千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2011年04月09日

ストライクフォース決戦

4.9-1.jpg

MonkeyFlipの売り場を作ったのでご紹介します。

10年以上昔に購入した、金属をビニールでコーティングしたシートを折り曲げたりして立体的なディズプレイを作ってみました。
モンキーフリップということで、少し猿山っぽいイメージで作りました。
今度小さな猿のフィギュアでも一緒に飾ってみようかなと思っています。

4.9-2.jpg

さて、明日は試合です。
日本の総合格闘技史で、間違いなく節目となる大会があるのです。
場所はアメリカのサンディエゴ。
ストライクフォースというアメリカのMMAイベントです。
ここで3人の日本人選手が戦います。

1人は高谷裕之選手。
DREAMフェザー級を背負うチャンピオンです。
アメリカで戦っていた時は結果を出せませんでしたが、去年の大晦日でDREAMのフェザー級チャンピオンになり今回が初戦です。
アメリカには借りがあるということで、是非とも借りを返して欲しいです。

もう1人は川尻達也選手。
去年私が初めて観に行ったDREAM15で青木真也選手にアキレス腱固めで敗れるも、復帰戦でストライクフォースのNO.2を完封し見事に復帰戦を飾りました。
そして今回NO.1とのタイトルマッチが組まれました。
相手は2006年の大晦日に戦った相手ギルバート・メレンデス選手です。
この試合は結果メレンデス選手の判定勝ちになりましたが、今でもドローが妥当と思っている関係者も多いようです。
今回はタイトルマッチですので5分5ラウンドですし、リングで戦った前回とは違い金網での対戦です。
ヒジでの攻撃が認められているルールの違いもあり、はっきりいって分が悪いと思いますが川尻選手ならやってくれると思っています。
判定勝ちは色々な面から難しいと思うのでKOか一本で勝って欲しいです。

そして最後の1人は青木真也選手です。
DREAMのライト級チャンピオンであり、日本を代表する格闘家です。
青木選手に関しては思いが強過ぎて何も書けません。
ただただ勝利を願い応援するのみです。
ただ、やってくれるでしょう。
posted by オリオンマン at 17:36| MonkeyFlip