千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2018年04月24日

WX ENZO-RIM- NXTスマート加工 度付紹介

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

nxt.jpg

20180417-0.jpg

強度の近視なので度付のスポーツサングラスは無理だと諦めてしまう方に是非見ていただきたいのが今回の度付紹介です。
モデルはWILEY XのWX ENZO-RIM-という強度の近視の方にお勧めのモデルですが、今回のお客様はそのENZOでも対応出来る範囲をはるかに超えてしまっているS-9.00以上S-10.00以下という度数で、さらにサバイバルゲームでの使用を考えている方でしたので、耐衝撃性に関しても問題ないレンズということで選択肢はほぼ絶望的でした。

普通なら無理ですとお断りしてしまう度数ですが、少しでも可能性があるのであればということで色々悩んで考えた結果、もしかしたらWX ENZO-RIM-であれば可能なのではないかと思いお客様に提案させていただきました。
本来ならばWX ENZO-RIM-はRX RIMを使うことにより6カーブのレンズを使用するのですが、6カーブのレンズでは製作範囲外のため、レギュラーカーブのレンズを使用することにしました。
レンズはNXTをご提案。
NXTを提案した理由は耐衝撃性はもちろんですが、NXTで以前8カーブのフレームに6カーブのレンズを入れて加工していただいた“スマート加工”という方法があったので、6カーブのフレームにレギュラーカーブでも入れられるのではと考えてのことです。

お客様には後日のご回答ということで即答は出来ませんでしたが、NXTにこのフレームにこの度数で加工が可能かどうかをチェックしていただき、どうにか可能という返答をいただけたので度数補正などの作業を経て完成したのがこちらです↓

20180417-1.jpg

WX ENZO-RIM- サイズ 55□20-125 フレームカラー Gloss Black レンズカラー ICRX SPORTI
NXT Plus55

20180417-2.jpg

正直ここまで綺麗に収まるんだなと感心しました。
正面から見ると像の凹みからいかに近視の度数が強いかがわかりますね。

レンズはサバイバルゲームで使用ということで「緑」「青」が区別しにくくなる領域の波長をピンポイントで抑制出来る赤いレンズICRX SPORTI NXT Plus55です。
曇天時や室内などでも優れた視認性を発揮するこのレンズはサバイバルゲームではコントラストを上げる効果があるのでお勧めです。

20180417-3.jpg

横から見るとRX RIMからも少しレンズが飛び出しているのがわかります。
元々RX RIMが飛び出しているデザインなので、2段階で飛び出しているように見えますが、それはそれでカッコいいと思います。

20180417-4.jpg

上から見るとこんな感じです。
中央と外側で少しレンズが飛び出しています。

20180417-5.jpg

レンズは剥き出しになっていますが、NXTという素材は銃弾などの強い衝撃に対してもクラックが入ったりしない素材ですので安心です。

20180417-6.jpg

RX RIMの内側です。
さずがに強い度数なので、内側にもレンズは飛び出していますが、綺麗に削って仕上げています。

20180417-7.jpg

べーズカーブは1カーブにも満たないので、ほぼフラットなレンズです。
6カーブのRX RIMに入れるため中央部分は逆に引っ込む感じになっているのがよくわかります。

20180417-8.jpg

レンズのみだとこういう感じになっています。
度数が強度の近視ということもあってかなり厚みがある為に、レンズ自体に6カーブのヤゲンを作り上げるということが可能になっているのだとわかります。

20180417-9.jpg
20180417-10.jpg

強度の近視ですから戸塚君の眼も少し小さく見えてしまいますが、出来栄えはかなりイイと思います。
近視の度数がS-10.00までの方であれば今回のNXTが製作する“スマート加工”という方法で、ほとんどの方は製作可能なのではと思います。
サバイバルゲームで使用しないのであればまた違った選択肢があったかもしれませんが、現時点ではこれ以外の、そしてこれ以上の選択肢はないと思っています。
他の眼鏡屋さんで度付サングラスをお断りになられたという方には、一度ご来店いただき、最良の選択肢を一緒に探すお手伝いをさせていただければと思っていますので、是非ご来店お待ちしております。
posted by オリオンマン at 13:17| WILEY X