千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2012年12月17日

BR202 その弐

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyoの新作“HYBRID”BR202を紹介します。

br202-b3-1.jpg

BR202 サイズ 57□16-140 カラー B3 ¥28,350(税込)

br202-b3-2.jpg

B3カラーはブローバーが茶色のデミですが、所々にグレーが混じっているただのデミではない感じです。
βチタンのカラーはブラウンのマットです。

br202-b3-3.jpg
br202-b3-4.jpg
br202-b3-5.jpg
br202-b3-6.jpg

今回でMicedrawTokyoの新作紹介は最後です。
次回はMonkeyFlipの新作を紹介して行きたいと思っています。
posted by オリオンマン at 12:30| Micedraw Tokyo

2012年12月16日

BR202 その壱

mdtokyo.jpg

今日はMicedrawTokyoの新作“HYBRID”BR202を紹介します。

br202-a1-1.jpg

BR202 サイズ 57□16-140 カラー A1 ¥28,350(税込)

br202-a1-2.jpg

マットブラックのメタルにブラックのブローバーという質感の違う黒いハイブリッド。
サイズはBR201と比べて更に横幅が1mm大きく、形もスクエアに近い感じです。
遠近両用でも十分な天地幅がありますし、年齢問わずにかけていただけると思います。

br202-a1-3.jpg
br202-a1-4.jpg
br202-a1-5.jpg
br202-a1-6.jpg

女性にはやはり大きいかなと思いますので、女性にはBR201の方がお勧めしやすいかと思います。
カラーレンズを入れてサングラスとして使うのもいいかもしれません。

次回でMicedrawTokyoの新作紹介は終わりです。
posted by オリオンマン at 12:06| Micedraw Tokyo

2012年12月15日

BR201 その弐

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyoの新作“HYBRID”BR201を紹介します。

br201-s8-1.jpg

BR201 サイズ 56□16-140 カラー S8 ¥28,350(税込)

br201-s8-2.jpg

なんとまぁ鮮やかなカラーでしょう。
一目見たときにチベットやネパールの民族アクセサリーを思い出しました。
トルコ石と山サンゴとシルバーで作られたチベット密教の仏具などもこの色の組み合わせでした。

12.15-1.jpg
↑こんなかんじ。

かなり掛けこなすにはレベル高いフレームですが、掛けこなせれば最高にカッコイイと思います。

br201-s8-3.jpg
br201-s8-4.jpg
br201-s8-5.jpg
br201-s8-6.jpg

戸塚夫妻も独特の雰囲気になります。
どんな洋服着るかにもよりますが、眼鏡中心のコーディネートになりそうです。
この眼鏡を見てドキドキした方は是非お待ちしております。


posted by オリオンマン at 12:43| Micedraw Tokyo

2012年12月14日

BR201 その壱

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyoの新作を紹介しますが、
今日紹介するのは“HYBRID”という新シリーズです。

br201-b2-1.jpg

BR201 サイズ 56□16-140 カラー B2 ¥28,350(税込)

br201-b2-2.jpg

BRシリーズはいわゆるシートメタルといわれているic! berlinやMYKITAのように薄いシート状のメタルに、MicedrawTokyoらしく薄いプラスチックのブローバーを組み合わせたシリーズです。

薄いマットブラウンのシートメタルはドイツ勢と同じステンレス製ではなく、βチタン製です。
厚さ3.0mmのブローバーはべっ甲カラーで華やかな印象をつけるだけではなく、しなやかなβチタンをしっかりホールドし、型崩れを防ぐ効果もあります。

もともとプラスチックのJDシリーズは軽くて好評なのですが、BRシリーズは更に驚くほど軽いです。
少しテンプルは長めで、サイズ自体も大きめなので、顔の大きな方にも無理なく掛けていただけると思います。

br201-b2-3.jpg
br201-b2-4.jpg
br201-b2-5.jpg
br201-b2-6.jpg

MADE IN JAPANのシートメタルも軽くて掛け心地もよく、カッコイイです。
セルフレーム並みの主張をしつつ、メタルフレームの持つ軽さと無機質さを表現できるという、新しいMicedrawTokyoの新シリーズ“HYBRID”はとてもお勧めです。


posted by オリオンマン at 13:20| Micedraw Tokyo

2012年12月12日

JD-726 その弐

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyoの新作JD-726を紹介したいと思います。

726-g84-1.jpg

JD-726 カラー G84 ¥19,950(税込)

726-g84-2.jpg

G84カラーは濃淡のある赤系の縞模様です。
文句なしに綺麗な生地です。

726-g84-3.jpg
726-g84-4.jpg
726-g84-5.jpg
726-g84-6.jpg

戸塚君には少しハードル高い感じですが、夫人はとても似合ってると思います。
女性らしさ溢れる感じです。
posted by オリオンマン at 10:37| Micedraw Tokyo

2012年12月11日

JD-726 その壱

mdtokyo.jpg

今日はMicedrawTokyoの新作JD-726を紹介したいと思います。

726-g68-1.jpg

JD-726 カラー G68 ¥19,950(税込)

726-g68-2.jpg

JD-726は前回紹介したJD-725と同じようにアンダーテンプルのデザインです。
より女性向きなデザインで、JD-725よりも柔らかいラインです。
角がツンと立ったフォックスっぽいデザインですが、アンダーテンプルのせいかキツくなり過ぎないのが素晴らしいです。

G68カラーは所々透け感のあるブラックです。
ただの黒縁にはウンザリしている方には是非お勧めです。

726-g68-3.jpg
726-g68-4.jpg
726-g68-5.jpg
726-g68-6.jpg

戸塚君には少しフェミニン過ぎるかなとは思いますが、そう見せたい方であれば男性でもアリだと思います。
少し小悪魔っぽくも見えるデザインなので、少しそういう要素が欲しい女性には是非お勧めです。
posted by オリオンマン at 11:03| Micedraw Tokyo

2012年12月10日

JD-725 その弐

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyoの新作JD-725を紹介していきたいと思います。

725-g79-1.jpg

JD-725 カラー G79 ¥19,950(税込)

725-g79-2.jpg

G79を始めて見たときに思い浮かんだのは“ポール・スミス”。
ポール・スミスっぽい柄だなぁという印象でした。

でも実際ポール・スミスの服とか小物の柄を見ると全然違う。
何を見てポール・スミスっぽいと思ったのか謎です。
でもラベンダー色とオレンジ色の濃淡で作られたこのボーダー柄はとても綺麗で、
掛ける方を楽しませてくれるとは思います。

JD-725はドッシリして見えるので、頼りなさそうに見られる方でも安定感のある方に変身できるはずです。

725-g79-3.jpg
725-g79-4.jpg
725-g79-5.jpg
725-g79-6.jpg

このカラーは前回紹介したG78よりも男性が掛けやすいカラーだと思います。
ありきたりのセルフレームでは満足出来ない方に是非お勧めのJD-725でした。
posted by オリオンマン at 15:07| Micedraw Tokyo

2012年12月09日

JD-725 その壱

mdtokyo.jpg

今日からMicedrawTokyoの新作を紹介していきたいと思います。

725-d78-1.jpg

JD-725 カラー G78 ¥19,950(税込)

725-d78-2.jpg

JD-725はペンタゴンという特徴的な形ですが、掛けるととても収まりが良く気に入っていただけると思います。
アンダーテンプル気味ですが、奇抜な感じではありません。

カラーは薄いブルーの縞の裏に薄いピンクを貼った生地なので、縞の裏に透けるピンクがとても綺麗です。
どちらも明るいトーンではなく、少しグレーがかっているので落ち着いた印象なのがまた良いです。

725-d78-3.jpg
725-d78-4.jpg
725-d78-5.jpg
725-d78-6.jpg

女性向きの形だとは思いますが、戸塚君が掛けても違和感ないです。
カラーは女性向きだと思うのですが、まぁ男性でもこういうカラーが好きな方はいると思いますので、肌の白い方であればとても似合うと思います。
夫人も肌が白いのでよく似合ってます。
posted by オリオンマン at 12:21| Micedraw Tokyo

2012年08月19日

JD-723 その弐

mdtokyo.jpg

今日もマイスドロートーキョーの紹介です。

8.11-9.jpg
8.11-10.jpg

JD-723 カラー G69 ¥19,950(税込)

昨日に引き続きJD-723の紹介です。
G69カラーはシルバーパープルのジグザグ模様という結構派手なカラーです。
光に反射するとシルバーパープルがピカッと光ります。

8.11-13.jpg
8.11-14.jpg

光り具合で印象はかなり変わりますが、光に反射しなくても十分派手な部類だと思います。
個性的なデザインとカラーなので、個性的な眼鏡をお探しの方に是非。


私事ですが、明日20日(月)から3日間お休みをいただきます。
お店は通常通り営業しておりますので、宜しくお願いします。
posted by オリオンマン at 15:23| Micedraw Tokyo

2012年08月18日

JD-723 その壱

mdtokyo.jpg

今日もマイスドロートーキョーの紹介です。

8.11-7.jpg
8.11-8.jpg

JD-723 カラー G58 ¥19,950(税込)

JD-723は玉型はとても優しいラインなんですが、角がピッと立っています。
昔で言えば教育ママ眼鏡になるんでしょうけど、ちょっとアクセントが付いていいと思います。

G58カラーは高そうな石みたいな柄です。

8.11-11.jpg
8.11-12.jpg

優しそうな戸塚夫人も少し意地悪そうに見えなくないです。
でも玉型が丸くて優しい感じなので、そこまでキツイ印象は感じません。
優しく見られる自分を少し変えたい方に是非。
posted by オリオンマン at 12:39| Micedraw Tokyo

2012年08月16日

JD-722 その弐

mdtokyo.jpg

今日もマイスドロートーキョーを紹介します。

8.11-1.jpg
8.11-2.jpg


JD-722 カラー G71 ¥19,950(税込)


G71カラーは前回紹介したG70カラーの色違いです。
G70は赤茶でしたが、G71は紫とラベンダーという感じの色です。

8.11-3.jpg
8.11-4.jpg
8.11-5.jpg
8.11-6.jpg

女性向のカラーかなとは思いますが、男性でも変な感じにはなりません。
結構派手な模様ですから、ありきたりのカラーでは満足できない方に是非お勧めです。
posted by オリオンマン at 15:56| Micedraw Tokyo

2012年08月11日

JD-722 その壱

mdtokyo.jpg

久しぶりにマイスドロートーキョーを紹介します。

8.11-15.jpg
8.11-16.jpg

JD-722 カラー G70 ¥19,950(税込)

JD-711よりも少し天地幅が広くなり、少し丸みのあるデザインです。
とてもバランスがいいので男女問わずに掛けやすいと思います。

G70カラーは赤茶系のカラーが斑のように組み合わさったキレイな模様です。

8.11-17.jpg
8.11-18.jpg
8.11-19.jpg
8.11-20.jpg

ただの赤とは違い、深みがあっていいですね。
肌の白い方から色黒の方にも合うと思います。
posted by オリオンマン at 17:06| Micedraw Tokyo

2012年03月30日

JD-718 その弐

3.28-3.jpg

今日もマイスドロートーキョーの新作 JD-718を紹介します。

JD-718 カラー G56 ¥19,950(税込み)

大振りだけど薄くて軽い。
芯がβチタンですし、フロントの厚みも3.5mmと超激薄な素材に洗練されたデザインはMicedrawTokyoならではと思います。

3.28-4.jpg
3.28-5.jpg
3.30-1.jpg

ちなみにサングラスのレンズを合成して入れてみましたがやはりイイ。
女子でも掛けられますが、戸塚婦人との相性が悪いので今回は遠慮させていただきました。
posted by オリオンマン at 15:13| Micedraw Tokyo

2012年03月28日

JD-718

3.28-2.jpg

今日はMicedrawTokyoの新作を紹介します。

JD-718 カラー 311A ¥19,950(税込み)

マイスドロートーキョー始まって以来の大きなサイズであるJD-718は、テンプルも一回り太くなっており、テンプルエンドのシェイプは素晴らしいの一言です。

3.28-1.jpg
↑ 上がJD-718のテンプル
   下がいつものテンプル

カラーはベーシックな黒ですが、マイスドロートーキョーならではの薄い生地で作られているので重たい印象とは無縁です。
そして掛け心地は今までのビッグシェイプでは味わったことのない自然で快適なものでした。
この快適さは掛けていただかないと分からないので、是非JD-718を体験していただきたいです。

3.28-6.jpg
3.28-7.jpg

戸塚君も表情にこそ出ませんがびっくりしています。
サングラスにしても最高だと思います。
posted by オリオンマン at 19:44| Micedraw Tokyo

2012年02月01日

JD-721

mdtokyo.jpg
1.28-6.jpg

JD-721 カラー G44 ¥19,950(税込)

普通のオーバルっぽく見えますが、ややアンダーテンプル気味なので、普通っぽくない印象を演出できます。
もろにアンダーテンプルという感じではなく、絶妙のさじ加減でデザインされているのが本当に素晴らしいと思います。

G44カラーは琥珀色っぽいカラーにイエローやブラックの模様が入った綺麗なカラー。
普通っぽい単一カラーでは満足できない方には選んでいただきたいカラーです。

1.28-17.jpg
1.28-18.jpg
1.28-29.jpg
1.28-30.jpg

女性向けのデザインだとは思いますが、戸塚君でも問題なく掛けられます。
夫人の顔にはピッタリの大きさかもしれませんね。

posted by オリオンマン at 13:35| Micedraw Tokyo

2012年01月31日

JD-720 その弐

mdtokyo.jpg
1.28-3.jpg

JD-720 カラー 315K ¥19,950(税込)

昨日に引き続きJD-720です。
カラーは315Kという薄い紺色です。

1.28-11.jpg
1.28-12.jpg
1.28-23.jpg
1.28-24.jpg

今回もサングラスバージョンを合成してみました。
やはりサングラスとしてもカッコいいです。
そう考えると普段はクリアに近い色で、紫外線や可視光線が当たると色が変わるトランジションズのエクストラアクティブにすると最高かもしれませんね。

1.31-1.jpg
posted by オリオンマン at 14:10| Micedraw Tokyo

2012年01月30日

JD-720

mdtokyo.jpg

1.28-4.jpg

JD-720 カラー G59 ¥19,950(税込)

今日紹介するのは色入れてサングラスにしても絶対カッコイイJD-720というモデルです。
Micedraw Tokyoの中では大ぶりな部類に入りますので、遠近両用でもレンズ選びに苦労することなく対応出来ます。
カラーはベーシクなデミアンバーです。

1.28-13.jpg
1.28-14.jpg
1.28-25.jpg
1.28-26.jpg

男性女性関係なく掛けていただけるモデルだと思いますが、顔の小さ過ぎる戸塚夫人には若干ですが大きい感じがします。

1.30-1.jpg
↑ちなみにサングラスにするとこんな感じです。
グレーの50%くらいでしょうか?合成なのでなんとも言えませんがカッコイイと思います。
次回はやはり色違いを紹介します。
posted by オリオンマン at 14:58| Micedraw Tokyo

2012年01月29日

JD-719 その弐

mdtokyo.jpg

昨日に引き続きマイスドロートーキョーJD-719色違いです。

1.28-2.jpg

JD-719 カラー G62 ¥19,950(税込)

1.28-7.jpg
1.28-8.jpg
1.28-19.jpg
1.28-20.jpg

一応戸塚君にも掛けてもらいましたが、やはり女性にお勧めの色です。
形も女性向きだと思うので、女性の方は是非お試しください。
posted by オリオンマン at 18:09| Micedraw Tokyo

2012年01月28日

JD-719

mdtokyo.jpg

マイスドロートーキョーファンの方お待たせいたしました。
新作の紹介をさせていただきます。

1.28-1.jpg

JD-719 カラー G60 ¥19,950(税込)

JD-719は実にすっきりとした形のモデルです。
このG60というカラーは上の写真ではちょっと黄色が目立つ感じに見えますが、実際は下の戸塚夫妻が掛けてる写真が実際に見た感じに近いです。
それにしても魅力的で不思議なカラーです。
モザイク模様みたいに色々なカラーが合わさってる見事なカラー。

1.28-9.jpg
1.28-10.jpg
1.28-21.jpg
1.28-22.jpg

どちらかと言えば女性向きかなと思うこのモデルですが、戸塚君でも全然問題なく掛けれられると思います。
しかしこのモデルは戸塚夫人は最高に似合っていると思います。
次回はカラー違いを紹介します。
posted by オリオンマン at 18:49| Micedraw Tokyo

2011年08月28日

DEEP55

mdtokyo.jpg

今日で何回か続いたMicedraw Tokyoの紹介も最後です。

8.28-1.jpg

JD-711 カラーG56というモデルです。

8.28-2.jpg

カラーは薄い茶に墨汁を垂らして混ざっていく課程を写したような渋いカラーです。

8.28-3.jpg

渋いですなぁ。

8.28-4.jpg
8.28-5.jpg
8.28-6.jpg
8.28-7.jpg

戸塚夫妻も少し落ち着いた感じに...。

さて、一昨日の金曜日に格闘技イベントDEEPを観戦しに行きました。
あいにく天気が悪く、雨がザーザー降っていました。
後楽園ホールに着くと雨は弱くなっていて、ホールのエレベーター乗り場には人だかり。
少し殺伐とした雰囲気を感じながら席を探して座ってみると物凄く近いし見やすい高さ。
リング中央からの眺めはとても見やすく、背もたれは無いものの気になることなく姿勢良く観戦し続けました。
試合は熱い試合が多く、超満員の興行はやはりイイものです。
ちなみにジョージ・ルーカスの愛娘アマンダ・ルーカスは1Rで勝ちました。
次回の格闘技観戦は9月24日(土)のDREAM17です。
勿論行きます。
ということでオリオンメガネは営業しておりますが、私はお休みさせていただきます。
来月も楽しみです。



posted by オリオンマン at 17:41| Micedraw Tokyo