼び声高いKAZUOというモデルがあったのですが、KAZUOは何度かLimited Editionとかいう形で復活を遂げていたのですが、今回はKAZUという名前で戻ってきました。
勿論戻ってきたと言っても継続的に販売されるわけではなく、決まった数を作っておしまいという感じです。

kazu-10.jpg

KAZU サイズ 54□17-140 カラー 271 Shiny Silver/Indigo ¥59,400(税込)

kazu-9.jpg

今回のKAZUはほぼ黒のインディゴというカラーです。
黒よりは黒くなく、ネイビーかと言われると黒でしょというカラーです。

kazu-11.jpg

テンプルは5mm厚と細いタイプで、長さは140mmです。

kazu-12.jpg

普段使いしやすいカラーでダークなスーツにもビシッと合いますね。

kazu-13.jpg
kazu-14.jpg
kazu-15.jpg
kazu-16.jpg

このKAZUはスーツには間違いなく合います。
特にこのインディゴというカラーは黒いスーツにもネイビーのスーツにも合いますので、スーツに合うちゃんとした眼鏡ないかな?と漠然と思っている方に是非お勧めの一本です。

KAZUの紹介は今回で終わりですが、KAZUは再入荷することもないと思いますので、気になった人はお早めに手に取っていただければと思っております。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:12| MYKITA

2021年04月27日

KAZU その弐

mykita-s.jpg

久々にMYKITAの紹介です。
今回紹介するのはMYKITAの中でもベストセラーの呼び声高いKAZUOというモデルがあったのですが、KAZUOは何度かLimited Editionとかいう形で復活を遂げていたのですが、今回はKAZUという名前で戻ってきました。
勿論戻ってきたと言っても継続的に販売されるわけではなく、決まった数を作っておしまいという感じです。

kazu-6.jpg

KAZU サイズ 54□17-140 カラー 078 Shiny Silver/Terra ¥59,400(税込)

kazu-5.jpg

今回のKAZUはKAZUOでもレギュラーカラーとしてあったテラとシャイニーシルバーです。
前回はオフホワイトでかなり派手だったのですが、今回のカラーはその反対ですね。

kazu-7.jpg

テンプルは5mm厚と細いタイプで、長さは140mmです。

kazu-8.jpg

普段使いしやすいカラーのKAZUもいいですね。

kazu-9.1.jpg
kazu-9.2.jpg
kazu-9.3.jpg
kazu-9.4.jpg

まぁ間違いないカラーとデザインですね。
眼鏡を一本しか使わないと決めている方でしたら、こういう無難なカラーで毎日使っていただくのもイイと思います。
毎日同じ靴で同じカバンを使うという人もいらっしゃれば、洋服に合わせて靴やカバンを変えて楽しんでいる人もいらっしゃいます。
意外にそういう人でも眼鏡は同じ眼鏡を掛けているということもありますが、眼鏡こそ顔の中心で一番目立つアイテムですから、色々なカラーや形を試していただくのが眼鏡屋としては嬉しいなと思います。
まぁ今回紹介しているカラーは一本で済ませる人用のカラーっぽいですけどね…。
次回もKAZUの別カラーを紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 09:47| MYKITA

2021年04月25日

KAZU その壱

mykita-s.jpg

久々にMYKITAの紹介です。
今回紹介するのはMYKITAの中でもベストセラーの呼び声高いKAZUOというモデルがあったのですが、KAZUOは何度かLimited Editionとかいう形で復活を遂げていたのですが、今回はKAZUという名前で戻ってきました。
勿論戻ってきたと言っても継続的に販売されるわけではなく、決まった数を作っておしまいという感じです。

kazu-2.jpg

KAZU サイズ 54□17-140 カラー 054 Shiny Silver/Off White ¥59,400(税込)

kazu-1.jpg

今回のKAZUは派手にオフホワイトカラーで戻ってきましたね。
白いフレームって少なからず需要はあって、何か掛けてみたくなるんですよね。
KAZUみたいに洗練されたモデルならこういうカラーもサラッと掛けられそうなので挑戦してみてほしいです。

kazu-3.jpg

テンプルは5mm厚と細いタイプで、長さは140mmです。

kazu-4.jpg

艶のないオフホワイトカラーは最近のMYKITAでは全く見ない珍しいカラーです。

kazu-5.1.jpg
kazu-5.2.jpg
kazu-7.1.jpg
kazu-8.1.jpg

いかがでしょうか?思ったよりもサラッと戸塚君も掛けこなしていますね。
女性の方にも是非お勧めです。
KAZUはKAZUOと同じようにフロントの下半分はShiny Silverになっているのですが、上が白だと分かり難いかもしれませんね。
あまり見ない白いフレームをお探しの方にも是非お勧めです。
次回もKAZUの別カラーを紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:50| MYKITA

2019年06月12日

Limited Edition KAZUOその弐

mykita-s.jpg

今回はMYKITAが日本人向けに作られた不朽の名作“KAZUO”のLimited Editionを紹介します。

kazuo22.jpg

KAZUO サイズ 54□17-140 カラー 167 Jet Black/Gold \59,400(税込)

kazuo21.jpg

このカズオというモデルは随分と前に廃盤になっているモデルなのですが、2016年に日本限定モデルとして3色作られたのですが、瞬く間に完売してその後生産されておりませんでした。
今回はその2016年の時に作られた残りとしてMYKITA JAPANに数本だけ残されていた幻の在庫だったもので、今後入荷することはないと思います。

カラーはJet Blackという艶のあるブラックとゴールドの組み合わせです。

kazuo24.jpg

テンプルは5mm厚と細いタイプで、長さは140mmです。

kazuo23.jpg

アンダーリムのゴールドがラグジュアリー感を感じさせてくれます。

kazuo24-1.jpg
kazuo24-2.jpg

艶のあるブラックとゴールドの組み合わせは前回紹介したオリーブとシルバーと全く違う印象です。
もちろんこのカラーも最後の一本となりますので、気になる方は是非お早めにご来店いただくかお問い合わせいただければと思います!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:20| MYKITA

2019年06月11日

Limited Edition KAZUOその壱

mykita-s.jpg

今回はMYKITAが日本人向けに作られた不朽の名作“KAZUO”のLimited Editionを紹介します。

kazuo18.jpg

KAZUO サイズ 54□17-140 カラー SP016 Olive / Silver \59,400(税込)

kazuo17.jpg

このカズオというモデルは随分と前に廃盤になっているモデルなのですが、2016年に日本限定モデルとして3色作られたのですが、瞬く間に完売してその後生産されておりませんでした。
今回はその2016年の時に作られた残りとしてMYKITA JAPANに数本だけ残されていた幻の在庫だったもので、今後入荷することはないと思います。

カラーはオリーブという落ち着いた緑色とシルバーの組み合わせという渋い組み合わせです。

kazuo20.jpg

テンプルは5mm厚と細いタイプで、長さは140mmです。

kazuo19.jpg

フロントフレームの下半分のみ艶があるので、普通のナイロールタイプの眼鏡に見えます。

kazuo20-1.jpg
kazuo20-2.jpg

オリーブは落ち着いたトーンなので肌色の濃さに関わらず誰にでも合わせやすいカラーです。
もちろんビジネスにでも掛けられますので、スーツでバリバリ働かれている方にもお勧めです。
緑系の色味を持ったビジネスでも掛けられる眼鏡というのは探すと、とても数が少ないですので是非この機会に手に入れていただければと思います。
カズオという名前のモデルですが、和雄さんではない方にも是非掛けていただきたいモデルです。
次回はもう一色カズオを紹介したいと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:37| MYKITA

2019年06月10日

GERHARD

mykita-s.jpg

今回は当店が自信を持ってお勧めするドイツはベルリンのブランドMYKITAの新作を紹介します。

gerhard2.jpg

GERHARD サイズ 52□17-140 カラー 0316 Shiny Graphite/Nearly Black \59,400(税込)

gerhard1.jpg

天地幅狭めなウェリントン型です。
カラーが Shiny Graphite/Nearly Blackという変わった名前のカラーです。
眼鏡の半分より下の部分はShiny Graphiteというカラーで、上の部分はNealy Blackという黒に近い色です。

gerhard4.jpg

テンプルも5mm厚と細いタイプで、長さも140mmと短めです。

gerhard3.jpg

フロントフレームの下半分のみ艶があるので、普通のナイロールタイプの眼鏡に見えます。

gerhard4-1.jpg
gerhard4-2.jpg

オーソドックスなデザインなので誰もがトライしやすいですね。
大きめの眼鏡に抵抗があるビジネスマンの方にはピッタリだと思います。
天地幅も遠近両用で使うには問題ない大きさがあるので安心です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:44| MYKITA

2019年04月03日

ULLA

mykita-s.jpg

今回も前回同様、当店が自信を持ってお勧めするドイツはベルリンのブランドMYKITAからLITEシリーズのモデルULLAを紹介します。
LITEシリーズはMYKITAの中でも極端に軽く作られた人気シリーズです。

ulla-2.jpg

ULLA サイズ 49□18-135 カラー 289 Shiny Graphite/Indigo \59,400(税込)

ulla-1.jpg

ブリッジ部分とアンダーリム部分がShiny Graphiteで、ブロー部分がIndigoという2色使いの手間暇かかっているモデルです。
ややFOX型っぽい玉型です。

ulla-3.jpg

テンプルも3mm厚と極細タイプで、長さも135mmと短めです。

ulla-4.jpg

Indigoは離れると黒っぽく見えますが、光の加減や近付くと深いブルーだなとわかるMYKITAでも最近人気のカラーです。
Shiny Graphiteの黒光りが大人っぽさを演出してくれます。

ulla-5.jpg
ulla-6.jpg

サーモントっぽい雰囲気に仕上げられたULLAですので、真面目なビジネスマンっぽく見せたい方には特にお勧めですね。
LITEシリーズなので、フチのあるフレームとしは最高峰に軽いこと間違いありませんし、それでいて安っぽい眼鏡とはまるで違う雰囲気も持ち合わせていますので、スーツとの相性も抜群のダークカラーの組み合わせであるULLA 289カラーお勧めです。
女性の方にももちろん掛けやすいサイズ感なので、カチッとした雰囲気にしたい女性の方にもお勧めです。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:55| MYKITA

2019年03月31日

COLTRANE

mykita-s.jpg

本日も真面目にブログを更新したいと思います。
今回も前回同様、当店が自信を持ってお勧めするドイツはベルリンのブランドMYKITAからDECADESシリーズのモデルCOLTRANEを紹介します。
DECADESシリーズはビンテージの眼鏡からインスピレーションを受け、それを今の解釈で形にしたMYKITAの人気シリーズです。

coltrane-2.jpg

COLTRANE サイズ 47□21-140 カラー 002 Black \57,200(税込)

coltrane-1.jpg

丸みのあるスクエア型が可愛い印象のコルトレーンです。
カラーはマットのブラックです。

coltrane-3.jpg

テンプルも5mm厚と細いタイプで、長さも140mmと短めです。

coltrane-4.jpg

ブリッジは少し立体感の増したデザインです。

coltrane-5.jpg
coltrane-6.jpg

何ともノスタルジックな雰囲気をもったコルトレーン。
コルトレーンって聞くと私が真っ先に思い浮かぶのがJAZZのジョン・コルトレーンです。
私はそれほどJAZZを聞くわけでもなく、JAZZが流れていれば心地よく聞く程度のものですが、それでもジョン・コルトレーンという名前は知っています。
少し調べてみるとサック奏者として有名な方で、特にテナーサックスとして有名なようなので、ジャズのテナーサックスを思い浮かべると出て来るあの音楽はジョン・コルトレーンが演奏したものなんでしょう。
まぁこの眼鏡とジョン・コルトレーンは全く関係なさそうですが、ジョン・コルトレーンの音楽も、このコルトレーンという眼鏡も素晴らしいということは間違いないです。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:53| MYKITA

2019年03月30日

ARMSTRONG

mykita-s.jpg

真面目に眼鏡の紹介をするのは約2ヵ月ぶりですか…いやぁようやく落ち着きました。
前回のブログからも2週間も経っているのですね。
その2週間の間も前の店から持ってきた什器や棚などにダイノックシートというシートを張り付けて新しいお店のイメージに合うように化粧し直して、ようやくほぼ全て思い通りの完成形に近付きました。
まぁ後は時間のある時にゴソゴソとやればいい程度なので、プレオープン期間も終わり、今はちゃんとオープンしました!と言える状況ですので、どうぞご来店お待ちしております!

さて、心機一転最初の眼鏡紹介は当店が自信を持ってお勧めするドイツはベルリンのブランドMYKITAからDECADESシリーズのモデルARMSTRONGを紹介します。
DECADESシリーズはビンテージの眼鏡からインスピレーションを受け、それを今の解釈で形にしたMYKITAの人気シリーズです。

armstrong-2.jpg

ARMSTRONG サイズ 43□23-140 カラー 075 Terra \57,200(税込)

armstrong-1.jpg

小ぶりなラウンド型ですがブローラインのカクカクが魅力的です。
カラーはテラです。
テラコッタのテラですので茶系ですね。

armstrong-3.jpg

テンプルも5mm厚と細いタイプで、長さも140mmと短めです。

armstrong-4.jpg

ブリッジは少し立体感の増したデザインです。

armstrong-5.jpg
armstrong-6.jpg

心機一転のブログですが戸塚君は相変わらずです。
髪の毛を洗ってあげる暇もなく、他の登場人物も引越しのどさくさでお見せ出来ない状態なのでしばらくは不参加でしょう。
ARMSTRONGは女性の方にも大変お勧めのモデルなのに戸塚夫人や柏原さんに掛けさせて写真を取れなかったが残念です。
でも間違いなくお勧めなので是非ご来店の際には掛けていただけると嬉しいです。

心機一転ついでに今更ながらインスタグラムにもトライすることにしました。
orionmeganeの名前で始めておりますので是非フォローして下さいね!

blogもTwitterもInstagramもこれからはしっかり投稿していこうと思っておりますのでよろしくお願いいたします!!
posted by オリオンマン at 18:50| MYKITA

2018年08月25日

HEIKO

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。

heiko3.jpg

HEIKO サイズ 43□21-140 カラー 084 Navy

heiko1.jpg

HEIKOは小さい玉型のボストンタイプです。

heiko2.jpg

テンプルは140mmで、太さも4mmと細いタイプです。

heiko5.jpg
heiko6.jpg
heiko7.jpg
heiko8.jpg

HEIKOは小ぶりですが鼻幅も21mmとそれなりにありますし、横幅は細身ではありますが男性でも掛けられるサイズ感です。
ネイビーの落ち着いたボストンタイプはクセもそれほどありませんので、少し丸みのある眼鏡に挑戦したいなとか、柔和な感じに見せたいなという方にはとてもお勧めです。
posted by オリオンマン at 12:11| MYKITA

2018年08月18日

FLORA

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAはこれまた小ぶりなウェリントン型の“FLORA”です。

flora3.jpg

FLORA サイズ 48□16-135 カラー 225 Plum \57,200(税込)

flora1.jpg

FLORAも前回紹介したCLAUDE同様ウェリントン型で小ぶりです。

flora2.jpg

テンプルも135mmと短めです。

flora5.jpg
flora6.jpg
flora7.jpg
flora8.jpg

一応戸塚君にも掛けさせてみましたが、大抵の男性には窮屈な感じだと思います。
女性でもかなり顔の小さい方や横幅の狭いかたじゃないと厳しいと思います。
ただこのサイズのウェリントン型というのは珍しいので、こういう小ぶりのウェリントン型を探していた方には是非お勧めのモデルです。
カラーはプラムなので、一見黒っぽく見えますが、黒よりも重たい印象にはならず、洋服との相性も気にしないで掛けられると思います。
前回紹介したCLAUDEはMYKITA NO.1シリーズという定番ラインですが、こちらのFLORAはMYKITA LITEシリーズなので更に軽量です。
眼鏡は軽くて丈夫に限るけど、フチなしじゃ物足りないと感じる小顔の方にピッタリなFLORAの紹介でした。
posted by オリオンマン at 09:52| MYKITA

2018年08月17日

CLAUDE

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは小ぶりなウェリントン型の“CLAUDE”です。

claude3.jpg

CLAUDE サイズ 45□17-140 カラー 149 Dark Brown \57,200(税込)

claude1.jpg

CLAUDEはウェリントン型ですがレンズの幅が45mmと、かなり小ぶりです。

claude2.jpg

テンプルも140mmと短めです。

claude5.jpg
claude6.jpg
claude7.jpg
claude8.jpg

一応戸塚君にも掛けさせてみましたが、大抵の男性には窮屈な感じだと思います。
女性でもかなり顔の小さい方や横幅の狭いかたじゃないと厳しいと思います。
ただこのサイズのウェリントン型というのは珍しいので、こういう小ぶりのウェリントン型を探していた方には是非お勧めのモデルです。
カラーもダークブラウンですがリムがとても細いので、重い印象になりませんし、洋服との相性も気にしないで掛けられると思います。

さて、お盆休みを13日(月)〜14日(火)といただいておりましたが、私個人としては15日(水)もお休みをいただき、家族で福島県へ旅行へ行っておりました。
約30年ぶりに会津へも行ったのですが、会津と言えばやはり白虎隊です。

白虎隊というテレビドラマが1986年の年末に二夜連続で放送されていて、当時10歳くらいの私も家族と一緒に観たんでしょう、翌年の夏に家族で会津へ旅行に行きました。
この時の記憶はかなり鮮明に覚えていて、その時泊まったホテルで夜プロ野球を観ていて、中日VS巨人で、中日の近藤という投手がノーヒットノーランを達成するんですが、最後のバッターが篠塚選手だったということも覚えています。
今はインターネットですぐに答え合わせが出来るので調べてみましたが、やはり記憶通りでした。
どうやら1987年8月9日だったようなので、31年前の夏だったんですね。

31年前父親が運転する車で福島へ行き、猪苗代湖へ行く途中に野口英世記念館へ寄り、猪苗代湖ではフェリーに乗って、そこの土産物屋で当時の泰河ドラマ独眼竜政宗のテレホンカードを購入、夜のテレビでノーヒットノーランを観て、翌日ホテルをチェックアウト後に白いプーマの帽子を忘れる(後日ホテルの封筒で家に送ってもらう)。
裏磐梯の湖(桧原湖)で生まれて初めてモーターボートに乗り、五色沼を歩いてヘトヘトになりもう歩けないと弱音を吐き、二つ違いの兄に途中おんぶしてもらう。
その旅行のどこかで鶴ヶ城へ行き、白虎隊自決の地である飯盛山にも行きました。
白虎隊と大きく書かれた扇子(裏には自決した少年達の名前と年齢が書かれてた記憶)も買いました。
31年前の記憶ですがかなり覚えてるなと思います。

31年ぶりの鶴ヶ城は当時よりも低く見えました。
鶴ヶ城は昭和40年にコンクリートで再建したお城ですが、個人的にカッコイイ城という認識で、31年前は天守閣にある柵が赤く塗られていたのに、今回は白くなってて、瓦もこんなに赤かったか?と違和感を感じたのですが、やはり最近江戸時代当時の姿である赤瓦に復元されてたようです。
天守閣へ登り昔ここへ来たんだなぁとキョロキョロしていると見覚えのある顔が…、高校の同級生によく似た人物。
まぁこんな所で数年ぶりに会うこともないなと思い声をかけるか躊躇していたら、その後ろにまた見覚えのある同級生によく似た人物。
これは間違いないだろうと声を掛けたら向こうもビックリ。
結局高校の同級生は三人いて、家族ぐるみで旅行に来ていたとのこと。
地元でもなかなか合わない高校の同級生と何の接点もない福島県の会津の鶴ヶ城のそれも天守閣という狭い場所で会ったことに運命なんて感じませんが、偶然というのはこういうことなんだなと感じたひと時でした。
posted by オリオンマン at 14:32| MYKITA

2017年12月17日

SERENA

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAはモダン部分がプラスチックの“SERENA”です。

serena4.jpg

SERENA サイズ 51□18-150 カラー 225 Plum

serena1.jpg

SERENAはブローラインが少し太めのボストンタイプです。

serena3.jpg

テンプルは太い部分で5mmの細いタイプです。
モダン部分とノーズパッドがクリアのプラスチック製です。
150mmと長めのテンプルですから、耳が奥についている方にもお勧めです。

serena6.jpg
serena7.jpg

SERENAは女性に掛けていただきたいバタフライ型です。
バタフライ型は面長の方にピッタリで、顔の印象を広げたり引き上げてくれるシェイプです。
面長の柏原さんにもピッタリです。
posted by オリオンマン at 12:20| MYKITA

2017年12月16日

ISAAC

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは前回同様エッジ部分に色を付けたひと味違うMYKITAです。

isaac3.jpg

ISAAC サイズ 46□22-140 カラー 279 Black/Gold Edges

isaac1.jpg

ISAACは流行りのラウンドタイプです。
それほどリムの厚みもないので、キャラが強くなり過ぎる心配もなく掛けられそうです。

isaac7.jpg

カラーは艶のない黒です。
よく見るとテンプルのモダンに透けて見える部分もエッジ部分と同じゴールドのカラーになっています。

isaac6.jpg

角度を付けて見るとゴールドのカラーがよくわかりますね。

isaac5.jpg

上から見るとゴールドのフレームかという程です。

isaac8.jpg
isaac9.jpg

上下の角度から見なければそんなにゴールドが前面に出ることはありませんが、ふとした角度でキラッと輝くのがいいですね。
こういう細かい所にこだわりを見出してくれる方に是非お勧めです。
シンプルなラウンドタイプもいいですが、こういうエッジにゴールドを効かせた粋なラウンドタイプもイイですね。
posted by オリオンマン at 11:42| MYKITA

2017年12月15日

NIGEL Night Sky/Silver Edges

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは人気モデル“NIGEL”の新色で、エッジ部分に色を付けたひと味違うMYKITAです。

nigel11.jpg

NIGEL サイズ 52□17-140 カラー 277 Night Sky/Silver Edges

nigel9.jpg

NIGELは色々なカラーで何度も入荷しているお馴染みのモデルです。
天地浅めのスクエア型で、男女問わずお勧めです。

nigel15.jpg

Night Skyなんて素晴らしいネーミングがピッタリのカラーです。
味気なく言うと艶のある紺なんですが、いやぁいい名前です。
よく見るとテンプルのモダンに透けて見える部分もエッジ部分と同じシルバーのカラーになっています。

nigel14.jpg

角度を付けて見るとシルバーのカラーがよくわかりますね。

nigel13.jpg

上から見るとシルバーのフレームかという程です。

nigel16.jpg
nigel17.jpg

上下の角度から見なければそんなにシルバーが前面に出ることはありませんが、ふとした角度でキラッと輝くのがいいですね。
こういう細かい所にこだわりを見出してくれる方に是非お勧めです。
かなりの手間をかけて作っているので通常のNIGELよりもお値段は上がりますが、価値のある新しい試みの新カラー紹介でした。
posted by オリオンマン at 11:38| MYKITA

2017年12月13日

TED Navy

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは以前紹介させていただいた“TED”の色違いです。

ted7.jpg

TED サイズ 52□18-140 カラー 084 Navy

ted5.jpg

ブリッジの位置が高いヨーロピアンなウェリントン型です。

ted9.jpg
ted10.jpg

TEDは天地幅も十分あるので遠近両用としても使いやすく、ダークなスーツにも合わせやすいネイビーのカラーなのでビジネスマンにお勧めです。
posted by オリオンマン at 00:00| MYKITA

2017年12月11日

GUNNAR

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは軽量なMYKITAの中でもさらに軽量なLITEシリーズの“GUNNAR”です。

gunnar3.jpg

GUNNAR サイズ 46□22-135 カラー 084 Navy

gunnar1.jpg

GUNNARは軽量のマイキータの中でも更に軽量化されたLITEシリーズのモデルです。
流行りのボストンタイプですが、若干ティアドロップのように外側が垂れているデザインです。

gunnar5.jpg
gunnar6.jpg

リムの太さはとても細いので、ボストンタイプに挑戦したいけどセルフレームだとインパクトが強過ぎるなと思っている方に是非掛けていただきたいです。
少し垂れ気味のボストンタイプなので、温和で知的なイメージになれます。
007を演じているダニエル・クレイグ主演で話題になった「ドラゴンタトゥーの女」という映画でダニエル・クレイグが掛けている眼鏡はMYKITAのHELMUTというセルフレームなんですが、そのHELMUTもGUNNARのように垂れてるボストンタイプなんです。
残念ながらHELMUTはすでに廃盤のモデルなんですが、まぁ日本人が掛けるには鼻当ての問題がありハードルの高いモデルだったんです。
しかしGUNNARはノーズもアジアンフィット出来ますし、自信を持ってお勧め出来るので安心して下さい。
グンナーなんて名前を聞くとアイスランドの格闘家グンナー・ネルソンしか浮かんでこないんですが、この眼鏡はグンナー・ネルソンに掛けさせたら似合うだろうなと思います。
posted by オリオンマン at 13:29| MYKITA

2017年08月13日

DAGNY Col.225

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは前回紹介させていただいた軽量なMYKITAの中でもさらに軽量なLITEシリーズの“DAGNY”色違いです。

dagny6.jpg

DAGNY サイズ 50□16-135 カラー 225 Plum

dagny5.jpg

DAGNYは女性らしいFOX型のモデルです。
カラーはPlumという新色です。

dagny7.jpg

DAGNYはFOX型と言ってもマイルドなFOX型なので顔のリフトアップに絶大な効果がありつつもキツく見られない絶妙なデザインです。
リムの太さも全体的に細いですし、LITEシリーズなので非常に軽量です。

dagny-9.jpg
dagny-10.jpg

DAGNYもLITEシリーズなので物凄く軽いです。
手に取ると見た目以上に軽くてびっくりすると思います。
新色のプラムも落ち着いた感じで女性にお勧めのカラーです。
個人的にはこのプラムというカラー凄く好きなので、他のモデルでも色々採用していただければなぁと思いました。
posted by オリオンマン at 12:51| MYKITA

2017年08月12日

DAGNY COL.149

mykita-s.jpg

当店が自信を持ってお勧めするドイツのブランドMYKITAの紹介です。
今回紹介するMYKITAは軽量なMYKITAの中でもさらに軽量なLITEシリーズの“DAGNY”です。

dagny2.jpg

DAGNY サイズ 50□16-135 カラー 149 Dark Brown

dagny1.jpg

DAGNYは女性らしいFOX型のモデルです。
カラーはDark Brownという落ち着いたカラーです。

dagny3.jpg

DAGNYはFOX型と言ってもマイルドなFOX型なので顔のリフトアップに絶大な効果がありつつもキツく見られない絶妙なデザインです。
リムの太さも全体的に細いですし、LITEシリーズなので非常に軽量です。

dagny-5.jpg
dagny-6.jpg

DAGNYもLITEシリーズなので物凄く軽いです。
手に取ると見た目以上に軽くてびっくりすると思います。
DAGNYは色違いがもう一本ありますので、次回紹介する予定です。
LITEシリーズの中でも是非女性にお勧めしたいDAGNYの紹介でした。
posted by オリオンマン at 14:47| MYKITA