千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2014年08月23日

双璧その弐

monkeyflip_logo.jpg

少し間が開いてしまいましたが今日もMonkeyFlipの“双璧”を紹介します。

souheki6.jpg

双壁 サイズ 54□19-140 カラー C3 ダークパープルデミ×ダークブルーデミ ¥16,000(税別)

souheki5.jpg

MonkeyFlipで長年愛され続けるスタンダードシリーズ「猿心」

「鯖江市の職人による丁寧な手仕上げ」
「ビジネスシーンにも使えるフォルム」
「エッヂを意識したデザインと磨き」

この3つのコンセプトを掲げる「猿心-エンジン-」シリーズ。
スタンダードなフォルムにMonkeyFlipのフィルターを通した
デザインが特徴のシリーズです。

「猿心-狂-」はこのシリーズコンセプトを捨てた
はみ出し者(狂)という意味合いを込めたシリーズです。
猿心シリーズらしいシーンを選ばずに使えるスタンダードなフォルムに
他に類を見ない独創的なカラーリングが心躍るシリーズです。

souheki7.jpg

妖しくも綺麗なカラーリングが本当に魅力的です。

souheki8.jpg

内側には猿心狂と刻まれています。

souheki-9.jpg
souheki-10.jpg

猿心シリーズの中でも不動の人気を誇るモデル「双睛」をベースにしたデザイン。
クラシックなテイストを漂わせながらも大きすぎず、小さすぎない適度なサイズ感のウェリントンモデル。
使い勝手のいいウェリントタイプなので、この妖しい魅力的なカラーで他のウェリントンタイプとは違うこと楽しんで欲しいです。
posted by オリオンマン at 10:46| MonkeyFlip

2014年08月16日

双壁その壱

monkeyflip_logo.jpg

今日はMonkeyFlipの“双璧”を紹介します。

souheki2.jpg

双壁 サイズ 54□19-140 カラー C2 ダークデミブラウン×スパイダーチェック ¥16,000(税別)

souheki1.jpg

MonkeyFlipで長年愛され続けるスタンダードシリーズ「猿心」

「鯖江市の職人による丁寧な手仕上げ」
「ビジネスシーンにも使えるフォルム」
「エッヂを意識したデザインと磨き」

この3つのコンセプトを掲げる「猿心-エンジン-」シリーズ。
スタンダードなフォルムにMonkeyFlipのフィルターを通した
デザインが特徴のシリーズです。

「猿心-狂-」はこのシリーズコンセプトを捨てた
はみ出し者(狂)という意味合いを込めたシリーズです。
猿心シリーズらしいシーンを選ばずに使えるスタンダードなフォルムに
他に類を見ない独創的なカラーリングが心躍るシリーズです。

souheki3.jpg

とても綺麗な色の組み合わせです。

souheki4.jpg

内側に猿心狂と刻まれています。

souheki-5.jpg
souheki-6.jpg

猿心シリーズの中でも不動の人気を誇るモデル「双睛」をベースにしたデザイン。
クラシックなテイストを漂わせながらも大きすぎず、小さすぎない適度なサイズ感のウェリントンモデル。
使い勝手のいいウェリントタイプなので、カラーで他のウェリントンタイプとは違うこと楽しんで欲しいです。
posted by オリオンマン at 16:16| MonkeyFlip

2014年08月11日

雨月その弐

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipの“雨月”紹介です。

ugetsu2.jpg

雨月 サイズ 53□19-140 カラー C3 ダークパープルデミ×ダークブルーデミ ¥16,000(税別)

ugetsu1.jpg

MonkeyFlipで長年愛され続けるスタンダードシリーズ「猿心」

「鯖江市の職人による丁寧な手仕上げ」
「ビジネスシーンにも使えるフォルム」
「エッヂを意識したデザインと磨き」

この3つのコンセプトを掲げる「猿心-エンジン-」シリーズ。
スタンダードなフォルムにMonkeyFlipのフィルターを通した
デザインが特徴のシリーズです。

「猿心-狂-」はこのシリーズコンセプトを捨てた
はみ出し者(狂)という意味合いを込めたシリーズです。
猿心シリーズらしいシーンを選ばずに使えるスタンダードなフォルムに
他に類を見ない独創的なカラーリングが心躍るシリーズです。

ugetsu4.jpg

内側には猿心狂と刻まれています。

ugetsu3.jpg

妖しくも綺麗なカラーリングです。

ugetsu-5.jpg
ugetsu-6.jpg

猿心シリーズの中でも不動の人気を誇るモデル「雨龍」をベースにしたデザイン。
着用する人を選ばない細く長いシェイプは、
男性でも女性でも掛けられる絶妙なサイズ感が魅力です。
遠くで見るとただの黒に見えますが、よく見ればこの妖しげなカラーに目を奪われるでしょう。
posted by オリオンマン at 17:59| MonkeyFlip

2014年08月10日

雨月その壱

monkeyflip_logo.jpg

今日は久しぶりにMonkeyFlipの紹介です。

ugetsu6.jpg

雨月 サイズ 53□19-140 カラー C2 ダークデミブラウン×スパイダーチェック ¥16,000(税別)

ugetsu5.jpg

MonkeyFlipで長年愛され続けるスタンダードシリーズ「猿心」

「鯖江市の職人による丁寧な手仕上げ」
「ビジネスシーンにも使えるフォルム」
「エッヂを意識したデザインと磨き」

この3つのコンセプトを掲げる「猿心-エンジン-」シリーズ。
スタンダードなフォルムにMonkeyFlipのフィルターを通した
デザインが特徴のシリーズです。

「猿心-狂-」はこのシリーズコンセプトを捨てた
はみ出し者(狂)という意味合いを込めたシリーズです。
猿心シリーズらしいシーンを選ばずに使えるスタンダードなフォルムに
他に類を見ない独創的なカラーリングが心躍るシリーズです。

ugetsu8.jpg

内側に猿心狂と刻まれています。

ugetsu-9.jpg
ugetsu-10.jpg

猿心シリーズの中でも不動の人気を誇るモデル「雨龍」をベースにしたデザイン。
着用する人を選ばない細く長いシェイプは、
男性でも女性でも掛けられる絶妙なサイズ感が魅力です。
ダークデミブラウン×スパイダーチェックという「狂」らしいカラーリングです。
posted by オリオンマン at 11:56| MonkeyFlip

2013年12月25日

OSORO ZhenLi-L その弐

1224-0.jpg

今日もMonkeyFlipが名古屋工業大学の伊藤孝紀准教授とコラボをしたシリーズ“OSORO”の紹介です。

1225-1.jpg

ZehnLi-L カラー C2 クリアーブラック ¥15,750(税込)

1225-2.jpg

OSOROについては前回のブログやMonkeyFlip猿頭の岸★正龍さんのブログをご覧ください。

ZhenLi-Lはテンプルへ行くほど厚みが増すので、クリアーブラックだと濃くなっているのが分かりやすいですね。
クリアーブラックになるとただのブラックよりも印象が少し和らぎます。
ブラックだと少し眼鏡の個性に負けてしまうかなという方は、クリアーブラックをお選びいただければと思います。

1225-3.jpg

分厚いフロントも透けているとまた感じが違います。

1225-4.jpg
1225-5.jpg

戸塚君は結構濃い目の顔ですが、クリアーブラックも良くお似合いです。

1224-1.jpg

Xmasということで、男女ペアで掛けられるOSOROは今までにない面白いコンセプトの眼鏡です。
OSOROは今フルカラーフルバリエーションを店頭でご覧いただけますので、少しでも興味のある方は是非ご来店お待ちしております!
posted by オリオンマン at 16:34| MonkeyFlip

2013年12月24日

OSORO ZhenLi-L

1224-0.jpg

今日紹介するのはMonkeyFlipが名古屋工業大学の伊藤孝紀准教授とコラボをしたシリーズ“OSORO”の一本です。

o0560042212328773274.jpg

OSOROのコンセプトやコラボ実現に至った経緯はMonkeyFlip猿頭の岸★正龍さんのブログをご覧ください。
正直コンセプトやコラボは私自身それほど興味ないのですが、今日紹介するZhenLi-Lは眼鏡としてとても面白いデザインなので仕入れさせていただきました。
2013年のグッドデザイン賞も受賞したということで、コンセプトとデザインの素晴らしさが評価されたことはとても素晴らしいことだと思います。詳しくはこちら

1224-2.jpg

ZehnLi-L カラー C1 ブラック ¥15,750(税込)

1224-3.jpg

逆反りフロントカーブという今まで見た事もないデザインのZhenLi-Lですが、掛けてみるととてもカッコイイんです。
デザインは逆反りですが、レンズは逆反りになるわけではないので当然ですが光学的には問題ありません。

1224-4.jpg

ボリューム感たっぷりのフロントにMonkeyFlipらしさを感じさせるテンプルです。

1224-5.jpg
1224-6.jpg

フロントは平面ではなく逆反りなのですが、昔SONYが開発した平面ブラウン管TVヴェガを初めて見た時のような驚きがあり、非常に新鮮です。
ただのボリューム感のある眼鏡では味わえないモノがこの眼鏡にはあります。
次回は色違いを紹介する予定です。

さて、先日12月22日(日)に前回のブログにも書きましたが、子供のブラジリアン柔術の大会に行ってきました。
今年2月に始めた頃は一年目で試合に出場させる気なんてまるでなかったのですが、先生の勧めもありとりあえず出場してみたのが前回夏の大会。
結果は優勝候補の選手に対し果敢にタックルを仕掛けるも倒せず、逆に首投げで宙を舞い最後は腕十時を決められ完敗しました。
それからというもの練習で相手に遠慮していた部分が消え、やる気スイッチが入ったようで先生が勧めた訳が分かり、試合に出場させて良かったなと思っていました。
そして今回の大会。
日系ブラジル人と思われる名前でしたのでどんな相手なのかビクビクしていましたが、拍子抜けするほどラテン系のカワイイ顔をした少年でした。
まぁカワイイ顔してても強い子は恐ろしく強いので油断出来ません。
開始早々前回同様タックルに入る息子。
相手に潰されてしまうも上を取らさずにスッと身体を起こして逆に相手を上から押さえ込みます。
パスガードしてしっかり押さえ込んでポイントを取り、さらに有利なポジションを取ろうとしたり、アームロックを仕掛けたりと攻勢に試合を進めます。
試合中盤マウントポジションを取ってポイントを重ねていきますが、相手も必死にディフェンスして、マウントポジションから抜け出します。
下からバタバタ足を出しさせる相手の足を冷静に捌いてまたマウントポジションを取った息子。
残り時間30秒でパスガードで3点、マウントポジション4点×2の11-0で勝っていましたが、一本勝ちを取りに腕十時を仕掛けて後は伸ばすというところでタイムアップ。
一本勝ちこそ出来ませんでしたが、息子の柔術人生で初の勝利を手にしました。
7人のトーナメントなので次の試合が準決勝でしたが、ポイント0-0もアドバンテージの差で残念ながら負けてしまいました。
試合直後は悔しさ滲ませた息子でしたが、3位決定戦が行われずに銅メダルがもらえるとわかるとニコニコして表彰台に立ち優勝した子よりも嬉しそうでした。
長々と書きましたが、とにかく一勝出来て良かったなというのが簡単な感想です。
子供が目標に対して努力して目標を達成する姿というのは親にとっても刺激になります。
次は一本勝ちを目指して練習に励んでもらいたいものですが、私自身も負けてられない!という気持ちが強くなった一日でした。
posted by オリオンマン at 14:04| MonkeyFlip

2013年08月11日

RE13ORN 「動地」その参


***2013年8月の夏季休業のお知らせ***

8/12(月)〜8/15(木)まで誠に勝手ですがお休みさせていただきます。
営業開始は8/16(金)からとなります。
メールでのお問い合わせも、即答出来かねますのでご了承下さい。


monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipを紹介します。
絶大な人気を誇り完売していたモデルを、新色を追加して再構築したコレクション「RE13ORN」から“動地”の紹介です。

douchi13.jpg

“RE13ORN ”動地 -DOUCHI- サイズ 55□17 カラー C4ブルーダークラメ ¥15,750(税込)

douchi11.jpg

ゴーグルをモチーフとしたデザインで、4枚の生地を貼り合わせて作られているヨロイ部分の風防は、横顔に無骨な雰囲気を与えると共に、フィット感を高める機能性とデザイン性を併せています。
ブルーダークラメというカラーですが、黒っぽく見えますね。
実物も確かに黒っぽいのですが、紺に近いです。
近くでよく見るとラメが見えます。

douchi14.jpg
douchi15.jpg

テンプルにはメキシカンスカル×ペイズリーがデザインされており、1mmプレスと呼ばれる立体感を出す技法を駆使して加工されています。
左右非対称のテンプルデザインなので、横顔にも立体感を与え表情に変化を付けてくれます。
横から見るとよくわかりますが、フロントはクリアな部分もあります。

douchi22.jpg
douchi23.jpg
douchi24.jpg

戸塚君が掛けた写真だとブルーダークラメのカラーが良く出ています。
黒いセルに飽きてしまった方には是非お勧めのカラーです。
ジーンズとの相性も最高に良いカラーだと思います。

さて、今回で連続して紹介してきたMonkeyFlipの新作紹介は終了です。
MonkeyFlipの歴代人気モデルが再生したリボーンシリーズや、チタンを使った17周年記念モデルなど、MonkeyFlipの千葉、埼玉、茨城県周辺でMonkeyFlipをお探しの方は是非お越し下さい!と言いつつ明日から夏季休業に入らせていただきます。
12日(月)〜15日(木)までオリオンメガネはお休みなので、どうぞよろしくお願いします。
posted by オリオンマン at 09:56| MonkeyFlip

2013年08月10日

RE13ORN 「動地」その弐

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipを紹介します。
絶大な人気を誇り完売していたモデルを、新色を追加して再構築したコレクション「RE13ORN」から“動地”の紹介です。

douchi8.jpg

“RE13ORN ”動地 -DOUCHI- サイズ 55□17 カラー C3 ブラッククリア×ブラックデミ ¥15,750(税込)

douchi6.jpg

ゴーグルをモチーフとしたデザインで、4枚の生地を貼り合わせて作られているヨロイ部分の風防は、横顔に無骨な雰囲気を与えると共に、フィット感を高める機能性とデザイン性を併せています。

douchi9.jpg
douchi10.jpg

テンプルにはメキシカンスカル×ペイズリーがデザインされており、1mmプレスと呼ばれる立体感を出す技法を駆使して加工されています。
左右非対称のテンプルデザインなので、横顔にも立体感を与え表情に変化を付けてくれます。
横から見るとよくわかりますが、フロントはクリアな部分もあります。

douchi19.jpg
douchi20.jpg
douchi21.jpg

前回紹介したマットブラックとは違いツヤのあるブラックです。
内側は綺麗で妖しげなカラーになっているのもイイです。
次回も“動地”の色違いを紹介します。


***2013年8月の夏季休業のお知らせ***

8/12(月)〜8/15(木)まで誠に勝手ですがお休みさせていただきます。
営業開始は8/16(金)からとなります。
メールでのお問い合わせも、即答出来かねますのでご了承下さい。
posted by オリオンマン at 10:07| MonkeyFlip

2013年08月07日

RE13ORN 「動地」その壱

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipを紹介します。
絶大な人気を誇り完売していたモデルを、新色を追加して再構築したコレクション「RE13ORN」から“動地”の紹介です。

douchi3.jpg

“RE13ORN ”動地 -DOUCHI- サイズ 55□17 カラー C2 マットブラック ¥15,750(税込)

douchi1.jpg

ゴーグルをモチーフとしたデザインで、4枚の生地を貼り合わせて作られているヨロイ部分の風防は、横顔に無骨な雰囲気を与えると共に、フィット感を高める機能性とデザイン性を併せています。

douchi4.jpg

douchi5.jpg

テンプルにはメキシカンスカル×ペイズリーがデザインされており、1mmプレスと呼ばれる立体感を出す技法を駆使して加工されています。
左右非対称のテンプルデザインなので、横顔にも立体感を与え表情に変化を付けてくれます。

douchi16.jpg
douchi17.jpg
douchi18.jpg

「RE13ORN」コレクションの中では一番小ぶりなモデルです。
メキシカンスカルやペイズリーの模様が掘り込まれたテンプルは横顔をハードな感じにしてくれます。
次回は色違いを紹介します。


***2013年8月の夏季休業のお知らせ***

8/12(月)〜8/15(木)まで誠に勝手ですがお休みさせていただきます。
営業開始は8/16(金)からとなります。
メールでのお問い合わせも、即答出来かねますのでご了承下さい。

posted by オリオンマン at 11:05| MonkeyFlip

2013年08月06日

RE13ORN 「紫電」

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipを紹介します。
絶大な人気を誇り完売していたモデルを、新色を追加して再構築したコレクション「RE13ORN」から“紫電”の紹介です。

shiden3.jpg

“RE13ORN ”紫電 -SHIDEN- サイズ 58□19 カラー C2 マットブラック ¥16,800(税込)

shiden1.jpg

2009年の『Goth Collection』で初リリース以降、驚異的なセールスを記録し、2010年に『Ver.10』、2011年に『刺青眼鏡』として再発されたMonkeyFlipのフラッグシップモデルです。
今回のは初代「Goth Collection」バージョンで、ゴーグルを彷彿とさせる大きく空いたフロントエンド、ボリュームを出した3Dブリッジ、蝶番一体型のクロスパーツなどの細かいディテールが人気の秘密です。

shiden4.jpg

クロスパーツは左テンプルのみ細工が施されていて、右テンプルはシンプルなマットのクロスパーツです。

shiden5.jpg
shiden6.jpg

紫電はこのままクリアーのレンズを入れて使うことは勿論ですが、サングラスとして掛けていただくのもカッコイイと思います。

8.6-2.jpg
8.6-1.jpg
↑色を入れてサングラスにするとこんな感じです。
 
クリアーでもカッコイイしサングラスでもカッコイイので、どちらでも使いたいという方は
紫外線を浴びると色が変わる調光レンズが一番いいかなと思います。


***2013年8月の夏季休業のお知らせ***

8/12(月)〜8/15(木)まで誠に勝手ですがお休みさせていただきます。
営業開始は8/16(金)からとなります。
メールでのお問い合わせも、即答出来かねますのでご了承下さい。
posted by オリオンマン at 15:09| MonkeyFlip

2013年08月04日

RE13ORN 「威風」

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipを紹介します。
絶大な人気を誇り完売していたモデルを、新色を追加して再構築したコレクション「RE13ORN」から“威風”の紹介です。

ifuu3.jpg

“RE13ORN ”威風 -IFU- サイズ 54□20 カラー C3 ブラッククリア×ブラックデミ ¥15,750(税込)

ifuu1.jpg

圧倒的存在感の極太テンプルにメキシカンスカル×ペイズリーが1mmプレスと呼ばれる立体感を出す技法を駆使して加工されています。

ifuu4.jpg

メキシカンスカルは分かり難いですが、ペイズリーが美しいテンプルは一番厚い所で25mmもあります。

ifuu5.jpg
ifuu6.jpg

戸塚君の横顔が物凄い存在感!!
さすがにこれだけのプラスチックの分量なので重さは結構あります。
MonkeyFlipですから重さなんて気にしません!というファンの方には全然問題ないレベルの重さですが、昨今の軽い眼鏡に慣れている方には衝撃的な重さかもしれません。
ただ重さ分のカッコ良さは約束出来ますので、興味のある方は是非ご来店お待ちしております。


***2013年8月の夏季休業のお知らせ***

8/12(月)〜8/15(木)まで誠に勝手ですがお休みさせていただきます。
営業開始は8/16(金)からとなります。
メールでのお問い合わせも、即答出来かねますのでご了承下さい。
posted by オリオンマン at 14:16| MonkeyFlip

2013年08月03日

虎徹

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipの新作を紹介します。

kotetsu3.jpg

MonkeyFlip 17th Anniversary Model 虎徹-コテツ サイズ 54□18 カラー C6 ガンメタブラック/クリアブラウン ¥18,900(税込)

kotetsu1.jpg

日本の名刀から名付けられたMonkeyFlip 17th Anniversary Modelの虎徹はフロントがチタン製でテンプルは極太のプラスチックです。
MonkeyFlip 17th Anniversary Model3本の中では一番大人しいデザインだと思います。
それでも攻撃的なデザインは掛ける人を引き締めてくれます。

kotetsu4.jpg

ギザギザテンプルも端が削りだされて、内側のカラーが刀の研ぎ出しみたいに仕上げられています。

kotetsu5.jpg
kotetsu6.jpg

戸塚君も引き締まった感じに見えます。
名刀“虎徹”に興味のある方は是非お店にお越し下さい。

***2013年8月の夏季休業のお知らせ***

8/12(月)〜8/15(木)まで誠に勝手ですがお休みさせていただきます。
営業開始は8/16(金)からとなります。
メールでのお問い合わせも、即答出来かねますのでご了承下さい。
posted by オリオンマン at 15:06| MonkeyFlip

2013年08月02日

斬鉄

monkeyflip_logo.jpg

今日もMonkeyFlipの新作を紹介します。

zantetsu3.jpg

MonkeyFlip 17th Anniversary Model 斬鉄-ザンテツ サイズ 56□17 カラー C3 シルバー/ブラックチェック ¥18,900(税込)

zantetsu1.jpg

斬鉄なんて聞くとルパン三世でお馴染み十三代目石川五ェ門が使ってる斬鉄剣を思い浮かべる方も多いと思います。
エッジの効いたそれこそ斬れそうなデザインです。

zantetsu4.jpg

切れそうです。

zantetsu5.jpg
zantetsu6.jpg

前回紹介した“雷切”よりも少し幅が広いです。
シルバーのカラーが刀っぽくて切れ味良さそうです。
五ェ門の斬鉄剣はコンニャクが切れないことで有名ですが、MonkeyFlipの斬鉄ならコンニャクは切れると思います。
ちなみに五ェ門の斬鉄剣はコンニャク以外にも実は結構切れなかった物があるらしいです…
さて、次回は最後の一本“虎徹”を紹介します。
posted by オリオンマン at 11:45| MonkeyFlip

2013年07月31日

雷切

monkeyflip_logo.jpg

今日からMonkeyFlipの新作を紹介していきたいと思います。

raikiri3.jpg

MonkeyFlip 17th Anniversary Model 雷切-ライキリ サイズ 52□19 カラー C5 ガンメタブラック/ブラックチェック ¥18,900(税込)

raikiri1.jpg

日本の名刀から名付けられたMonkeyFlip 17th Anniversary Modelの雷切はチタン製です。
トラディショナルなデザインにMonkeyFlipらしさを加えたデザインで、フロントも両サイドに雷が走ったような感じに仕上がっています。

raikiri4.jpg

テンプルにも雷が走っています。
モダンも内側だけチェック模様で、外側はブラックです。

raikiri5.jpg
raikiri6.jpg

戸塚君の目の周りに雷が走っております。
MonkeyFlipらしいメタルフレームですが、チタン製なのでこれだけ凝ったデザインでも重たくありません。
刀のように切れそうなテンプルはやはりメタル素材ならではという感じです。
落ち着いたカラーですがデザインはかなりギザギザしてるので尖っている眼鏡をお探しの方には是非お勧めです。
posted by オリオンマン at 13:35| MonkeyFlip

2013年05月17日

鱗蛇

monkeyflip_logo.jpg

今日はMonkeyflipの超大作XENOから鱗蛇を紹介します。

5.17-1.jpg

鱗蛇 カラー ブラック ¥18,900(税込)

5.17-2.jpg

鱗蛇(リンダ)はXENOの中では一番最後にデザインされたらしく、一番デザイン的に大胆でフォームもディテールもこれぞMonkeyFlipというモデルということです。

以前紹介した銅磨はこちら

5.17-3.jpg

銅磨と比べるとヨロイ部分のデザインがかなり大胆です。

5.17-4.jpg
↑上から見るとこんな感じです。
 凄いボリュームです。

5.17-5.jpg
↑ウロコギミックがツヤツヤして鮮度良さそうな感じです。

5.17-6.jpg
↑鱗蛇 MADE IN JAPAN はMonekyFlipが新コレクションXENOを生み出す為の苦労を少し聞いているので、誇らしげにすら見えます。

5.17-7.jpg
5.17-8.jpg
5.17-9.jpg
5.17-10.jpg

今回も銅磨と同じように戸塚君のカットを増やしております。
とても立体的なので、色々な角度から見ていただきたかったのです。

今年の年末にはXENOを進化させたXENO2の構想があるようですが、お値段としては今の¥18,900(税込)を維持するのは到底無理ということです。
お買い得なXENOは今回が最後なので、少しでもご興味のある方は是非。
posted by オリオンマン at 14:43| MonkeyFlip

2013年02月15日

銅磨

今日はOAKLEYを紹介する予定でしたが、MonkeyFlipから銅磨が届いたので紹介します。

douma1.jpg

銅磨 カラー マットブラック ¥18,900(税込)

douma2.jpg

XENOという新シリーズのモデル銅磨です。
物凄い存在感のあるビッグシェイプで、射出成形という方法で作られているので、デザインも細かく大胆になっています。

douma3.jpg
↑ヨロイからテンプルにかけてのウロコギミックがとてもカッコイイです。
 テンプルヘッドはカギ爪のようなデザインになっています。

douma4.jpg
↑上から見るとボリュームのあるフロントが良くわかります。
 一番厚みのある所で18mmほどありました。
 鼻パッド部分を含めると23mmもあります。

douma5.jpg
↑側面上部から見ると全体的な感じが良くわかります。

douma6.jpg
↑最後に内側です。
 蝶番もオリジナルで作られ、金色で銅磨と記されています。

douma7.jpg
douma8.jpg
douma9.jpg
douma10.jpg

角度によって全然違う表情なのでいつもよりも多く戸塚君には撮影させてもらいました。
いやぁそれにしても凄い迫力です。
私も勿論掛けてみましたが、恐らく皆様が思っている以上に掛け難くありません。
そしてそこまで重たくもないのです。
掛けてみるとバランスよく作られていることが良くわかります。

なおこの銅磨ですが、MonkeyFlipさんからの情報で、二度と製作されることはないようです。
事情はMonkeyFlip代表の岸さんのブログでご理解いただければと思います。
ですから我がオリオンメガネに入荷するのもこれが最後です。
売るのがもったいなく感じてしまいますが、商売なので販売します。
正真正銘早い者勝ちなので、少しでもご興味のある方は是非。
posted by オリオンマン at 14:45| MonkeyFlip

2012年12月27日

六角 -hex-

今日でMonkeyFlipの新作 ENGINE by MonkeyFlip の紹介は最後です。

hex3.jpg
hex1.jpg

六角 -hex- カラー Black ¥16,800(税込)

hex6.jpg
hex4.jpg

六角 -hex- カラー Matte Black ¥16,800(税込)

hex9.jpg
hex7.jpg

六角 -hex- カラー Army ¥16,800(税込)

六角はドラマ“相棒”の鑑識役でおなじみ六角精児さんの名を冠したモデルです。
10.24-17.jpg
↑以前紹介したようにIOFTという展示会で私も写真を一緒に撮ってもらいました。

その六角というモデルですが、MonkeyFlipらしいエッジの効いたカッティングがとてもカッコイイです。
クラッシックでありながらモダンな雰囲気が素晴らしいです。
これまた8mm厚のアセテート生地を使用し、日本製の5枚蝶番が採用されています。

hex10.jpg
hex11.jpg
hex12.jpg
hex13.jpg
↑カラー Black

hex14.jpg
hex15.jpg
hex16.jpg
hex17.jpg
↑カラー Matte Black

hex18.jpg
hex19.jpg
hex20.jpg
hex21.jpg
↑カラー Army

男性的なモデルだとは思いますけど、夫人が掛けても違和感ないですね。
無難なBlack、重厚感漂うMatte Black、新色のARMY。
どれも素晴らしい雰囲気を持った六角は是非お勧めです。
特に男女問わず六角精児さんファンは是非。

MonkeyFlipは秋のIOFTという展示会で、ENGINE by MonkeyFlip以外にXENO(ゼノ)という超ド級シリーズを新作で発表したので、それが入荷次第またご紹介させていただこうと思っています。
posted by オリオンマン at 13:44| MonkeyFlip

2012年12月25日

陰謀 -plot-

今日もMonkeyFlipの新作 ENGINE by MonkeyFlip の紹介です。

plot3.jpg

陰謀 -plot- カラー Black ¥16,800(税込)

plot1.jpg

横長のウェリントンスタイルで、ENGINE by MonkeyFlipの中で唯一クリングスパッドが装備されています。
ヴィンテージを意識して、蝶番はシルバーですがクリングスの金具はゴールドを採用しています。
これまた8mm厚のアセテート生地を使用し、日本製の5枚蝶番が採用されています。

plot4.jpg
plot5.jpg
plot6.jpg
plot7.jpg

これなら夫人でも何とか掛けられそうな感じです。
戸塚君も見慣れたせいか8mm厚の生地でも違和感ない感じに見えます。

さて、次回“六角”を紹介してMonkeyFlipの新作紹介はひとまず最後になります。
“六角”は3色入荷しているので、一気に3色紹介したいと思いますのでお待ちください。
posted by オリオンマン at 17:41| MonkeyFlip

2012年12月22日

瞑想 -meditation-

今日もMonkeyFlipの新作 ENGINE by MonkeyFlip の紹介です。

meditation3.jpg

瞑想 -meditation- カラー Black/Clear ¥16,800(税込)

meditation1.jpg

今回のENGINE by MonkeyFlipの中で一番人気だったのがこの“瞑想”だったようです。
一番合わせやすいフォルムだったのが要因かな?とMonkeyFlipの社長さんは思っているようです。
これまた8mm厚のアセテート生地を使用し、日本製の5枚蝶番が採用されています。
ベーシックなスタイルにフレームの奥行きを出すTVカット。
テンプルはやや幅を持たせ強度を出したストレートテンプルです。

meditation4.jpg
meditation5.jpg
meditation6.jpg
meditation7.jpg

戸塚君も1960年代を題材にしたアメリカ映画に出てきそうな感じに見えます。
オリバー・ストーンの「JFK」とかに出てても不思議じゃない感じです。
夫人にはやはり少し大きいかなぁ。
クラシックな雰囲気を持つMonkeyFlipを気に入っていただければと思います。
posted by オリオンマン at 12:05| MonkeyFlip

2012年12月21日

論理 -logic-

今日もMonkeyFlipの新作 ENGINE by MonkeyFlip の紹介です。

logic3.jpg

論理 -logic- カラー べっ甲 ¥16,800(税込)

logic1.jpg

掛けるとダサくなるのでモテなくなり、軍務に集中出来るだろうという事で1940年代にアメリカ陸軍で支給されたというメガネ。
そのメガネが“論理”のデザインのベースということです。

ミリタリーフレームをアレンジしたクラシックなキーホールタイプのブリッジが特徴です。
この“論理”も8mm厚のアセテート生地なので存在感抜群で、日本製の5枚蝶番採用を採用しているので丈夫です。

logic4.jpg
logic5.jpg
logic6.jpg
logic7.jpg

フロントエンドからの流れるような面取り加工が一見ダサくなるデザインにスパイスを加えて、MonkeyFlipらしくカッコよく仕上げています。
ダサさの中にあるカッコよさとでも言うんでしょうか、不思議な感じです。
posted by オリオンマン at 12:03| MonkeyFlip