千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2020年07月24日

GASCAN OO9014-5060

oakley.jpg

OAKLEYから極太テンプルで人気のGASCANが入荷したので紹介します。

20200726-1.jpg

GASCAN OO9014-5060 サイズ 60□15-128 カラー Matte Black レンズカラー Prizm Sapphire Polarized ¥27,200(税別)

20200726-2.jpg

GASCANは本国アメリカでは大人気のモデルですが、日本では一部の熱狂的なファンはいたものの、しばらく廃盤モデルでした。
しかし2019年にPrizmレンズを装備してまた戻ってきました。
ガスカンの最大の特徴は極太テンプルと、テンプルにこれでもか!と大きく主張するスクエア・オーのロゴです。
テンプルがこれだけ大きいと横からの光なんか全然入ってきませんから、サバゲーの方に人気なのも頷けます。

20200726-3.jpg

極太テンプルで、イヤーソックスなんかも全く付いてないのでツルツル滑るのかな?と思われがちですが、ガスカンのホールド力は掛けていただくと解るのですが、とてもフィットするように感じます。
アンオブタニウムを使っていないので、劣化してベタつくこともありませんから部品交換の手間もかかりませんね。

20200726-4.jpg
20200726-5.jpg

ノーズはそれほど高くはありませんが、鼻の低い私が掛けてもノーズには当たります。
ただ頬っぺたにも当たるので、もし気になる場合はノーズにシールを貼ったり盛ったりすれば頬っぺたに当たることもなく掛けられそうです。
ただこういうゴーグルテイストのあるサングラスは、割り切って頬っぺたにビタッと付けて掛けれもイイとは個人的に思います。

ちなみにこのGASCANはOAKLEYの度付サングラスの中では度数範囲が一番広いこともあり、他のモデルでは度数範囲を超えて作れない場合にも作ることが出来る最後の砦的なサングラスでもあります。
次回はGASCANと同じようなフォルムで人気のFuel Cellを紹介する予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 12:53| OAKLEY