千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2014年12月07日

WE5502その弐

mdtokyo.jpg

今日もMicedraw Tokyoの新作を紹介します。

20141205-1.jpg

WE5502 サイズ 52□17-135 カラー L17 ¥24,000(税別)

20141205-2.jpg

前回紹介したMicedraw Tokyoの色違いです。
フロントがハバナカラーのL17です。

20141205-3.jpg

テンプルのβチタンはブラウンマットです。

20141205-6.jpg
20141205-7.jpg
20141205-4.jpg
20141205-5.jpg

L17はノーズパッドがブラックです。
ブラックのノーズパッドというのはサングラスではたまに見かけますが、度付のフレームとしては珍しいですね。
次回もMicedraw TokyoのWEシリーズを紹介したいと思います。
posted by オリオンマン at 16:43| Micedraw Tokyo

2014年12月05日

WE5502

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyoの新作を紹介します。

20141206-1.jpg

WE5502 サイズ 52□17-135 カラー L21 ¥24,000(税別)

20141206-2.jpg

やや吊りあがっているオーバル型のモデルですが、エッジの部分がとても柔らかく処理されているのでキツく見えることはなく、程よくスッキリした印象になります。

20141206-3.jpg

マイスドロー・トーキョーの新作はWEシリーズというフロントがアセテートで、テンプルがβチタンを使っています。

20141206-5.jpg

ノーズパッドは微調整可能なので、快適に掛けていただけます。

20141206-6.jpg
20141206-7.jpg
20141206-8.jpg
20141206-9.jpg

テンプルがβチタンなので弾力性があり、軽くて非常に掛け心地がいいです。
男性でも問題なく掛けられますので、是非ご来店いただき抜群の掛け心地を体験していただければと思います。

さて、もう12月ですね。
年々早く感じるのはやはり歳のせいなのかどうか分かりませんが、今年も早く感じました。
去年の大晦日に両国で INOKI BOM-BA-YE を観てもう一年経とうとしているなんて…という感じです。
20141205-8.jpg
で、今年も応援する青木真也選手が出場するので両国で INOKI BOM-BA-YE を観てきます。
毎年さいたまスーパーアリーナで年越してましたが、去年の両国は終わる時間が早いこともあり、久しぶりに家族と年越しが出来ました。
大晦日に家族を残して格闘技を観に行くのも今年で4回目ですが、許してくれる家族に感謝です。

それにしても一年経つの早いなぁ…
posted by オリオンマン at 13:03| Micedraw Tokyo

2014年06月27日

JD-733 G107

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyoの紹介です。

20140627-1.jpg

JD-733 カラー G107 ¥19,000(税別)

20140627-2.jpg

美しく深みのある輝きを放つ青いカラーが人気だったせいか、これまで欠品だったG107が入荷したのでご紹介します。
モデルは以前に紹介したJD-733です。

20140627-3.jpg

画像では伝えきれませんが、光の加減で綺麗に輝きます。

20140627-4.jpg
20140627-5.jpg

綺麗な青いカラーというのは探すと案外無くて、あっても単色のカラーが多いのです。
G107は綺麗な青いフレームをお探しの方には、きっとご満足いただけると思いますので、是非ご来店いただければと思います。
posted by オリオンマン at 14:37| Micedraw Tokyo

2014年06月08日

WS1003

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyoの新作を紹介します。

20140608-16.jpg

今回の新作はサングラスです。
βチタンをシンプルに使ったテンプルとアセテート製の洗練されたシンプルなフロントは軽量で掛け易く、度付にもレンズ交換し易いカーブとMade in Japanならではの日本人に似合う掛け易いサングラスです。
ケースは最近珍しい差込タイプのケースです。
今回は珍しく2色同時に紹介します。

20140608-1.jpg

WS1003 サイズ 53□17-140 カラー A09 ¥21,000(税別)

20140608-2.jpg

20140608-3.jpg

パッと見は単色のブラックに見えますが、よく見るとブラックデミなんです。
テンプルはマットブラックです。

20140608-5.jpg

WS1003 サイズ 53□17-140 カラー L06 ¥21,000(税別)

20140608-6.jpg

20140608-7.jpg

L06はブラウンデミで、テンプルは明るめのブラウンマットです。

20140608-4.jpg

調整可能なノーズパッドが付いているのも私のような鼻の低い人間にとっては嬉しい配慮です。

20140608-8.jpg
20140608-9.jpg
20140608-10.jpg
20140608-11.jpg
↑A09

20140608-12.jpg
20140608-13.jpg
20140608-14.jpg
20140608-15.jpg
↑L06

男女問わずに掛けられるデザインです。
目尻部分からシュッと上がったラインが全体で見るとキツく見えないのは、ブリッジのラインだったり玉型のデザインが優しいラインだからだと思います。
これからますます日差しが強くなる季節になっていきますので、軽くて掛け易いですし度付きのサングラスにも大変お勧めです。
国産のシンプルでイイ物というサングラスって意外に少ないので、是非Micedraw TokyoのサングラスWS1003お勧めです!!
posted by オリオンマン at 18:30| Micedraw Tokyo

2014年05月18日

JD-721 G115

mdtokyo.jpg

今日もMicedraw Tokyoの新色を紹介します。

20140518-1.jpg

JD-721 カラー G115 ¥19,000(税抜)

20140518-2.jpg

何色と言えばいいのでしょうか?
グリーン、パープル、ピンクのパールカラー3色の組み合わさった生地です。
写真だと少し分かり難いのですが、実物はもう少し綺麗な色合いです。

20140518-3.jpg

派手という言葉では片付けられないほどのインパクトがあります。

20140518-4.jpg
20140518-5.jpg

かなり個性的な人に見えますが、柏原さんみたいに肌が白いと綺麗な色は更に綺麗に見えます。
こういう眼鏡を楽しんで掛けていただけると嬉しいです。
posted by オリオンマン at 17:13| Micedraw Tokyo

2014年05月17日

JD-721 G116

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyoの新色を紹介します。

20140517-1.jpg

JD-721 カラー G116 ¥19,000(税抜)

20140517-2.jpg

ベージュ色に薄い赤紫色がかかった生地の色が何とも上品です。
肌に近い色なのでとても馴染みます。

20140517-3.jpg

こういう色の着物とかありますよね。

20140517-4.jpg
20140517-5.jpg

柏原さんの白い肌に合わせると柄の美しさが際立ちます。
派手さはありませんが単色にはない魅力たっぷりのカラーです。
次回はこれぞ派手!これぞ柄!というカラーを紹介します。
今回のG116とは対象的なカラーですのでお楽しみに。
posted by オリオンマン at 15:48| Micedraw Tokyo

2014年04月21日

JD-732 G110

mdtokyo.jpg

今日もMicedraw Tokyoの紹介です。

20140420-1.jpg

JD-732 カラー G110 ¥19,000(税抜)

20140420-2.jpg

薄い青緑の水に墨汁を垂らして混ざる瞬間を固めたような生地の色です。
女性向けにデザインされたやや小ぶりなウェリントン型です。

20140420-3.jpg

何だかこの色味、チョコミントのアイスを思い出します。
私の中では数多くある、子供の頃は嫌いで食べなかったけど大人になって食べてみると美味しかったというやつです。

20140420-4.jpg
20140420-5.jpg

バックが真っ白だとミントの青さが目立ちますが、実際に掛けてみると肌の色がバックになるのでミントの青さはそこまで目立たなくなります。
今日が暑ければ今からチョコミントのアイスが食べたくなったんでしょうけど、今日はあいにくの雨ですし寒いくらいなので普通に紅茶を飲んでブログを書いております。
今週が終わればゴールデンウィークですが、ゴールデンウィーク中も我がオリオンメガネは営業しておりますので、是非ご来店お待ちしております!
posted by オリオンマン at 11:26| Micedraw Tokyo

2014年04月20日

JD-730 G103

mdtokyo.jpg

今日はMicedrawTokyoの紹介です。

20140421-1.jpg

JD-730 カラー G103 ¥19,000(税抜)

20140421-2.jpg

綺麗なグリーンのストライプ柄です。
濃淡のみのストライプ柄ですが、とても透明度の高い生地です。

20140421-3.jpg

横からよく見ると生地がグリーンの生地とクリアーの生地の張り合わせなのが分かります。
あと、女性向けということもありテンプルは少し短めのサイズになっています。

20140421-4.jpg
20140421-5.jpg

男性でも何の問題もなく掛けやすいモデルですが、テンプルの長さが短めなので注意が必要です。
こういうグリーンのフレームをさりげなく掛けられている方を見ると、おぉ!!っと思ってしまうのは私だけでしょうか?
黒や茶のプラスチックフレームに飽きてしまった方には是非一度トライしていただきたいカラーです。
デザインとカラーの良さに加えてβチタンを使った芯や日本人の鼻に合わせやすいボリュームのあるノーズパッドなど、お値段以上の価値を提供してくれる国産のブランドであるマイスドロートーキョーはとてもお勧めです。
posted by オリオンマン at 18:47| Micedraw Tokyo

2014年03月02日

JD-733 G108

mdtokyo.jpg

今日もMicedraw Tokyoを紹介します。

20140221-1.jpg

JD-733 カラー G108 ¥19,950(税込)

20140221-2.jpg

べっ甲カラーに紫が入るとこんなに綺麗になるんですね。
女性向きにデザインされたモデルなので、横幅はやや狭めですが天地幅があるので、若い女性はもちろん年配の女性が遠近両用レンズを入れてお使いいただくのもお勧めです。

20140221-3.jpg

紫が入ることによってどこか華やかな印象になります。

20140221-4.jpg
20140221-5.jpg

鮮やかで華やかなJD-733 G108カラー是非宜しくお願いします。

さて、昨日Jリーグ開幕のことを少し書きましたが、レイソルスタジアムにはこんな席もあるみたいです。

柏熱地帯/大人 ¥2,300

絶対黄色いTシャツ着てないと睨まれそうな席ですよねこれ。
私はサッカーファンって少し怖いイメージがあります。
それは昔観戦に行った時に感じたのですが、それはヤジのせいだと思います。
まぁヤジが汚いのは野球も同様ですね。
野球は20代の頃に友達と東京ドームへよく観に行ってました。
基本的にアウェイの外野指定席(レフトスタンド)で観るのですが、応援団によって色々な特徴がありました。
意外に阪神ファンのヤジは怖いのも多いけど、笑えるものが多くて楽しかったのを覚えています。
何を間違えたのかレフトスタンドにもかかわらずジャイアンツのメガホンを持って座る少年に警備員がダダダッと来て「カバンにしまって下さい」と警告してるのを観て、やはりここは戦場なんだなと認識したりもしました。
横浜ファンのヤジはレベルが低かったり、応援団が一番怖いのが広島だったり、大人しいヤクルトファンやトランペットが上手な中日ファンなど、野球は外野指定で観るのが醍醐味だと個人的には思ってます。
話がそれましたがサッカーもヤジが怖いです。
まぁ格闘技の方が見た目怖そうなお客さん多いんですけど、サッカーは普通の青年がエキサイトして目を剥いて怒ってヤジるんです。
サポーターの中には寒いのに上半身裸の方とかいらっしゃいますけど、格闘技観戦で上半身裸のお客様見たことないですしね。
あれは多分集団だから出来ることなんだと思います。
上半身裸で目を剥いて怒ってヤジるサポーターも、ガラガラの席でシャツこそ同じでも面識ないサポーター総勢5人とかだったら、服脱がないで紳士に応援できるはずなんです。
でも周りがみんな同じシャツ着た仲間で100人以上が応援歌を大合唱してるから脱げちゃうし、目をひん剥いてヤジってしまうんだと思うんです。
そういうの見て体験すると、平和にTVで観戦するのがいいかな?ってスタジアムから遠のいちゃうんですよね。
でも最近サッカー観に行ったりしてないから久しぶりに行ってみようかなとも思ってます。
目ひん剥いてヤジってる人まだいるのかなぁ?
posted by オリオンマン at 13:27| Micedraw Tokyo

2014年03月01日

JD-719 G92

mdtokyo.jpg

今日もMicedraw Tokyoを紹介します。

20140220-1.jpg

JD-719 カラー G92 ¥19,950(税込)

20140220-2.jpg

JD-719の新色で、極々薄い茶色の笹模様の生地の裏にこれまた薄いピンクの生地を貼り合わせている綺麗な色のフレームです。
薄い生地でこの組み合わせをすることで、色の立体感が出つつも透明感があります。

20140220-3.jpg

横から見るとフロントの裏側に貼ってあるピンクが良くわかります。

20140220-4.jpg
20140220-5.jpg

薄い茶とピンク、そして肌色と重なることでオレンジ色っぽく見えます。
是非女性に掛けていただきたいJD-719 G92 の紹介でした。


さて、冬季オリンピックも終わりJリーグが今日から開幕します。
電車で快速に乗れば2駅で柏なので、レイソルのスタジアムは行く気になればすぐ行けます。
今シーズンはセレッソ大阪のフォルラン選手が来るということで、どこのスタジアムもセレッソ大阪戦のチケットは完売になるんでしょう。
私もサッカーはそれなりに好きですしフォルラン選手も見てみたい気もしますが、誰かに強く誘われない限り行くことはないなと思っています。
最近は観戦というと格闘技観戦しかしていないので、いったい幾ら払えばサッカー観れるのかもわかりません。
で、少し気になったので調べてみると…

ビジター自由席/大人 ¥2,100

って結構リーズナブルなんですね。
格闘技だと後楽園ホールで最低でも¥5,000位するんですよね。
そう考えるとサッカー観戦は割と気軽に行ける気がします。
格闘技観戦は高いのかな?
まぁファンは高くても安くても結局は行くんですけどね。
posted by オリオンマン at 15:55| Micedraw Tokyo

2014年02月26日

BR303 P27

mdtokyo.jpg

今日は久々にMicedrawTokyoを紹介します。

20140222-1.jpg

BR303 サイズ 52□15-135 カラー P27 ¥28,350(税込)

20140222-2.jpg

今回は女性向けにデザインされたモデルで、βチタンとアセテートを使ったハイブリッドシリーズの新作です。
何とも甘くて美味しそうなブローのアセテートが綺麗で、βチタンのシャンパンゴールドとの相性は抜群です。

20140222-3.jpg

ノーズパッドのつくりが以前と変わりましたが、非常に軽くて掛け心地は変わらず快適です。

20140222-4.jpg
20140222-5.jpg

これだけ綺麗なコンビネーションだと流石に明るい印象になりますね。
このカラーであれば肌色は選ばないで掛けられると思いますので、是非女性に掛けていただきたいと思います。
posted by オリオンマン at 13:01| Micedraw Tokyo

2013年08月28日

JD-703 G101

mdtokyo.jpg

今日もMicedraw Tokyo JD-703の新色紹介です。

8.28-1.jpg

JD-703 カラー G101 ¥19,950(税込)

8.28-2.jpg

写真だと色がわかり難いのですが、モスグリーンです。
ガンダムでいうと旧ザクの色です。

8.28-3.jpg

派手さゼロの地味な色ですが、ファンはいるはずです。

8.28-4.jpg
8.28-5.jpg
8.28-6.jpg
8.28-7.jpg

俗にいうアーミーカラーという戦車とかバズーカ砲とかこんな色ですよね。
草木にまぎれることも出来るG101カラー好きです。
見ていると何だか抹茶風味のお菓子が食べたくなるのは日本人だからなんでしょうか?

最近アイスで森永のPARMをよく食べます。
というよりお店に常備しているのですが、美味しいです。
美味しいのですが、抹茶味のPARMがあればなと今思いました。
あと、エスキモーのPino。
Pinoの味でPARMみたいに棒のアイス食べたいです。
このブログで書いても意味ないのですが、食べたいです。
posted by オリオンマン at 11:33| Micedraw Tokyo

2013年08月27日

JD-703 G100

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyo JD-703の新色紹介です。

8.27-1.jpg

JD-703 カラー G100 ¥19,950(税込)

8.27-2.jpg

これだけ色が入っていると何色とは言えないのですが、見た通り綺麗な色です。
虎みたいな色かなとも思います。

8.27-3.jpg

この写真だと黄色が強くべっ甲っぽい色に見えますが、実際には茶色が強いです。

8.27-4.jpg
8.27-5.jpg
8.27-6.jpg
8.27-7.jpg

少し虎っぽく見えませんか?
大阪のおばちゃんがよく着てるアニマルプリントのシャツとかバッチリ合いそうです。

さて、昨日はシルエットの技術セミナーが開催されるというので参加してきました。
初の技術セミナーということでオーストリアから現場の技術者が長時間説明して、実際にフレームをいじってきました。
ペトラさんという女性の技術者で、真面目なんでしょうね2時間の予定が4時間も一生懸命解かり易く丁寧に説明して下さいました。
参加者は20人くらい居たのかな?シルエットの営業さんも参加していました。
さすがにこの10年くらいの間に少なく見積もっても1,500本以上シルエットのフレームを作ってきたので、今更技術的に知らないことはほぼなかったのですが、今まで独学で試行錯誤してきたものが間違ってなかったんだなと確認出来ただけでも良かったかなと思いました。
お土産も沢山もらえたし、いいセミナーでした。
posted by オリオンマン at 16:42| Micedraw Tokyo

2013年08月25日

JD-722 G97

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyo JD-722の新色紹介です。

8.25-1.jpg

JD-722 カラー G97 ¥19,950(税込)

8.25-2.jpg

クセがなく誰にでもお勧めのオーソドックスなブラウン笹柄です。

8.25-3.jpg

綺麗なブラウンです。

8.25-4.jpg
8.25-5.jpg
8.25-6.jpg
8.25-7.jpg

ブラウン笹柄はほぼ掛ける人を選びませんから、色白から色黒の方まで違和感なく掛けていただけると思います。

さて、昨日のことですが先日ご紹介したゴルチエの1996年発売のサングラスが嫁いでいきました。
ご購入いただいた方は県外からのお客様で、17年前に若手ビジネスマン向けのライフスタイルマガジン“Gainer(ゲイナー)”でこのサングラスを見て、カッコイイけど高くて手が出ないな…と思い、当時は購入されることなく時は過ぎ、最近になってそういえばあのサングラス…ということでネットで検索したところ先日のブログが検索に引っ掛かり、まだ売っている所があるのか!?欲しい!という気持ちで、わざわざ遠い所お越しいただきました。
その頃のゲイナーをまだ保管していて、その紹介記事も見せていただきました。
私のようにこのサングラスに強い思い入れがある方に購入していただけるなんて本当に感激でした。
永遠にお店に飾っておくのも悪くないと思ってましたが、それ以上に思い入れのある方に購入していただけるのは商売人としては本当に嬉しいことです。
少し寂しい思いはありますが、それ以上に嬉しい気持ちでいっぱいです。
また機会があればデッドストックを紹介しようかなとも思いますが、あのゴルチエより思い入れのあるのはないなぁ…
posted by オリオンマン at 11:43| Micedraw Tokyo

2013年08月24日

JD-722 G95

mdtokyo.jpg

今日はMicedraw Tokyo JD-722の新色紹介です。

8.24-1.jpg

JD-722 カラー G95 ¥19,950(税込)

8.24-2.jpg

進化し続けるスタンダードMicedraw Tokyoの新色は夏にピッタリの涼しいブルーカラーです。
黒、青、水色が絶妙なバランスで混在する綺麗な生地です。

8.24-3.jpg

う〜ん涼しげです。

8.24-4.jpg
8.24-5.jpg
8.24-6.jpg
8.24-7.jpg

JD-722は男女問わずに掛けやすいモデルなので、涼しげな眼鏡をお求めの方は是非宜しくお願いします。
posted by オリオンマン at 10:42| Micedraw Tokyo

2013年06月29日

JD-719 G88

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyo JD-719の新色紹介です。

6.29-1.jpg

JD-719 カラー G88 ¥19,950(税込)

6.29-2.jpg

結構個性的なカラーです。
最初見た時に何か見たことあるような配色だなぁと思ったのですが、商品が届いてから確信しました。
緑ガメです。

6.29-8.jpg

薄い緑の線とか緑ガメにしか見えません。
緑ガメのファンが居るかどうかは知りませんが、緑ガメ好きには堪らない柄だと思います。

6.29-3.jpg

横から見てもいい感じにラインが入っています。

6.29-4.jpg
6.29-5.jpg
6.29-6.jpg
6.29-7.jpg

しかし掛けてみると緑ガメカラーもなかなか個性的でいいものです。
戸塚君が掛けると迷彩柄みたいにも見えますが、柏原さんは綺麗に掛けこなしているように見えます。
緑ガメが苦手な方は私の話は忘れていただき、個性的な緑系柄だと思っていただければいいと思います。
posted by オリオンマン at 11:04| Micedraw Tokyo

2013年06月28日

JD-719 G89

mdtokyo.jpg

今日はMicedrawTokyo JD-719の新色紹介です。

6.28-1.jpg

JD-719 カラー G89 ¥19,950(税込)

6.28-2.jpg

何ともまぁ綺麗な色です。
パープルともピンクとも言える様な言えない様な色ですが、綺麗な色であることは間違いありません。

6.28-3.jpg

上から見てみるとなるほど、今年流行のネオンカラーであるかなり明るいイエローが貼り合わされています。

6.28-4.jpg

生地の透明感があるので、マイスドロー トーキョーならではのカシメ蝶番が透けて見えます。

6.28-5.jpg

少し見えるイエローがとてもいいアクセントになっています。

6.28-6.jpg
6.28-7.jpg

女性には本当にお勧めの色です。
マイスドロー トーキョーならではの3.5mmアセテート生地でしか表現できない色の透明感が本当に綺麗なG89カラーです。
次回は同じJD-719の新色を紹介します。
posted by オリオンマン at 11:25| Micedraw Tokyo

2013年05月19日

BR203 B15

mdtokyo.jpg

今日もMicedrawTokyoの新作紹介です。

5.18-6.jpg

BR203 サイズ 55□15-135 カラー B15 ¥28,350(税込)

5.18-7.jpg

シートメタルとブローとを組み合わせたMicedrawTokyoハイブリッドシリーズの新型です。
以前の2型に比べて幅が狭くなり、女性の顔にも無理なく合うようになりました。
エッジの効いたデザインなので、掛けるとシャキッとします。
ブローのカラーはブルーとブラウンの組み合わせた落ち着きのあるカラーです。
ジーンズとも相性良さそうなカラーです。

5.18-8.jpg
5.18-9.jpg
5.18-11.jpg
5.18-12.jpg

今日も柏原さん登場です。
サッカーのフォワード選びと同じで、その時一番調子の良い選手を使います。
BR203 B15がより良く似合ったのは柏原さんでした。
2人ともシャキッとして見えますね。
MicedrawTokyoのハイブリッドシリーズは見た目以上に軽いので、是非素晴らしいデザインと掛けやすさを体験していただければと思います。

posted by オリオンマン at 11:39| Micedraw Tokyo

2013年05月18日

JD-715 G91

mdtokyo.jpg

今日は先日入荷したMicedrawTokyoの新色を紹介します。

5.18-1.jpg

JD-715 カラー G91 ¥19,950(税込)

5.18-2.jpg

斜めに薄い赤紫色の線が無数に重なるチェック模様に、良く見るとラメのラインも入っています。
とても綺麗な色で、女性の顔を明るく綺麗に見せてくれるはずです。

5.18-3.jpg
5.18-4.jpg

!?
今日始めてオリオンメガネのブログをご覧の方には意味不明だと思いますが、新キャラです。
名前は何にするか考えていませんでしたが、顔の感じからすると柏原さんかな?
はい、柏原さんと呼ぶことにします。

5.18-5.jpg

さて、柏原さんは戸塚夫妻とは違い高性能なので、しっかりと耳が付いているのです。

5.18-10.jpg
↑ちゃんとした耳

戸塚夫妻は少し盛り上がっているだけでしっかりした耳がなかったのですが、柏原さんは耳を持っています。

話は脱線しましたが、JD-715 G91は柏原さんの顔も明るく綺麗に見せてくれます。
戸塚夫人も似合うのですが、今回は柏原さんの方がJD-715 G91を美しく掛けこなせたので戸塚夫人はお休みでした。
今後も美しく掛けこなせた方を紹介していきます。
では、これから柏原さんをよろしくお願いします。
posted by オリオンマン at 19:43| Micedraw Tokyo

2013年01月19日

JD-724

mdtokyo.jpg

今日はMicedrawTokyoのJD-724を紹介します。

1.19-1.jpg

JD-724 カラー G74 ¥19,950(税込)

1.19-2.jpg

マイスドロートーキョーの中でも大き目のサイズで、テンプルも太めの仕様です。
G74カラーは茶と緑というジャングルカラーです。
キウイフルーツのような緑がアクセントになっています。

1.19-3.jpg
1.19-4.jpg
1.19-5.jpg
1.19-6.jpg

JD-724は結構大きめですが、女性の方でも最近は大きめを掛けられる傾向があるので問題ないと思います。
遠近両用でも掛けられますし、カラーレンズにしてサングラスとして使うのもアリだと思います。

1.19-0.jpg
↑こんな感じもイイと思います。
posted by オリオンマン at 18:16| Micedraw Tokyo