千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2009年09月06日

ハリーポッター

9.6-1.jpg

今日紹介するフレームは AMIPARIS Classic のAC-1882という、一山の丸メガネです。

9.6-2.jpg

一山(いちやま)という鼻パッドがなく、鼻に直接乗せるタイプです。

9.6-3.jpg

9.6-4.jpg

キリリとした戸塚君も、このメガネをかけるとどこかコミカルというか、柔らかい印象になります。
ジョン・レノンやハリーポッターが愛するこの形は、メガネという道具がある限り、なくならないでしょう。

ちなみに私はハリーポッターを読んだこともなければ、映画で観たことすらありません。
私の兄が全巻持っているのですが、英語でかかれたやつなので私には読めませんし、映画は全部公開されてから観ようかなぁという感じで、ハリーポッターにはこれからもしばらくかかわる気はありません。
でもハリーポッターを読んだ人は必ず読んだ方がいいと薦めてくれますし、映画も面白いという話をよく聞きます。
自分が面白いと思ったものは人にも薦めたくなる気持ちはよくわかります。
私は今「24」のシーズン6を毎日子供が寝てから嫁さんと観てるのですが、いやぁやはり面白いです。
あと2時間で終わるので今夜観たら終わるんですけど、どうなるか楽しみです。
これを見終わったら「LOST」のシーズン3が控えているので、夜更かしは終わりそうにありません。
「24」や「LOST」を観たことがなく、夜更かしの覚悟がある方には是非お薦めします。
posted by オリオンマン at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月09日

戸塚君

manekin.jpg

今日からこのブログに新しい相棒を迎え入れることを発表します。
裏に製造担当者の名前が戸塚と書いてあったので、戸塚君と呼ぶことにします。

police4.jpg

さて、紹介するフレームはPOLICEのV8440Jという新商品で、MADE IN JAPANです。

police3.jpg

上の写真のようにテンプルが一枚のチタンを曲げてバネ性をだしているので、フレームにかかる無理な力もバネで吸収して、広がり難くなっています。

police5.jpg

さらに上の写真のようにバネの部分をYシャツのポケットに引っかけたりも出来ますので、掛け外しの多い老眼鏡にもお勧めです。(落ちても責任は負えませんのであしからず。)

police2.jpg
police1.jpg

少し髪がボサボサな戸塚君もカッコよく掛けこなしているこのPOLICEの新作はとてもお勧めです。
価格は¥19,950です。
posted by オリオンマン at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年08月05日

丁度

DSC_0208.JPG

今日はヴァレンチノのVAL-5562Jを紹介します。
サイドにこれでもかっ!という程のスワロフスキーのクリスタルを散りばめたフレームです。
人によっては派手過ぎるといいますし、人によってはもう少しギラギラしてないと駄目だとか、丁度いいというのはなかなか難しいんですよね。

丁度いいといえば、ロスに転勤していた兄が先月帰ってきたのですが、成田に着いて むし暑いなぁ と思ったみたいです。
ロスは気温は高くてもカラッとしているらしく、むし暑くは感じないみたいなんです。
それを聞いて、うーんやはり日本の夏は嫌なものだなぁと改めて思いました。
しかし今日メーカーの営業さんが香港の出張から帰ってきた話を聞いていて、日本の夏はまだマシだなと思いました。
香港の夏は日本の数倍むし暑く、しかも街の汚さが臭いとなり、むし臭いみたいな感じだったようです。
ホテルはエアコン設定温度18℃並みの寒さらしく、外と中の温度差が激しいみたいです。
香港よりもマシというのは何の慰めにもならないかもしれませんが、エアコン設定温度27℃の室内で働けているからいいかなと思っています。
posted by オリオンマン at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月28日

エサ代

DSC_0204.JPG

今日はドゥアンという三工光学のフレームを紹介します。
ここ最近とてもデザイン性を強く感じるブランドです。
DUN-69Bというこのフレームは顔を覆うようなゴムメタルの流れるようなフォルムが特徴です。
カーブは強いですが、レンズは非球面でも球面でも関係なく選んでいただけます。
お値段も\24,150とお手頃だと思います。

お手頃といえば昨日富士サファリパークへ行ってきました。
動物に直接エサをあげられるのですが、そのエサの値段が50円。
たしかにリスザルにあげたエサはひまわりの種が10粒くらいですし、羊にあげたエサもドックフードのような固形のエサ10粒くらいと、50円もしないような物ばかりでしたが、あの場だと100円でも買う人は多いでしょうし、100円でもあれだけ身近に居ない動物達と直接触れ合えるのですから、満足いく値段設定だと思います。
でも50円。
子供に「エサあげたいよぉ」とねだられても即断できる値段に感謝でした。
posted by オリオンマン at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月25日

花火大会

DSC_0147.JPG

今日はAMIPARISのフレームTR-321を紹介します。
特徴は衝撃を吸収する丁番付近のデザインです。
アミパリらしいシンプルな機能美があります。
歪み難いので、掛け外しの多い老眼鏡にもお勧めです。

今日は柏祭りというのをやっていて、道路が混むことが予想されて少し不安な気持ちです。
毎年柏祭りに合わせて手賀沼で花火大会が行われるのですが、今年は不況でスポンサーが集まらず無しになってしまいました。
柏と同じく我孫子も花火大会をしていたのですが、我孫子も無し。
全国的にも花火大会を行えない市町村が多いようです。
この時期に必要とされないと、花火師の人が気の毒でなりませんが、来年は開催されることを望みます。
posted by オリオンマン at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月23日

日食

DSC_0134.JPG

今日はMARC JACOBSのMJ-3526Jというフレームを紹介します。
フロントは濃いパープルで、テンプルはクリア・ブルー、パープル、オフ・ホワイトという3層カラーになっています。
とれも綺麗なカラーですし、形もオーソドックスなので、男女問わずに掛けられます。

昨日は日本で何十年振りに皆既日食が見られるとあって、TVでもかなり話題を集めていましたが、どうも興味がわかずに空すら見上げることなく過ごしてしまいました。
TVで40代の男性が、皆既日食を見れて興奮し、涙を流して喜び、「もう死んでもいいですぅ。」と言ってました。
それに比べて90歳近いお爺さんは「もう最後かもしれないからよかった。」とニコニコしていました。
最後かもと可能性を残しているお爺さんに、他の人の分まで長生きしてもらい、もう一度皆既日食を見てもらいたいものです。
posted by オリオンマン at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月17日

往復ハガキ

DSC_0116.JPG

今日も引き続きMARC BY MARC JACOBSのサングラスを紹介します。
MMJ 094/F/Sというこのモデルもかなり大きいです。
フロントはチョコレートのようなブラウンですが、テンプルはホワイトにシルバーとブラウンのラインが入っています。
アジアン・フィットモデルなので、鼻あてが高く盛られているので、しっかり鼻で掛けれて、ほっぺたのファンデーションが付く心配もありません。
今日の094と比べると、昨日の013はよっぽど鼻の高い人でないと頬骨のところにサングラスが当たると思います。

当たるといえばこの前家に帰ってポストを開けると、当選しましたと書かれたハガキが入っていました。
何に当選したのかなと読んでみると、おかあさんといっしょ というNHK教育番組のスタジオ収録が当たったというものでした。
このハガキが届く10日ほど前のこと。
嫁さんからハガキ書いておいてと頼まれ、はじめて私が嫁に代わって往復ハガキに書いて出したのですが、NHKには行かず、私のポストにダイレクトで届いたことがありました。
往信と返信を間違えて出してしまったのだと思い、確認してみたのですが、郵便局の間違いということがわかり少し腹が立っていました。
この参加申し込みハガキは子供が3歳の誕生日月から4歳の誕生日月までと厳格に決められ、しかもひと月に一枚しか申込できないというルールまであり、つまりは最多でも13枚しか送れないのです。
そして貴重なその一枚は郵便局の手によって捻り潰されてしまったというわけです。
郵便局に文句言ってもハガキは交換してもらえるでしょうけど、申込は出来ないし、どうしようかなぁと思っていた矢先に今回の当選ハガキ。
先月嫁が書いて送ったハガキで当選していたのです。
結局私の書いたハガキは何の意味もなく、NHKに届いた所で「あんた当選したからダメ」とズタズタに破かれて捨てられていたでしょう。
そう考えると郵便局様のおかげで、往復ハガキは無駄にならずに済んで、とても感謝して・・・・・
おりません。だから郵政民営化なんて反対だったんだ!って感じです。
当選して嫁さんは大変喜んでいますが、息子はウルトラマンに夢中です。
posted by オリオンマン at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月16日

K−1MAX

DSC_0104.JPG

今日はサングラスの紹介です。
MARC BY MARC JACOBS のサングラスMMJ-013/N/Sという品番です。
完全に顔を覆う大きなサングラスで、レンズも幅が60mm以上あり天地幅も50mm以上もあります。
テンプルには適度にブランド名が彫ってあり、その辺の雑貨屋で購入したのとは違うことをアピールできます。
お値段も\14700とお手頃だと思いますので、是非大きいサングラスをお探しの方はもちろん、マーク・ジェイコブスが好きな方にも掛けていただきたいです。

先日K−1MAXがあり、魔娑斗選手と戦った川尻達也選手を応援していたのですが、残念ながら負けてしまいました。
しかし格闘技=K−1と思っている人達に、MMAファイター川尻達也をアピール出来たと思いますし、DREAMという格闘技イベントを少しでもアピール出来たのですから、そこまで盛り上げた川尻選手にはファイトもそうですが、心が熱くなりました。
川尻選手にはサングラスの一本でもあげたい気分です。
川尻選手はパラエストラ松戸(馬橋駅徒歩3分)という私の自宅からダッシュで20秒の所でも練習しているので、茨城の自宅に帰る途中で暇だったら天王台のオリオンメガネへ寄ってもらいたいものです。
posted by オリオンマン at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月12日

紫陽花

DSC_0102.JPG

いやぁ梅雨ですね。
今回はアジサイみたいな色をしたMARC JACOBSのセルフレームMJ-3009Jの紹介です。
マーク・ジェイコブスはナヨナヨした男性に見えますが、ルイ・ヴィトンのデザイナーなんかもやっているとても才能あふれる人物です。
勿論ゲイで、結婚して挙式もしたらしいです。

私は残念ながらゲイではありませんが、ゲイの人々を気持ち悪い目で見たりとかは全然ありません。
でもゲイとレズの違いはわかりますが、ゲイとオカマとホモの違いはよくわかりません。
しかし、おすぎとピーコはオカマだと認識しています。
googleなどで検索すれば違いがわかるんでしょうけど、わかったところで嬉しい気持ちにはなれそうもないのでやめておきます。
興味のある方は検索して調べてみてはいかがでしょう?
posted by オリオンマン at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月21日

LED

DSC_0078.JPG

昨日に引き続きYSLです。
品番はYSL-4609Jのこのフレームは、機能のYSLとはまるで違う派手なフレームです。
ワニ皮をモチーフにした模様のようですが、スワロフスキーのクリスタルが約40個ずつ埋め込まれていて、かなりゴージャスです。
眼鏡には華やかさが必要という方にはとてもお勧めです。

今日は電球の話をしたいと思います。
最近各メーカーからLED電球というものが発表され、勝手に注目しています。
電球というと最近は白熱電球を使うよりも電球型蛍光灯を使うことがエコになるというか電気代が減るということで一般的に普及しています。
しかし電球型蛍光灯は明るくなるまでに少し時間がかかるということなどから、トイレなど頻繁にON・OFFを繰り返す場所の照明としては不向きとされていました。
しかし今回のLEDは電球並にすぐ明るくなりますし、何よりも電気代は蛍光灯よりもさらにお得です。
しかも今回シャープから発表された新商品は、少しオレンジっぽい電球色と白い昼白色をリモコンで変えることもできる調色機能や、暗めにしたり明るめにしたりと出来る調光機能も備えているのです。
さすがに調色や調光機能が付いたものだと8000円と高いですが、普通の40Wクラスのものであれば一本3000円台で買えるので、いいと思います。
シャープが家庭用LED照明事業に参入したことによって、パナソニックや東芝などのLED電球なんかも安くなると思うので、消費者にとっても地球にとっても良かったなと思います。
posted by オリオンマン at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月20日

川尻選手

DSC_0058.JPG

YVES SAINT LAURENTの新作が入荷したのでご紹介します。
YSL-4611Jという品番のこのフレームはとてもスッキリきっちりした感じのフレームです。
ヨロイからサイドにかけて太めの黒いラインには高級感を感じますし、斜めに入ったYSLのカサンドラロゴはシンプルな中に光ります。

さて、今度K−1の試合で、魔娑斗選手とDREAMの川尻選手が戦うことが決まりました。
川尻選手は去年の大晦日に武田選手からKO勝ちして、MMAファイターの打撃がK−1の選手にも通用することを証明した選手です。
川尻選手は他のMMAファイターとは大きく違うところがあります。
それはバックボーンが何もないことです。
他の選手はレスリング、柔道、ボクシングなどの経験がある人がほとんどなのですが、川尻選手は陸上部出身なのです。
ですが本人の努力で日本人離れしたフィジカルを手に入れ、世界でもトップレベルの選手に上り詰めたのです。
今回の魔娑斗戦が決まり、1ヶ月でMMAファイターの身体からK−1向きの身体に作り変えなければならないし、完全アウェーでの試合はとても厳しいものになると思いますが、世間に川尻達也をアピールして欲しいものです。
頑張れー。
posted by オリオンマン at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月09日

W杯

DSC_0002.JPG

モード・オプティークVol.28という眼鏡雑誌を購入しました。
4月に表参道まで行ったSlit2009という展示会の特集もしてました。
“3本目の眼鏡を選ぶ”という特集をしていましたが、一般の方は何本くらいお持ちなんでしょうかね?
私は眼鏡屋なので沢山持っていますが、10年くらい前に掛けていた眼鏡をかけてみると、よくもまぁこんなメガネかけてたなと思うことがよくあります。
でも捨てる気になれないのは、やはり眼鏡屋だからなのでしょうか?

さて、一昨日サッカー日本代表の試合を自宅で観戦していたのですが、やはり3試合のうち一試合でも勝てばW杯出場が決まるということもあり、1998年W杯予選のような気持にはなれなく、少し残念な気持ちです。
12年くらい前の最終予選、ジョホールバルで行われたイラン戦は仲間5人で集まってギャーギャー騒ぎながら観戦して、とてもドキドキした思い出があります。
2002年のW杯は日本でチケットが取れなかったので、韓国まで行って観戦しました。
しかも韓国VSイタリア。
興奮した韓国人サポーターに「てめー日本人お前らも立って応援せい!」みたいなことを言われたのですが、なんか腹が立ち断固拒否。
友達はその迫力に押されて立ちあがり、紙の韓国国旗を付けた割り箸を申し訳なさげに振っていました。
あの試合の雰囲気はやはり異様でしたね。
またいつか生でW杯を観戦できるといいのですが、南アフリカって今日本で伝えられるよりも治安が物凄く悪いらしく、本当にW杯どころじゃないって聞くので、中止になり日本で開催してくれないかなぁなんて思ったりもします。
posted by オリオンマン at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月01日

眼鏡Begin

P1000182.JPG
眼鏡Begin vol.06が世界文化社から発売されていたので購入してみました。
毎回購入しているのですが、今回はメタルの特集ということもあり、ic! berlinも掲載されていて嬉しい気分です。
遠近両用レンズについての特集などもあるので、興味のある方は読んでみてください。

今日から6月です。
これから梅雨入りして、じめじめした日々が続き、そして暑苦しい日々が始まるかと思うと悲しくなります。
私は暑いのより絶対寒い方が好きなのですが、それには色々理由があります。
まず、暑いのはどんなに頑張っても自分の力だけでは涼しくすることは不可能に近いですが、寒いのは服を着込んだり、無駄な動きをするだけで少し暖かくなります(その後汗が冷えてさらに寒くなる危険はあります)。
洗濯物の乾きが悪くなる(我が家は基本部屋干し)。
朝起きると汗をかいている。
外は暑いのに部屋に入ると寒いのでお腹がやられる。
チョコレートが室温だとベタベタだ。
など挙げればキリがありません。
早く10月くらいにならないかなぁ。
posted by オリオンマン at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月26日

プレゼント

P1000181.JPG

今日はSilhouetteとic! berlinのお知らせがあります。
本日よりこのブログをご覧の方に限り、Silhouetteとic!berlinをお買い上げの方に、それぞれプレゼントをすることになりました。
Silhouetteをお買い上げの方にはSilhouetteの眼鏡が美しく飾れる台座ディスプレイを。
ic! berlinをお買い上げの方にはマニアにはたまらないミニアイシーをプレゼントいたします。
購入いただいた方で、プレゼントご希望の方は「ブログみたんですけど」と言っていただければ差し上げます。
なお数に限りがありますので、なくなり次第終了とさせていただきます。

さて、今日は私の好きな格闘技イベント DREAM9がTBSで放送されます。
最近は視聴率も伸び悩み、今回は15%が目標みたいですが、うーんどうでしょう。
仲居君と上戸綾の月9ですら10%に届かないという現状。
でも聞くところによるとその月9ドラマは番組表予約ということでいえばとても上位らしいのです。
まぁ確かに最近は簡単に予約も出来ますし、野球も延長しなくなりましたから、録画失敗も少ないはずですしね。
DREAMは番組表予約の方が多そうだなぁ。
視聴率が悪いとTVでやらなくなるかもしれないので、視聴率の伸びを期待したいと思います。
TBSも広告収入が落ちて赤字に転落したみたいですし、どうにか数字が欲しいんでしょうね。
posted by オリオンマン at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月25日

2009

P1000180.JPG
2009というデザインのこのパーティー用ともいえるメガネ。
2000年から発売されたのかは知りませんが、考えてみれば今年で最後ですよね。
うまいこと左にずらせば来年もなんとかOKかなって思いますが、まぁそんな手の込んだことをするわけもないので、今年で最後ですね。

今日もお菓子のこだわった食べ方の事を書きたいと思います。
今日はポテトチップスです。
子供のころに比べて値段は上がっていくのに量は減っていくという悲しい思いをしている人も多いと思います。
まぁジュースが100円から110円になり、今では120円ですから、当たり前といえば当たり前ですけどね。
昔から10円だったうまい棒は数グラムほど減ったようですけど、そんなに減った感じはあまり受けないし、10円のままというのが一番うれしいですね。
さて、そのポテトチップスですが、のり塩なら湖池屋ですが、他はカルビーが好きです。
チップスターは別ジャンルとして好きです。
食べ方にこだわりを出すのは袋の方だけです。
しかも毎回というわけではなく、なぜか袋に手を入れて手の甲の部分に塩とかが付くのが嫌だなぁという気分の時だけです。
一人で一度に全部食べる時しかやりませんが、まずはフルオープンします。
接着されているところを全て開けてみて、思ったより量が少ないことにガッカリしてから小さい方から食べていきます。
細かく砕け散ったのから食べていき、最後に一番大きいのを食べます。
大きいのを横目でチラチラ見ながら食べるので、最後に大きいのを食べていく頃には満足度も上がるのです。
とても暇な人はやってみてください。
posted by オリオンマン at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月12日

OLEO

DSC_0291.JPG
今日はBOSS HUGO BOSSのBOSS-6533Jという品番のフレームです。
フロントはマットブラックのチタン一枚抜きで作られているので、非常に丈夫です。
テンプルは外側がツヤのあるブラックで、内側がブラックとホワイトのマーブルカラーになっています。

黒と白といえばやはりナビスコのオレオでしょう。
昔マット・デイモンが主演した映画「ラウンダーズ」という映画で、オレオが重要なポイントになっていました。
ポーカーの相手がオレオを真っ二つ開くんですが、開いた時のクッキーに付くクリームで勝負に行くかどうかを占うという設定です。
私はやはりオレオをそのまま食べることなく、映画のように真っ二つに開いて食べることが当たり前だったのですが、オレオに関しては食べ方よりもクリームが問題なのです。
ハッキリ言ってオレオは飽きるんです。
食べていると5枚くらいでもういいかなぁってかんじになるんです。
その原因はきっと甘過ぎるくらいに甘いクリームのせいだと思います。
あのクリームが甘さ控えめになったり、もしくは1/5くらいの量になれば飽きずに10枚はいけると思います。
むしろあの黒いクッキーだけ販売してくれませんかねぇ。
業務用ならありそうだけど、リッツみたいに発売してくれないかなぁ。
posted by オリオンマン at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月09日

Mt.mushroom

DSC_0244.JPG
今日はこのブログでは初登場のエルメネジルド・ゼニアです。
ゼニアといえばスーツの生地で有名なブランドですが、アイウェアのコレクションが日本で発表されたのは2005年とまだ最近のことです。
このVZ3116Jという品番のフレームは、テンプルにアンチテンション機能を施しているので、程よいバネ性があり、歪み難くなっております。
パッと見で、おっいいメガネだなと目を引く素晴らしいフレームだと思います。

昨日こだわりの食べ方を書いたのですが、色々思い浮かべると結構変わった食べ方をしていることに気がついたので、思いつく限り毎日紹介してみようと思います。
その中で、あーわかる。私もしてる。みたいな賛同意見があれば是非コメントください。

今日は誰もが知っているであろう きのこの山 です。
私は たけのこの里 にはまるで興味がなく、きのこの山派です。
今は全然やりませんが、子供の頃食べていた方法です。
とてもシンプルですが、まずチョコを全部食べるんです。
ひたすらチョコの笠だけを食べつくし、クラッカーだけ残すんです。
チョコを食べつくした後にクラッカーをむさぼって無事終了です。
昔はパッケージを包むビニールがあって、その2等分されたビニールの片方にクラッカーを入れていったのですが、今は梱包方法が変わって、クラッカーを入れる所がなくなっていまいました。
今でも一口で食べることはほとんどなく、チョコを食べてからクラッカーを食べるというのは変わってないですね。
もしかすると たけのこの里 はきれいにチョコレートの部分が取れないから興味がないのかもしれませんね。
posted by オリオンマン at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月02日

ありきたり

DSC_0124.JPGDSC_0129.JPG
今日も引き続きアレクサンダー・マックイーンの新型フレームを紹介します。
このフレームはMADE IN JAPANです。
とても立体的なデザインでカッコイイです。
男女問わずに掛けていただける形ですし、色もフロントがブラウンで、テンプルも綺麗な薄いクリアーブラウンです。
ありきたりなメガネに興味のない人にお勧めです。

ありきたりといえば今年のゴールデンウィークは12連休と、ありきたりな連休じゃない人もいるみたいですね。
私はそういう連休とは無縁なので、羨ましいなと思う反面することに困りそうなので、このままでいいかなとも思ってます。
12連休ではないにしろ、8連休というのが一般的みたいですね。
それでも年末年始よりも休みが長いですよね。
せっかくの連休だから旅行に行こうと思っても、車は混むし、ホテルやツアーは混むくせに料金は高いというひどい設定は日本だけなのでしょうか?
だとしたら悲しいですね。
posted by オリオンマン at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年05月01日

NEW TYPE

DSC_0122.JPGDSC_0130.JPG
今日はアレクサンダー・マックイーンの新作が届いていたので、紹介します。
AMQ-5015Jというモデルですが、MADE IN ITALYです。
テンプルのセル生地は前にO&Xで紹介したOT-233Aという品番のセル生地との色違いかなと思われます。
とても綺麗な網目模様なので、微妙な透け感がとても良いです。
フロントはメタルとセルのコンビネーションがカッコよく思います。
メガネにインパクトは欲しいけど、セルだけでは物足りないと思っている方には最高だと思います。
鼻パッドが付いているので掛け心地も良いです。
こういう新型が届くと嬉しくなります。

新型と言えば最近新型インフルエンザなるものが巷をにぎわせていますが、過剰に報道しているのは日本くらいなんでしょうね。
今回の発生源はメキシコみたいですが、やはり潜伏期間もあるでしょうから感染が確認された国からの飛行機だけを検査しても意味はなくはないけど、気休めくらいにしか思えません。
あと、今日から豚インフルエンザという名前は使われなくなったみたいですね。
豚肉業界からの反発かな?
でも鶏肉業界は力が弱かったのか鳥インフルエンザはそのままでしたね。
あの疑われた高校生は新型じゃなかったみたいですね。
GW明けの学校ではきっと 旧型 とか呼ばれたりするんだろうなぁ。
posted by オリオンマン at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月08日

ピッタリ

DSC_1040.JPG
このブログでは初登場のアレクサンダー・マックイーンのAMQ-5536Jというフレームです。
ツーブリッジとヨロイが特徴的なフレームです。
アレクサンダー・マックイーンはコレクション発表から一貫して個性的なデザインで楽しませてくれているブランドの一つです。
少し個性的なフレームを探している人にはぴったりだと思います。

ぴったりと言えば...うーんなんでしょう。
ぴったんこカンカンというTBSの番組がありますが、あまり見たことはありません。
でもこの番組ってクイズ番組のはずが問題は一問しかないらしいのです。
それでぴったんこチームとカンカンチーム?とで約1〜2分くらいの間、答えを言い合っている間がクイズ番組として成り立っているという...。
うーん、番組って途中でいろいろ変わりますからね。
クイズヘキサゴンももう六角形関係ないし、Qさまもプレッシャースタディーというワンコーナーの番組になってしまいました。
まぁ全ては視聴率ということなんでしょうね。

視聴率ってビデオリサーチ社という一社独占なのは変ですよね。
しかも広告費とかの目安に視聴率は大いに関係してますよね。
で、そのビデオリサーチ社って大手広告代理店の天下り先って...やっぱり何か変ですよね。
つまり視聴率と大手広告代理店は ぴったり くっついてるって考えられますよね。
posted by オリオンマン at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記