千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2010年10月20日

IOFT2010

10.20-3.jpg

一昨日の月曜日に眼鏡の展示会へ予定通り行ってきました。
AM11:00からのic! berlinをはじめ、色々なブースを見て回りましたが、今回は時間が全然足りずに他にも色々見たかったなぁと思いながら帰りました。

10.20-1.jpg

ic! berlinでは後ろに見える車でご飯を作っている人がいて、本格的なカレーライスとサンドイッチやスープなどを出していただき、商談後に雑談しながらお昼ご飯まで頂いてしまいました。
ic! berlin Japanの方々ありがとうございました。
商品の方は新しいアジアンコレクションや折り畳めて携帯しやすいサングラスなど色々注文してきましたので、入荷したら詳しく紹介したいと思います。

10.20-2.jpg

お腹が一杯になってからマイスドロー・トーキョーさんのブースに行きました。
創作部の塩路夫妻ともお会いでき、眼鏡に対する思いや考え方などの商売とは関係のない話が出来てとても楽しかったし良かったなと思いました。

10.20-4.jpg

商品の方は小学生でも掛けられる横幅が今までの商品よりも狭いものや、ターゲットを女性用、男性用と意識してデザインされたものなど、新たな展開が見れて益々楽しみになりました。
そしてマイスドロー・トーキョーとは正反対な眼鏡も見せていただけましたので紹介します。

10.20-5.jpg
10.20-6.jpg
芸術作品といえば簡単ですが、今まで誰も見たことがないような圧倒的な存在感とパワーのある作品で、マイスドロー・トーキョーとのふり幅の大きさに彼らの凄さを感じます。

マイスドロー・トーキョーさんを後にしてからも色々見て回りましたが、写真取るの忘れてしまったので紹介は以上です。
posted by オリオンマン at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41423724
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック