千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2009年07月17日

往復ハガキ

DSC_0116.JPG

今日も引き続きMARC BY MARC JACOBSのサングラスを紹介します。
MMJ 094/F/Sというこのモデルもかなり大きいです。
フロントはチョコレートのようなブラウンですが、テンプルはホワイトにシルバーとブラウンのラインが入っています。
アジアン・フィットモデルなので、鼻あてが高く盛られているので、しっかり鼻で掛けれて、ほっぺたのファンデーションが付く心配もありません。
今日の094と比べると、昨日の013はよっぽど鼻の高い人でないと頬骨のところにサングラスが当たると思います。

当たるといえばこの前家に帰ってポストを開けると、当選しましたと書かれたハガキが入っていました。
何に当選したのかなと読んでみると、おかあさんといっしょ というNHK教育番組のスタジオ収録が当たったというものでした。
このハガキが届く10日ほど前のこと。
嫁さんからハガキ書いておいてと頼まれ、はじめて私が嫁に代わって往復ハガキに書いて出したのですが、NHKには行かず、私のポストにダイレクトで届いたことがありました。
往信と返信を間違えて出してしまったのだと思い、確認してみたのですが、郵便局の間違いということがわかり少し腹が立っていました。
この参加申し込みハガキは子供が3歳の誕生日月から4歳の誕生日月までと厳格に決められ、しかもひと月に一枚しか申込できないというルールまであり、つまりは最多でも13枚しか送れないのです。
そして貴重なその一枚は郵便局の手によって捻り潰されてしまったというわけです。
郵便局に文句言ってもハガキは交換してもらえるでしょうけど、申込は出来ないし、どうしようかなぁと思っていた矢先に今回の当選ハガキ。
先月嫁が書いて送ったハガキで当選していたのです。
結局私の書いたハガキは何の意味もなく、NHKに届いた所で「あんた当選したからダメ」とズタズタに破かれて捨てられていたでしょう。
そう考えると郵便局様のおかげで、往復ハガキは無駄にならずに済んで、とても感謝して・・・・・
おりません。だから郵政民営化なんて反対だったんだ!って感じです。
当選して嫁さんは大変喜んでいますが、息子はウルトラマンに夢中です。
posted by オリオンマン at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30612249
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック