千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2021年07月09日

一眼風度付RADARLOCK(A) OO9206-OCE EXPレンズ

20210709-4.jpg

当店で人気のOAKLEY RADARLOCKの一眼風度付です。
レンズはレンズはNXTでお馴染みのIC JAPANが新たに採用した高品質ポリカーボネイト素材耐衝撃レンズ「EXP」です。

20210709-1.jpg

RADARLOCK PATH(ASIAN FIT) OO9206-OCE フレームカラー Carbon Fiber バンドカラー Silver アイコンカラー Polished Gold イヤーソックカラー Black レンズ ICRX EXP LIGHT GREY POLA ゴールドミラー

20210709-2.jpg

フレームはカスタムと呼ばれているOCEというカラーオーダーシステムで選んだカラーです。
レンズカラーは偏光レンズのグレーで、ミラーはゴールドミラーです。

20210709-3.jpg

横から見てもレンズ厚は抑えられていますね。

20210709-5.jpg

レンズはこのような複雑な凹凸にカットされます。
残念ながら店舗ではこのように加工できませんので、業者さんにお願いしております。

20210709-6.jpg

上から見ると少しレンズがはみ出しているのがわかりますが、近視の度数は限界値に近い度数でしたので致し方ないと思います。

特に接着等はしておりませんが、しっかりと留まっています。
まさか度付だとは全然気付かれることはないほど自然な仕上がりです。
レンズの形は眼尻の方が少し変わりますが、違和感はありませんし本当に自然な仕上がりです。

OAKLEYのラボではくり抜いてレンズを入れるタイプのみなので、自然な仕上がりに見えるRADARシリーズに限らずJAWBREAKERなどで度付を夢見ていた方は是非ご来店いただくか、お気軽に電話やメールでご相談いただければと思います。


当店では遠方の方にもご利用いただけるようにネット販売もしております。
度付レンズは処方箋や今お使いの眼鏡のデータなどからお作りすることも可能です。
メールにて綿密なカウンセリングをしてからレンズはご購入いただけるようにしているので、度数だけ連絡して作れるような簡単なものではありませんが、直接お会い出来ない中で満足いただける眼鏡を作ろうと思うとそれなりのカウンセリングが必要なのでご了承いただければ幸いです。
ご興味のある方もない方も是非一度こちらからウェブショップを覗いてみて下さい。
商品は徐々に充実していきますのでよろしくお願いします。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
Online Shop→https://orionmegane.shop/
posted by オリオンマン at 11:47| 日記

2021年05月26日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 煉獄杏寿郎

TVアニメ「鬼滅の刃」より、6人をイメージした眼鏡コレクションを以前紹介しましたが、そのコレクションに映画でフィーチャーされた柱の煉獄杏寿郎モデルが追加されました。
前回のコレクションとは違い特注のアセテート生地を使った日本製で、レンズも最初からブルーライトカット機能を搭載しているので、PC眼鏡としてご使用いただけます。
もちろんオリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

煉獄杏寿郎-2.jpg

煉獄杏寿郎 サイズ 49□20-140 ¥24,200(税込)

煉獄杏寿郎-1.jpg

何と言っても炎が凝縮されたかのようなデザインの、特注のアセテートのブローがまさに煉獄さんです。

煉獄杏寿郎-3.jpg

高級感のあるシャンパンゴールドのフレームは煉獄の気高さを象徴しています。
フレームの先端にも炎の染色を施してあります。

煉獄杏寿郎-4.jpg

左テンプルの先端外側にはワンポイントで「滅」の文字が。

煉獄杏寿郎-5.jpg
煉獄杏寿郎-6.jpg
煉獄杏寿郎-7.jpg
煉獄杏寿郎-8.jpg

煉獄さんらしさ満載の眼鏡ですが、なかなかインパクトのあるブローカラーです。
今回は国産で拘って作られておりますし、ブルーライトカット機能のあるレンズが最初から装備されておりますから、普段コンタクトレンズを使っている人にもそのまま掛けていただけます。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:27| 日記

2021年04月12日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 胡蝶しのぶ

TVアニメ「鬼滅の刃」より、眼鏡コレクションが登場しました。
炭治郎、襧豆子、善逸、伊之助、義勇、しのぶの6人をイメージした眼鏡です。
テンプルには日輪刀や衣服の柄など、各キャラクターの意匠が細やかにあしらわれています。
オリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

20210331-1.jpg

胡蝶しのぶ サイズ 49□20-140 ¥13,500(税別)

20210331-2.jpg

透け感のあるパープルグラデーションカラーのボストン型です。

20210331-3.jpg

テンプルは今回の鬼滅の刃コレクションの中では一番細いタイプです。

20210331-4.jpg

ヨロイ部分は刀の柄と鍔部分を再現しています。

20210331-5.jpg

テンプルの内側はしのぶさんの印象的な羽織の柄です。

20210331-6.jpg

ケースは起毛素材で肌触りがイイですね。
模様は羽織と同じ模様と、蝶があしらわれています。

20210327-12.jpg

オリジナルの眼鏡拭きも一枚付いております。

20210331-7.jpg
20210331-8.jpg

鬼滅の刃好きの人は勿論、殆ど興味のない人にも普段使いしやすいモデルだと思いますのでお勧めです。

グラデーションカラーが綺麗なしのぶさんモデルは年齢関係なく掛けやすいと思います。

さて今回で一旦鬼滅の刃眼鏡コレクションの紹介は最後となります。
そのうち映画でお馴染みの煉獄杏寿郎モデルも入荷予定なので、入荷次第またご紹介させていただきます。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:31| 日記

2021年04月11日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 冨岡義勇

TVアニメ「鬼滅の刃」より、眼鏡コレクションが登場しました。
炭治郎、襧豆子、善逸、伊之助、義勇、しのぶの6人をイメージした眼鏡です。
テンプルには日輪刀や衣服の柄など、各キャラクターの意匠が細やかにあしらわれています。
オリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

20210401-1.jpg

冨岡義勇 サイズ 53□17-140 ¥13,500(税別)

20210401-2.jpg

水柱らしいクリアブルーのフロントです。
ウェリントン型の一番オーソドックスなデザインです。

20210401-3.jpg

テンプルは冨岡さんの刀をイメージしたテンプルデザインです。
テンプルエンドのカラーは羽織のカラーと同じですね。

20210401-4.jpg

ヨロイ部分も刀の柄のデザインです。

20210401-5.jpg

テンプルエンドには滅の文字が入っています。

20210401-6.jpg

テンプルチップの内側も羽織のデザインです。

20210401-7.jpg

ケースは起毛素材で肌触りがイイですね。
冨岡さんの羽織はこの2つのカラーですから、冨岡さんの柄という感じですね。
模様は冨岡さんの刀の鍔がデザインされています。

20210327-12.jpg

オリジナルの眼鏡拭きも一枚付いております。

20210401-8.jpg
20210401-9.jpg
20210401-10.jpg
20210401-11.jpg

鬼滅の刃好きの人は勿論、殆ど興味のない人にも普段使いしやすいモデルだと思いますのでお勧めです。
他のモデルは流行りのボストンタイプばかりで、前回紹介した伊之助モデルはスクエア型、今回の冨岡さんモデルはウェリントン型です。
ウェリントン型は万人受けしますし、カラーも突飛ではないのでお勧めです。
次回も“柱”の紹介予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:17| 日記

2021年04月10日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 嘴平伊之助

TVアニメ「鬼滅の刃」より、眼鏡コレクションが登場しました。
炭治郎、襧豆子、善逸、伊之助、義勇、しのぶの6人をイメージした眼鏡です。
テンプルには日輪刀や衣服の柄など、各キャラクターの意匠が細やかにあしらわれています。
オリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

20210330-1.jpg

嘴平伊之助 サイズ 55□16-140 ¥13,500(税別)

20210330-2.jpg

クリアの透明感しかないカラーです。
今までのモデルと違いスクエア型のシュッとしたデザインです。

20210330-3.jpg

テンプルもクリアで、中の芯全体が伊之助の刀のデザインです。

20210330-4.jpg

伊之助が石で刃こぼれさせたギザギザの刃先も再現されています。
水色の鎬地も綺麗でいいですね。

20210330-5.jpg

内側シルバーのみです。

20210330-6.jpg

ケースは起毛素材で肌触りがイイですね。
模様は伊之助の顔がデザインされています。

20210327-12.jpg

オリジナルの眼鏡拭きも一枚付いております。

20210330-7.jpg
20210330-8.jpg
20210330-9.jpg
20210330-10.jpg

鬼滅の刃好きの人は勿論、殆ど興味のない人にも普段使いしやすいモデルだと思いますのでお勧めです。
他のモデルは流行りのボストンタイプばかりでしたが、伊之助モデルはシュッとしたスクエア型です。
ボストンタイプは苦手だなという人には是非お勧めのモデルです。
次回は“柱”の紹介予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:13| 日記

2021年04月09日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 我妻善逸

TVアニメ「鬼滅の刃」より、眼鏡コレクションが登場しました。
炭治郎、襧豆子、善逸、伊之助、義勇、しのぶの6人をイメージした眼鏡です。
テンプルには日輪刀や衣服の柄など、各キャラクターの意匠が細やかにあしらわれています。
オリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

20210329-1.jpg

我妻善逸 サイズ 48□20-140 ¥13,500(税別)

20210329-2.jpg

透け感のあるブラウンのグラデーションカラーのボストン型です。

20210329-3.jpg

テンプルもフロントと同じようなクリアブラウンカラーです。

20210329-4.jpg

両サイドのテンプルエンドに善逸が持つ刀の鍔がメタルパーツとして埋め込まれています。。

20210329-5.jpg

ヨロイ部分は善逸の刀の柄モチーフです。

20210329-6.jpg

テンプルの内側は善逸の羽織柄です。

20210329-7.jpg

ケースは起毛素材で肌触りがイイですね。
模様は善逸の羽織と同じ柄で、刀の鍔がデザインされています。

20210327-12.jpg

オリジナルの眼鏡拭きも一枚付いております。

20210329-8.jpg
20210329-9.jpg
20210329-10.jpg
20210329-11.jpg

鬼滅の刃好きの人は勿論、殆ど興味のない人にも普段使いしやすいモデルだと思いますのでお勧めです。
男女問わずに掛けやすく、炭治郎モデルの色違いですね。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:01| 日記

2021年04月04日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 竈門鬼滅の刃 眼鏡コレクション 竈門襧豆子

TVアニメ「鬼滅の刃」より、眼鏡コレクションが登場しました。
炭治郎、襧豆子、善逸、伊之助、義勇、しのぶの6人をイメージした眼鏡です。
テンプルには日輪刀や衣服の柄など、各キャラクターの意匠が細やかにあしらわれています。
オリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

20210328-1.jpg

竈門襧豆子 サイズ 50□19-140 ¥13,500(税別)

20210328-2.jpg

透け感のあるペールピンクのボストン型です。
ヨロイ部分はレッドマットのメタルパーツです。

20210328-3.jpg

テンプルの芯の部分は襧豆子が咥えているお馴染みの竹カラーが透けて見えます。

20210328-4.jpg

寄ってみると竹の節もちゃんとついてます。

20210328-5.jpg

テンプルの内側は襧豆子がしている帯の模様と同じ赤と白の市松模様となっています。

20210328-6.jpg

ケースは起毛素材で肌触りがイイですね。
模様はお馴染みの市松模様と桃色の着物の柄に、襧豆子が咥えている竹がデザインされています。

20210327-12.jpg

オリジナルの眼鏡拭きも一枚付いております。

20210328-7.jpg
20210328-8.jpg

鬼滅の刃好きの人は勿論、殆ど興味のない人にも普段使いしやすいモデルだと思いますのでお勧めです。
まぁ話のネタにも出来ますしね。

襧豆子モデルはピンクの可愛らしいカラーですので完全に女性向けだと思います。
次回は善逸モデルを紹介予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 09:57| 日記

2021年03月28日

鬼滅の刃 眼鏡コレクション 竈門炭治郎

TVアニメ「鬼滅の刃」より、眼鏡コレクションが登場しました。
炭治郎、襧豆子、善逸、伊之助、義勇、しのぶの6人をイメージした眼鏡です。
テンプルには日輪刀や衣服の柄など、各キャラクターの意匠が細やかにあしらわれています。
オリジナル眼鏡ケース、ロゴ入り眼鏡拭きもセットでついております。

20210327-1.jpg

竈門炭治郎 サイズ 48□20-140 ¥13,500(税別)

20210327-2.jpg

黒いセルのボストンタイプです。
ブリッジとヨロイはメタルで、ノーズはスネークパッドなので細かい調整が出来ます。

20210327-3.jpg

黒いテンプルが漆黒の刀身をイメージしているのか鞘をイメージしているのかはわかりませんが、黒い艶のあるテンプルです。

20210327-4.jpg

両サイドのテンプルエンドには炭治郎が持つ日輪刀の鍔がメタルパーツとして埋め込まれています。

20210327-5.jpg

テンプルの内側は炭治郎のトレードマークである黒と緑の市松模様となっています。

20210327-7.jpg

原作の柄は黒と赤ですが、まぁアクセントをつける意味でポリッシュドシルバーと赤の模様となっています。

20210327-6.jpg

ケースは起毛素材で肌触りがイイですね。
模様はお馴染みの市松模様に、お隣の国だけワーワー騒ぐことでお馴染みとなった耳飾りがデザインされています。

20210327-12.jpg

オリジナルの眼鏡拭きも一枚付いております。

20210327-8.jpg
20210327-9.jpg
20210327-10.jpg
20210327-11.jpg

鬼滅の刃好きの人は勿論、殆ど興味のない人にも普段使いしやすいモデルだと思いますのでお勧めです。
まぁ話のネタにも出来ますしね。

私も鬼滅の刃はアニメで全部見て、漫画も全巻読みましたし、映画も観に行きました。
基本的に流行っているから逆に見ない触れないといった天邪鬼根性はない人間なので、逆に絶対に見ないとか言っているTVコメンテーターとか見ると損な性格しているなと思ってしまいます。
大多数が面白いと言っているのであれば確率的に自分も面白いと思う確率は高い訳で、鬼滅の刃は私も楽しめました。
「進撃の巨人」や「鬼滅の刃」は漫画もアニメも見て思ったのですが、アクションシーンがアニメーションだと飛躍的に面白くなりますね。
「鬼滅の刃」の戦闘シーンや「進撃の巨人」の巨人の動きや立体機動装置の躍動感なんかはアニメーションで見ると別物という程凄いです。
両者に共通するのはアニメーションは物語の完成形なんだなと思った次第です。
勿論漫画は漫画で想像力を刺激させてくれるので大好きですし、「キングダム」は漫画の方がアニメーションよりも絵の力があって好きですしお勧めです。
JOJOも漫画の方が好きですね。
ま、漫画しか見ないとかアニメーションでしか見ないとかいう原理主義者ではないので、私は両方楽しみます!
次回は襧豆子モデルを紹介予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:02| 日記

2021年03月14日

FLIGHT JACKT 一眼風度付紹介

oakley.jpg

OAKLEYでは異色のアンダーリムタイプFLIGHT JACKETの一眼風度付紹介です。
レンズは防弾レンズでお馴染みICRXのNXT素材です。

20210314-1.jpg

FLIGHT JACKET OO9401-0737 カラー Gray Ink レンズカラー ICRX SPORTI NXTV SKY CLEAR

20210314-2.jpg

空気力学的エンジニアリングによるサイクリング、ランニング、そしてそれを超える用途に究極のアイウェア、まさにスピードスペシャリストです。
ブロウがオープンエッジのため上部視界が最大化され、エアフローを瞬時に開放する新Advancerノーズブリッジがくもりや過熱に対処します。
テンプルが交換可能な2種類の長さ、そのためFLIGHT JACKETはヘルメットにも対応可能です。

レンズはNXTの代表的な調光カラーのスカイクリアです。
透過率75%〜22%なので夜間の運転もOKです。
変色のスピードも非常に速やかなのが特徴です。

20210314-3.jpg

エッジの効いたデザインがカッコいいですね。

20210314-4.jpg

レンズ系の限界でどうしてもこの部分は大きく空いてしまいますが、ベンチレーションとしての機能がプラスされてるというポジティブな面もあります。

20210314-5.jpg

レンズの取り外しも一応可能です。
中央のパーツで2枚のレンズを留めている構造になっています。

20210314-6.jpg

左右の度数が違うので厚みも少し変わりますが、1枚のレンズのように留まっています。

20210314-7.jpg
20210314-8.jpg

調光レンズなので本来であれば変化したカラーでも撮る必要があったとは思いますが、今回は省略させていただきました。
調光レンズは自転車乗りの方であれば経験するトンネルでの視界の暗さを改善することが出来ますので、是非掛けていただきたいレンズです。
FLIGHT JACKETもこうすれば度付仕様にすることが出来ますので、是非度付で使いたい!という方はレンズのみでも承りますので、ご相談お待ちしております!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 14:48| 日記

2021年02月17日

キングダム 信、王騎モデル発売のお知らせ

今回紹介するのは今週の2月19日(金)に発売となる大人気漫画キングダムのメガネです。
以前のヱヴァンゲリヲンコラボ、進撃の巨人コラボ同様にデザインとモチーフをそのままメガネに落とし込んだかなり作りこまれたメガネです。
主人公の信モデルと多くの人に愛されている王騎将軍モデルの2型となります。

shin-naname.png
フロントとテンプルは色を変えて特徴を出しながらも、普段使いしやすいデザインになっています。

信モデル 54□16-130 ¥19,000(税別)

shin-furont.png

フロント :精悍なデザインのフロント。
ブルーライトカットレンズを標準装備しています。

shin-yoko.png

ヨロイは、鎧下に着ている『服の模様』をイメージ。テンプルは、信の持っている『剣』をデザインしました。

shin-tenpuru-uti.png

右手モダンの内側には飛信隊の旗の「飛」をインレットで埋め込んでいます。

shin-yoroi.png

フロントとテンプルを繋ぐ部品にはβチタンを使用し、バネ性を効かせ、かけ心地の良さも実現。

ouki-naname.png

ヨロイで、『矛の刃』を表現。テンプルメタル部分は、『矛の装飾』をイメージしています。

王騎モデル 55□17-140 ¥19,000(税別)

ohki-syoumen.png

フロント :ブリッジ下部で“王騎の髭”を表し、フロント上部で“王騎の眉毛”を表現。
重厚で落ち着いたイメージのフロントデザイン
ブルーライトカットレンズを標準装備しています。

ohki-yoko.png

モダン色と形状で、『矛の持ち手とマント』を表現。

ohki-uti.png

右手モダンの内側には王騎隊の旗の「王」をインレットで埋め込んでいます。

ohki-yoroi.png

フロントとテンプルを繋ぐ部品にはβチタンを使用し、バネ性を効かせ、かけ心地の良さも実現。


serito2.jpg
オリジナル眼鏡拭き
case2.png
オリジナルケース

今回の為に描き下ろされたイラストを元に制作された140mm×200mmのオリジナルメガネ拭きと、KINGDOMのロゴが入った160mm×50mm×36mmのオリジナルケースが付属します。

使用レンズ
レンズにはブルーカットレンズを標準装備し、視力の悪くない方もそのままPC眼鏡としてお使いいただけます。

キングダムは私も大好きでアニメと漫画と両方見たり読んだりしています。
山崎賢人さん主演で実写映画化もされ、2019年実写邦画No.1と大ヒットしましたが、吉沢亮さん、長澤まさみさん、そして大沢たかおさんのキャスティングがとても良かったです。
映画は続編が製作決定しているようなので楽しみですね。
アニメはアニメで楽しめるのですが、漫画ではその一コマの画力に圧倒されます。
魅力的な登場人物や史実に基づいてフィクションを交えて進んでいくストーリーの面白さ、政治的な駆け引きや戦の戦術なども楽しめてハマってしまうこと間違いなしだと思います。
眼鏡にしては珍しく発売日というのがキッチリ決まっていますので、当店でも2月19日(金)に販売開始とさせていただきます。
信、王騎モデル共に初回入荷は2本ずつしかありませんので、興味のある方は予約も可能なので是非お問い合わせいただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:29| 日記

2021年02月12日

ONB-N806その弐

neiro.jpg

以前紹介したNeiro(On beat no Neiro)の新色が入荷したのでご紹介させていただきます。

20200214-1.jpg

ONB-N806 サイズ 45□20-140 カラー 6. Dark Khaki / Wasabi ¥36,000(税別)

20200214-2.jpg

ギザギザのリムが特徴的なONB-N806の新色です。
新色はダークカーキーとワサビというどちらも緑系のカラーですが、なかなかいいカラーですね。

20200214-3.jpg

弾力性に優れたβチタンシートから作られ、軽さに加え、絶妙のフレームバランスと顔を包み込むような抜群のホールド感で、やさしいかけ心地を持っています。

20200214-4.jpg

丁番は、耐久性の高いジュラコン樹脂素材を使用し、精度の高い切削加工で作られています。
長期間の使用でも緩みが少なく、快適なテンプルの開閉ができます。
(丁番のあがきテストは10万回をクリアしています)

20200214-5.jpg
20200214-6.jpg
20200214-7.jpg
20200214-8.jpg

ダークカーキーという深い緑色に、これまた文字通りワサビが効いたカラーとの組み合わせで、ピリッとインパクトを与えられること間違いなしです。

Onbeatは“大人のデザイン主義”というものを掲げたメーカーです。
デザインは面白いのですが、掛け心地にも非常に拘っている信頼のおける日本のメーカーだと思います。
デザインの力と色々なアイディアを持ったメーカーさんなので、今後も楽しい眼鏡を仕入れていきたいですね。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 09:58| 日記

2021年02月11日

ONB-N807その参

neiro.jpg

以前紹介したNeiro(On beat no Neiro)の新色が入荷したのでご紹介させていただきます。

20200213-1.jpg

ONB-N807 サイズ 47□21-140 カラー 7. Royal Blue / Wasabi2 ¥36,000(税別)

20200213-2.jpg

Onbeat no Neiroは少し尖ったデザイン性と楽しくなるカラーリングが特徴です。
ロイヤルブルーとワサビ2という名のツートンカラーなんですがいいですね。

20200213-3.jpg

弾力性に優れたβチタンシートから作られ、軽さに加え、絶妙のフレームバランスと顔を包み込むような抜群のホールド感で、やさしいかけ心地を持っています。

20200213-4.jpg

丁番は、耐久性の高いジュラコン樹脂素材を使用し、精度の高い切削加工で作られています。
長期間の使用でも緩みが少なく、快適なテンプルの開閉ができます。
(丁番のあがきテストは10万回をクリアしています)

20200213-5.jpg
20200213-6.jpg
20200213-7.jpg
20200213-8.jpg

文字通りワサビが効いたツートンカラーですので、ピリッとインパクトを与えられること間違いなしです。

Onbeatは“大人のデザイン主義”というものを掲げたメーカーです。
デザインは面白いのですが、掛け心地にも非常に拘っている信頼のおける日本のメーカーだと思います。
デザインの力と色々なアイディアを持ったメーカーさんなので、今後も楽しい眼鏡を仕入れていきたいですね。
次回も別モデルの新カラーを紹介する予定ですのでお楽しみに。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:01| 日記

2021年02月10日

ONB-N807その弐

neiro.jpg

以前紹介したNeiro(On beat no Neiro)の新色が入荷したのでご紹介させていただきます。

20200212-1.jpg

ONB-N807 サイズ 47□21-140 カラー 6. Dull Red Brown / Dull Beige ¥36,000(税別)

20200212-2.jpg

Onbeat no Neiroは少し尖ったデザイン性と楽しくなるカラーリングが特徴です。
ダル系のツートンカラーなので落ち着いた雰囲気で楽しめるカラーですね。

20200212-3.jpg

弾力性に優れたβチタンシートから作られ、軽さに加え、絶妙のフレームバランスと顔を包み込むような抜群のホールド感で、やさしいかけ心地を持っています。

20200212-4.jpg

丁番は、耐久性の高いジュラコン樹脂素材を使用し、精度の高い切削加工で作られています。
長期間の使用でも緩みが少なく、快適なテンプルの開閉ができます。
(丁番のあがきテストは10万回をクリアしています)

20200212-5.jpg
20200212-6.jpg
20200212-7.jpg
20200212-8.jpg

デザインが割と個性的なのでカラーはこういう落ち着いた感じだと、少し面白い眼鏡を…と思っている方には丁度いいんですよね。

Onbeatは“大人のデザイン主義”というものを掲げたメーカーです。
デザインは面白いのですが、掛け心地にも非常に拘っている信頼のおける日本のメーカーだと思います。
デザインの力と色々なアイディアを持ったメーカーさんなので、今後も楽しい眼鏡を仕入れていきたいですね。
次回もONB-N807の新色を紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:25| 日記

2021年01月24日

formMax FMF8001

20210124.gif

折り畳めて薄く収納できる眼鏡の最高峰ともいえるformMaxという眼鏡を紹介します。

20210124-1.jpg

FMF8001 サイズ 51□14-128 カラー 7 シャイニーグレー ¥28,000(税別)

20210124-2.jpg 

まずはフォルムマックスというブランドの説明です。

基本的にデザインはスタンダードでありながら、自社オリジナル特殊機能を搭載した特別なメガネフレームです。
どこにもない便利な機能を提案したく2007年にスタートしました。
特殊機構を取り入れる事で、デザインが損なわれないようにフレーム設計。
毎日使用されるメガネフレームだからこそ掛け心地や丈夫なモノになるように日本製にこだわり続けております。
軽く長持ちしてほしい為素材は、主にチタン・βチタンを使用しています。

自社オリジナル特殊機能を搭載した商品企画、デザイン、開発から取り掛かり日本製にこだわり、各製造工程を外注ラインで商品を自社で生産管理してます。
全てを自社でみるのは、自社開発商品を細部まで問題がないかチェックしながら、生産したい為です。
それと、独自機構が搭載されるので、自社で全ての工程の確認が必要です。
ひとつひとつ丁寧に検査をしながら製造を進めています。
フォルムマックスファーストモデルFMF8001は、企画・開発・量産に5年間費やし、企画、デザイン、開発、生産、どれも大変な工程なのですが、これを乗り越えて出来てきたモノだからこそ、形は、最高にかっこいいものにしたい。
ですから、form(フォルム・形)+Max(マックス・最高)。
ということです。

20210124-3.jpg

横から見るとフロントがブリッジのみで繋がっていることがわかります。

20210124-4.jpg

フロントはブリッジにバネ機構が組み込まれているのでべチャっと潰れます。

20210124-5.jpg

テンプルを折り畳んでフロントも畳むとこんなに薄くなります。

20210124-6.jpg
20210124-7.jpg

ビシッとブローラインは真っ直ぐでカッコいいですね。
主にリーディンググラスとして使う人が多いので、掛ける位置がもう少し鼻眼鏡みたいに掛けるのが当たり前なのかもしれませんが、こんな感じで普通にこんな位置でも掛けられます。
一番上の画像のように厚さ16.5mmという極薄ケースに収納されるので、薄く軽く持ち歩きたいという人には是非お勧めしたい眼鏡です。
今回のFMF8001は畳めるだけですが、他にも跳ね上げ式のモデルも多数あります。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:41| 日記

2020年12月25日

一眼風度付RADARLOCK(A) OO9206-02 EXPレンズ

20201223-0.jpg

当店で人気のOAKLEY RADARLOCKの一眼風度付です。
レンズはレンズはNXTでお馴染みのIC JAPANが新たに採用した高品質ポリカーボネイト素材耐衝撃レンズ「EXP」です。

20201223-1.jpg

RADARLOCK PATH(ASIAN FIT) OO9206-02 カラー Matte White レンズ ICRX EXP GREY POLA フラッシュシルバーミラー

20201223-2.jpg

フレームはRADARLOCK発売以来ずっと残り続けている人気カラーのMatte White02番カラーです。
レンズカラーは純正に近いミラーのフラッシュシルバーミラーです。

20201223-3.jpg

横から見てもレンズ厚は抑えられていますね。

20201223-4.jpg

レンズはこのような複雑な凹凸にカットされます。
残念ながら店舗ではこのように加工できませんので、業者さんにお願いしております。

20201223-5.jpg
20201223-6.jpg

白いフレームはトレーニングウェアにも合わせやすいカラーですので、色に迷ったら白というのはとてもアリだと思います。
特に接着等はしておりませんが、しっかりと留まっています。
まさか度付だとは全然気付かれることはないほど自然な仕上がりです。
レンズの形は眼尻の方が少し変わりますが、違和感はありませんし本当に自然な仕上がりです。

OAKLEYのラボではくり抜いてレンズを入れるタイプのみなので、自然な仕上がりに見えるRADARシリーズに限らずJAWBREAKERなどで度付を夢見ていた方は是非ご来店いただくか、お気軽に電話やメールでご相談いただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:11| 日記

2020年11月09日

RAY-BAN純正レンズとRX5344D

rayban.jpg

当店ではRAY-BANの眼鏡フレームを取扱っているのですが、RAY-BANはメガネフレームだけではなく、レンズもRAY-BAN純正レンズというのを始めております。
今回はそのRAY-BAN純正レンズで作ったRX5344D(ASIAN FIT)を紹介したいと思います。

20201109-1.jpg

RX5344D(ASIA FIT) サイズ 55□16-145 カラー 2000 Black ¥19,600(税別)

20201109-2.jpg

ビジネスシーンからタウンユースまで、掛けるシーンを問わずスタイルに合わせやすいスクエアシェイプは、顔のイメージを引き締めてくれる定番フレームです。
アジアンフィットモデルなので、日本人にもフィットしやすいお勧めモデル。

20201109-3.jpg

レイバンって感じの横顔です。

20201109-4.jpg
純正レンズは写真だと逆ですが、右レンズの右上にサングラスではお馴染みのRayBanの文字が刻まれています。

20201109-5.jpg
ピンぼけしてますが左レンズの端にはRBのイニシャルが刻まれています。

20201109-6.jpg
20201109-7.jpg

純正レンズの価格は一組¥18,000(税別)〜¥46,000(税別)です。
レンズのコーティングはPremium ARとBlue Light Filterの2種類からお選びいただけます。
メガネフレームの場合はサングラスのカラーと組み合わせることは出来ませんが、調光レンズをお選びいただくことは可能です。
遠近両用レンズもあり、価格は一組¥40,000(税別)〜¥99,000(税別)です。
レンズの屈折率も1.60、1.67、1.74とありますので、度数が強い方でもレンズの厚みを考えながらお選びいただけるようになっております。
勿論RAY-BANの純正レンズではなく、他社さんのレンズでお作りすることも出来ますが、純正レンズという物があることも知っていただければということで、今回紹介させていただきました。
納期も発注から一週間かからずに届きましたので、それほどお待たせすることもないはずです。
RAY-BAN好きの方に是非お勧めしたい純正レンズとRX5344Dの紹介でした。
posted by オリオンマン at 11:03| 日記

2020年10月16日

ロンギヌスの槍

pop.jpg

今回紹介するのはエヴァンゲリオンのメガネです。
今回で3度目のコラボ商品なんですが、前々回紹介したEVA初号機・2号機、前回の零号機と第4の使途に引き続き、今回はMark.06とロンギヌスの槍というまさかの槍バージョン。
エヴァのデザインとモチーフをそのままメガネに落とし込んだかなり作りこまれたメガネです。
今日はロンギヌスの槍を紹介します。

6357e3243b3f0b7c57d55d9caf9a97eb.jpg

ロンギヌスの槍 サイズ 56□16-139 ¥21,000(税別)

af0e63a4f17ee570b3b35e05ee624052.jpg

フロント : シャーリングシルバーのチタン素材で精悍なイメージのデザインです。

ベーターチタンヨロイを採用し、掛け心地も良い仕上げとなっています。

fd8c0cd1ff3a2296a160129cde1122a2.jpg

テンプル:左右のテンプルはロンギヌスの槍をイメージしています。

6285d3855f150ffa84bc0cde549b49cc.jpg

ロンギヌスの槍形状テンプル。

5b57b73af813f82a7e4620fb84e4145a.jpg

上部から見たところ:フロントとテンプルはベーターチタンで繋がり、バネ性を持たせています。

ca215943fe439cd12197a9d93f47f599.jpg
ロンギヌスの槍オリジナル眼鏡拭き

2c175cf4d51610a612c86639f95cf9cc.jpg
オリジナルケース

本当は戸塚君に掛けさせて色々紹介したかったのですが、諸事情があり紹介できる画像も決まっており、ご理解いただければと思います。
発売は2020年10月16日(金)から開始とさせていただきますので、興味のある方は是非よろしくお願いします!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:16| 日記

2020年10月14日

EVANGELION Mark.06

pop.jpg

今回紹介するのはエヴァンゲリオンのメガネです。
今回で3度目のコラボ商品なんですが、前々回紹介したEVA初号機・2号機、前回の零号機と第4の使途に引き続き、今回はMark.06とロンギヌスの槍というまさかの槍バージョン。
エヴァのデザインとモチーフをそのままメガネに落とし込んだかなり作りこまれたメガネです。
今日はMark.06を紹介します。

2353dcb7b756188af0044a1c0be1dcbb.jpg

EVANGELION Mark.06 サイズ 56□15-145 ¥21,000(税別)

b256ef2dc29c97fe8ace2fc90f068c12.jpg

フロント:Mark.06の頭部を表現。テンプル内側には『カヲルの名言』を印刷しました。

左右非対称のテンプルです。ベーターチタンヨロイを採用し、掛け心地も重視しています。

b8e196bf0a782966f82babd15a4eb5ca.jpg

左テンプル :Mark.06の肩を表現。

863bfb46dcbff0c79397360a3a053f57.jpg

右テンプル:カシウスの槍を表現。

572355149357e07e964e75705b2f377b.jpg

上部から見たところ:アセテートのフロントとテンプルはベーターチタンで繋がり、バネ性を持たせています。

1cdcfd6faccc3fd5bc9adbb146c77823.jpg
Mark.06オリジナル眼鏡拭き

2c175cf4d51610a612c86639f95cf9cc.jpg
オリジナルケース

本当は戸塚君に掛けさせて色々紹介したかったのですが、諸事情があり紹介できる画像も決まっており、ご理解いただければと思います。
発売は2020年10月16日(金)から開始とさせていただきますので、興味のある方は是非よろしくお願いします!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:32| 日記

2020年09月28日

ONB-N809

neiro.jpg

Onbeatというβチタンを使った軽量でデザイン性にも富んだブランドがあるのですが、そのOnbeatのセカンドラインであるbeat on beatを前回、前々回と紹介させていただきましたが、今回はそのOnbeat no Neiroというまた違ったコレクションの商品が初入荷しましたので紹介します。

ONB-N809-1.jpg

ONB-N809 サイズ 45□21-140 カラー 4. Dull Brown / Dull Light Brown ¥34,000(税別)

ONB-N809-2.jpg

Onbeat no Neiroは少し尖ったデザイン性と楽しくなるカラーリングが特徴です。
今回のONB-N809は最近人気のヘキサゴンタイプです。

ONB-N809-3.jpg

弾力性に優れたβチタンシートから作られ、軽さに加え、絶妙のフレームバランスと顔を包み込むような抜群のホールド感で、やさしいかけ心地を持っています。
チェーンのように穴の空いたテンプルです。

ONB-N809-4.jpg

丁番は、耐久性の高いジュラコン樹脂素材を使用し、精度の高い切削加工で作られています。
長期間の使用でも緩みが少なく、快適なテンプルの開閉ができます。
(丁番のあがきテストは10万回をクリアしています)

ONB-N809-5.jpg
ONB-N809-6.jpg

上部が濃い色で下部が薄い色のブラウンベースのカラーなので肌色に近くて掛けやすいですね。
デザインが割と個性的なのでカラーはこういう落ち着いた感じだと、少し面白い眼鏡を…と思っている方には丁度いいんですよね。

さて、5回連続でOnbeatの商品を紹介して来ましたが、いかがだったでしょうか?
Onbeatは“大人のデザイン主義”というものを掲げたメーカーです。
デザインは面白いのですが、掛け心地にも非常に拘っている信頼のおける日本のメーカーだと思います。
デザインの力と色々なアイディアを持ったメーカーさんなので、今後も楽しい眼鏡を仕入れていきたいですね。

オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:24| 日記

2020年09月26日

ONB-N807

neiro.jpg

Onbeatというβチタンを使った軽量でデザイン性にも富んだブランドがあるのですが、そのOnbeatのセカンドラインであるbeat on beatを前回、前々回と紹介させていただきましたが、今回はそのOnbeat no Neiroというまた違ったコレクションの商品が初入荷しましたので紹介します。

ONB-N807-1.jpg

ONB-N807 サイズ 47□21-140 カラー 1. Red Mat / Dull Eme Green ¥36,000(税別)

ONB-N807-2.jpg

Onbeat no Neiroは少し尖ったデザイン性と楽しくなるカラーリングが特徴です。
今回のONB-N807はレッドマットとダル・エメラルドグリーンという通称デビルマンカラーです。

ONB-N807-3.jpg

弾力性に優れたβチタンシートから作られ、軽さに加え、絶妙のフレームバランスと顔を包み込むような抜群のホールド感で、やさしいかけ心地を持っています。

ONB-N807-4.jpg

丁番は、耐久性の高いジュラコン樹脂素材を使用し、精度の高い切削加工で作られています。
長期間の使用でも緩みが少なく、快適なテンプルの開閉ができます。
(丁番のあがきテストは10万回をクリアしています)

ONB-N807-5.jpg
ONB-N807-6.jpg

今回のカラーがデビルマンカラーということでなのか、デザインもフロントの赤い部分がデビルウィングをモチーフにされているんではないのか!?と勝手に妄想してしまいます。
とても落ち着いたカラーの組み合わせですが、赤と緑という補色の関係のカラーはトーンが明るいとぶっ飛んだ感じになりますが、落ち着いたダルカラーだと相性の良さだけが出るので掛けやすいと思います。
そういえば以前にもSilhouetteの眼鏡でデビルマンカラーのモデルを紹介したことがありましたが、本当にたまにある組み合わせなので、見つける度に仕入れてデビルマンカラーのコーナーでも作るのもありかもしれませんね。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 16:25| 日記