千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2011年04月01日

Brave Heart

brht3.jpg

さて、今日から4月です。
MonkeyFlipの紹介も残り2回になりました。
最後に紹介するシリーズはコラボレーションモデルです。

私がモンキーフリップを知るきっかけになったのが今日紹介するモデルです。
K-1ファイターとしても活躍する佐藤嘉洋選手が掛けている眼鏡が気になり、調べてみるとモンキーフリップのフレームだったのです。
佐藤嘉洋選手は「愛を知る県、愛知県から来ました佐藤嘉洋です。」と記者会見などマイクを持つ時は必ず言うのですが、愛知県名古屋市出身です。
モンキーフリップも愛知県名古屋市発祥のブランドということと、代表の岸さんという方が格闘技好きということでこのコラボは必然だったのでしょう。
Brave Heartというのは佐藤嘉洋選手のブランドで、Tシャツなんかもあります。
そのBrave Heartとのコラボして生まれたのがこのモデルです。

カラーはC10S ブラックマーブル/レッド(ウロコ)とC14 ブラック・タトゥー/ブラックの2色です。
サイズは57□17-135です。

テンプルの内側にはMonkeyFlip×BRHTと記されています。
左テンプルにはBrave Heartのロゴマークがメタルパーツで埋め込まれています。
右テンプルにはMonkeyFlipのロゴが刻まれています。
brht2.jpg
↑C10S ¥18,900(税込)
brht5.jpg
↑C14 ¥18,900(税込)
112.jpg
113.jpg
114.jpg
115.jpg

このモデルを掛ける戸塚君は髪型もどこか佐藤嘉洋選手のように見えます。
K-1は今年の大会スケジュールがまだ発表になっていませんが、佐藤嘉洋選手は海外の大会に積極的に出場しています。
記者会見などでは必ずと言っていいほどこのモデルをかけているので、注目していただければと思います。
posted by オリオンマン at 19:08| MonkeyFlip

2011年03月27日

双晴

sousei3.jpg

今日MonkeyFlipの猿心(ENGINE)シリーズの紹介は最後です。
最終回は双晴(SOUSEI)です。

双晴はド直球のウェリントンです。
オンでもオフでもどちらでも何の問題もなく掛けられます。
こちらはアセテート素材になりますが、HAND MADE IN JAPANです。

カラーはC1(ブラック)とC9(スモーキーグレー)の2色です。
sousei5.jpg
↑C1 ¥14,700(税込)
sousei2.jpg
↑C9 ¥14,700(税込)
194.jpg
195.jpg
198.jpg
199.jpg

戸塚君もオンオフ問わずに掛けられそうです。
さて、次回からはMonkeyFlipのコラボレーションモデルを紹介します。
posted by オリオンマン at 18:17| MonkeyFlip

2011年03月26日

炎駒

enku3.jpg

今日もMonkeyFlipの猿心(ENGINE)シリーズの紹介です。
第四回目は炎駒(ENKU)です。

炎駒とはキリンビールのラベルに書いてある麒麟の赤毛バージョンのことみたいです。
赤毛の他にも青、白、黒と仲間がいるようです。
ちなみにキリンは麒麟っぽいからキリンって呼ばれるようになったらしいです。
ということはキリンが赤っぽかったら首の長い動物といえばエンクっていうことになっていたのでしょうね。

フレームの形は紅蓮(GUREN)に似てアンダーテンプルですが、炎駒の方が角の尖りが少なくマイルドな印象です。

カラーはC1(ブラック)とC10(グレー/イエロー)の2色です。

enku5.jpg
↑C1 ¥14,700(税込)
enku2.jpg
↑C10 ¥14,700(税込)

186.jpg
187.jpg
190.jpg
191.jpg

戸塚君の印象も紅蓮に比べてマイルドです。
posted by オリオンマン at 16:10| MonkeyFlip

2011年03月25日

雨龍

uryu3.jpg

今日もMonkeyFlipの猿心(ENGINE)シリーズの紹介です。
第三回目は雨龍(URYU)です。

一見シンプルな雨龍ですが、多面的なカッティングがシャープな印象を引き立てます。
こちらはアセテート素材になりますが、HAND MADE IN JAPANです。

カラーはC9(スモーキーグレー)とC10(ブラック/ブラック・ホワイト ヘアライン)の2色です。

uryu5.jpg
↑C9 ¥14,700(税込)
uryu2.jpg
↑C10 ¥14,700(税込)
178.jpg
179.jpg
182.jpg
183.jpg

戸塚君かっこいいぞ。
posted by オリオンマン at 17:23| MonkeyFlip

2011年03月23日

紅蓮

guren3.jpg

今日もMonkeyFlipの猿心(ENGINE)シリーズの紹介です。
第二回目は紅蓮(GUREN)です。

紅蓮(GUREN)も前回紹介した天空と同じくHAND MADE JAPANのセルロイド製です。
天空と比べると少しとがったデザインですが、非常にバランスのいいフォルムです。

カラーはC2(マットブラック)とC4(スモーキーグレー)の2色です。

guren5.jpg
↑C2 ¥18,900(税込)
guren2.jpg
↑C4 ¥18,900(税込)
170.jpg
171.jpg
174.jpg
175.jpg

戸塚君も少しとがった印象です。

さて、放射線物質が怖い怖いとTVで散々やっていますが、原発付近ならまだしも東京近辺で怖いというのはどうなのかなと考えてしまいます。
ネガティブ思考の方々は怖い怖いとビビってたじろいでいますが、私は今のところ平穏です。
チェルノブイリと同じようにはならないようですし、東京近辺に降る放射能の濃度なんて200歳まで生き続けてもそんなに影響あるとも思えません。
放射性物質に神経質になるのであれば怖くてレントゲンやCTも拒否するのでしょうか?
私にとっては200km離れた所から飛んでくる放射性物質よりも、道ですれ違ったり禁煙席から漂ってくるタバコの副流煙の方がよっぽど怖いです。
私にも5歳と2歳の子供が居ますので、自分のことよりも子供の心配をする気持ちはわかりますが、気にし過ぎもどうかと思っています。
子供は放射性物質(ヨウ素)で甲状腺ガンになる確率が高くなるそうです。
逆に40歳以上の大人はその心配がほとんどないみたいです。
ならば牛乳やほうれん草も40歳以上の人にはほぼ無害なんでしょうから販売すればいいのでは?と思ってしまいます。
今日は東京の浄水場で乳児向け規制値以上の放射線量が検出されたと大騒ぎです。
この数値もそのうち基準値を下回っていくんでしょうけど、しばらくは大騒ぎなんでしょうね。
人体への害でいったら断然紫外線の方が危険だと思うけど、誰か偉い人がそんなようなことTVで言ってくれないかなぁ。
まぁ日本人は忘れやすいからそのうち収まるんでしょうけどね。
私は今日も気にせず気休めの浄水器を通した水道水を飲みますし、飲み続けると思います。
posted by オリオンマン at 18:25| MonkeyFlip

2011年03月22日

天空



未だ余震が毎日のようにありますが、ブログを再開しようと思います。

tennku3.jpg

今日からMonkeyFlipの猿心(ENGINE)を紹介します。
猿心シリーズはMADE IN JAPANにこだわり、ビジネスなどでも掛けられる大人しめのシリーズです。

第一回目は天空(TENKU)です。
BLACK RAVELの 天空☆ はこの天空から派生したフレームです。
ウェリントンですが多面的なカッティングが素晴らしいフレームです。
この天空はセルロイド製であることも特徴です。

カラーはC2(マットブラック)とC4(スモーキーグレー)の2色です。

tennku2.jpg
↑C2 ¥18,900(税込)
tennku5.jpg
↑C4 ¥18,900(税込)

162.jpg
163.jpg
166.jpg
167.jpg

やり過ぎない多面的なカッティングが、見る角度で色々な表情を見せてくれる素晴らしいデザイン。
これが出来るのがMonkeyFlipの強さであり凄さなんだろうなと私は思っています。
戸塚君にも抜群に似合っていますし。
posted by オリオンマン at 14:19| MonkeyFlip

2011年03月11日

青龍

seiryu3.jpg

MonkeyFlip紹介第五回目の本日は、青龍(SEIRYU)です。
青龍というのはこれまた風水で出てくる龍のことです。
東の方角を守護しているそうです。

サイズは61□19-135 カラーはC2グレー/ゴールドです。
フロントから見えるヨロイ部分にも細かい模様が彫られ、
テンプルには青龍が大きく彫られています。
中日ドラゴンズファンは買いだと思います。

seiryu2.jpg
↑C2 Gray/Gold ¥16,800(税込)

158.jpg
159.jpg

もう戸塚君も立派なストリート系です。
少しグラデーションカラーを入れてもカッコいいはずです。

これまで5回にわたりMonkeyFlipのBlackRebelを紹介してきましたが、次回からはMonkeyFlipの直営店とオフィシャルショップのみで販売されていている 猿心(ENGINE)を紹介していきたいと思います。
posted by オリオンマン at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | MonkeyFlip

2011年03月09日

玄武

genbu3.jpg

MonkeyFlip紹介第四回目の本日は、玄武(GENBU)です。
玄武というのは風水なんかでもよく出てくる足の長い蛇が絡まった亀です。
北の方角を守護しているということです。

サイズは59□19-135 カラーはC1ブラック
一番の特徴は圧倒的なボリュームです。
どの角度から見てもこれほどインパクトを与えるフレームも少ないでしょう。
レンズはフローティングデザインなので、シッカリ度付き対応です。
テンプルは亀の甲羅をモチーフにデザインされています。
まさに玄武という名にふさわしいどっしりとしたデザインです。

genbu2.jpg
↑C1 Black ¥18,900(税込)

154.jpg
155.jpg

正面から見るのと少し角度をつけて見るのとでは、まるで印象が違います。
インパクト大ですが、初対面の人だとこのメガネの印象しか残らない恐れがあります。
カラーを入れてサングラスにするのもカッコいいと思います。
posted by オリオンマン at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | MonkeyFlip

2011年03月08日

六合

rikugo6.jpg

MonkeyFlip紹介三回目の本日は六合(RIKUGO)です。
六合とは 天地と四方。上下四方。また、天下。世界。全宇宙。六極(りっきょく)。
のことだそうです。
よくわかりませんがそういうことです。

サイズは 56□17-135 カラーはC2グレー/ゴールド、C4レッド/ゴールド、Tattooブラック/タトゥーの3色です。
テンプルにボリュームはありますがクセもなく、女子でも問題なく掛けられる大きさです。
タトゥーカラーは内側に名古屋を中心に東京やアジアでも活躍する彫師である 彫ぎん という方に「平安ダークネス」をテーマに描いてもらった生地を使用しています。
rikugo2.jpg
↑C2 Gray/Gold ¥16,800(税込)
rikugo5.jpg
↑C4 Red/Gold ¥16,800(税込)
rikugo8.jpg
↑Tattoo Black/Tattoo ¥16,800(税込)

140.jpg
141.jpg
143.jpg
145.jpg
146.jpg
147.jpg
148.jpg
149.jpg
150.jpg
151.jpg
152.jpg
153.jpg

戸塚夫人の小さな顔にも違和感なく掛けられました。
次回は玄武の登場です。

posted by オリオンマン at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | MonkeyFlip

2011年03月06日

天空☆

tenku3.jpg

今日もMonkeyFlipの紹介です。
第二回目は 天空☆ です。
本当は☆ではなくて五芒星なんですが、まぁいいでしょう。

天空☆は猿心シリーズというビジネスでも掛けられる大人しいシリーズがあるのですが、
そのシリーズで人気の天空を肉厚にし、ボリューム感をプラスした物になります。
左テンプルにのみ鬼モチーフのメタルパーツが付いてます。

天空☆は今回の平安ダークネスというコレクションでは一番大人しいモデルだと思います。
サイズは57□18-131 カラーはC1ブラックとC2グレー/ゴールドです。

tenku2.jpg
↑C1 Black ¥16,800(税込)
tenku5.jpg
↑C2 Gray/Gold ¥16,800(税込)

128.jpg
129.jpg
131.jpg
133.jpg
134.jpg
135.jpg
137.jpg
139.jpg

戸塚君はイイですけど、やはり夫人は顔が小さすぎるので余り参考にならないですね。
天空☆はBlackRebelでも一番シンプルですので、男女問わずにお勧めできるモデルです。
posted by オリオンマン at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | MonkeyFlip

2011年03月05日

白虎

byakko2.jpg


今日から新ブランドのモンキーフリップを紹介していきたいと思います。
途中中断するかもしれませんが、最後まで頑張ります。

第一回目の今日は 白虎 です。
モンキーフリップは毎回テーマを決めて新作を作っているのですが、
今回のテーマは平安ダークネスという闇がテーマです。
モチーフは鬼や陰陽師、安倍晴明の五芒星などです。
今回のモデルは式神である十二神将から名付けられました。

白虎は風水でも出てくるほど有名な文字通り白い虎のことで、
西の方角を守護しているということです。
虎ノ門という地名もこの白虎が描かれた江戸城の門が由来のようです。

さてフレームの話に戻ります。
サイズは57□17-130 カラーはC2グレー/ゴールド、C3ブラック/レッドです。
左テンプルにはメタルパーツで虎の爪が、右テンプルには虎の絵が彫られています。

byakko3.jpg
↑C2 Gray/Gold ¥18,900(税込)
byakko6.jpg
↑C3 Black/Red ¥18,900(税込)

116.jpg
118.jpg
119.jpg
120.jpg
122.jpg
124.jpg
125.jpg
126.jpg

戸塚君も掛けるだけでストリート系になります。
戸塚夫人も少し悪そうに見えます。
黒/赤は面白いカラーですし、何といってもテンプルの赤い虎がカッコいいです。
グレーの方は阪神タイガースファンの方に是非!

posted by オリオンマン at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | MonkeyFlip

2011年02月24日

MonkeyFlip

2.24-1.jpg

今日は前回予告した通り新たに取り扱いすることになったブランドを紹介します。
そのブランドとはMonkeyFlip(モンキーフリップ)です。

モンキーフリップは1997年からオリジナルのフレームを作り続け、ストリート系のアイウェアとして絶大な人気を誇る名古屋発のブランドです。
自分カッコいいと思うものを追及して作っているので、他には真似できないデザインやこだわりを感じられるフレームを発表し続けています。
前回のIOFTというアジア最大の眼鏡展示会において、メンズ部門を受賞したブランドでもあります。
K-1で人気の佐藤嘉洋選手が掛けていたことで全国的に知名度を上げ、コラボレーションモデルも好調なセールスを記録してます。
そして2010年、私が個人的に昔から応援しているMMAファイターの青木真也選手とのコラボレーションをきっかけに当店での取り扱いが決定しました。
千葉県では初の取扱店になりますが、コレクション毎にテーマを掲げて新しい物を生み出していくモンキーフリップを是非ご来店いただき、掛けて楽しんでいただければと思います。

今までのオリオンメガネにはない雰囲気の眼鏡なので、新しい風をオリオンメガネに吹き込んでくれるかなと期待しています。
詳しくはモンキーフリップさんのホームページからご覧いただければと思います。
勿論後日このブログでも紹介させていただきます。
posted by オリオンマン at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | MonkeyFlip