千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2011年07月17日

トランジションズ エクストラアクティブ

随分とブログの更新が遅れましたが、今日はレンズの紹介をしたいと思います。

紹介するレンズはトランジションズ エクストラアクティブです。
このレンズは調光レンズです。
調光レンズというのはお日様に当たると色が変わるレンズのことです。

今までの調光レンズは紫外線で色が変わるレンズだったのですが、このエクストラアクティブというレンズは、可視光線でも色が変わります。

現在ほとんどの自動車はUVカットのガラスを使用しています。
ですから今までの調光レンズはフロントガラスで紫外線をカットしてしまい色が変わらず眩しいままでした。
しかしこのエクストラアクティブは可視光線に反応して色が変わります。
色はグレーのみですが、車の中であれば中程度のグレー(50%程度)に変わります。
外に出るとさらに濃く(80%程度)変わります。

私もこのレンズが気になったので、自分用ですが作ってみました。
もちろん度付きです。

モンキーフリップの天空に入れてみました。
紫外線がまるで当たっていない室内の状態がこんな感じです。↓
7.17-1.jpg
うっすらグレーっぽい感じ(5%程度)です。

7.17-2.jpg
↑車内で半分隠して見ました。

7.17-3.jpg
↑これ位色が変わりました。


次は外で比べてみましょう。


7.17-4.jpg
↑これまた半分隠して見ました。

7.17-5.jpg
↑かなり差がでました。

数日使ってみた感想としてはとても便利ということです。
あまり濃過ぎるサングラスだとトンネルに入ったりすると暗過ぎると感じることもありましたが、このレンズは中程度のグレーなので問題ありませんでした。
外に出ると更に濃くなるのでイイ感じです。
不満な点はほとんどありませんでしたが、西日では余り色の変化は感じませんでした。
西日だと弱過ぎて反応しないのかな?という感じです。
しかしこのトランジションズ エクストラアクティブというレンズは今までの調光レンズで不満に感じていた車内での変化も可能にしたので、調光レンズの歴史を変えたと言えるでしょう。


レンズのラインナップは以下の通りです。
なお価格は一組の価格です。

度なしの1.50素材レンズ        19,950円(税込)
度付きの1.50素材レンズ        23,100円(税込)
度付きの1.50素材レンズ 6カーブ  27,300円(税込)
度付きの1.60素材レンズ        31,500円(税込)
度付きの1.60素材レンズ 6カーブ  35,700円(税込)
度付きの1.67素材レンズ        36,750円(税込)
度付きの1.67素材レンズ 6カーブ  40,950円(税込)

ic! berlinなどのカーブがついて割れにくいレンズを使用するフレームの場合には
度付きの1.60か1.67素材レンズ 6カーブがお勧めです。
ちなみにコーティングは防汚コートと一般的なハードマルチコートの2種類がありますが、価格は同価格です。

posted by オリオンマン at 14:34| 日記