千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2018年03月24日

FLAK2.0 OO9271-06L OTD EDGEU 度付き紹介

oakley.jpg

当店ではOAKLEYの度付で一番人気のFLAK2.0です。
今回は紫外線を浴びると色が変わる調光レンズを装備したFLAK2.0(A)の度付紹介です。

20180324-1.jpg
20180324-4.jpg

OO9271-06L サイズ 61□12-133 カラー カーボンファイバー レンズカラー オークリー・トランジションズ・クリア・ブラックイリジウム

20180324-2.jpg
20180324-5.jpg

今回は紫外線で色が変化するので、上が変化前、下が変化後という感じで写真を載せています。
ご覧の通り、カラーがかなり変わりますね。
紫外線を浴びていない状態であれば透過率60%とそれなりに薄く、紫外線を浴びると22%と濃くなります。
透過率60%とはいえ、見た目も掛けた感じも60%とは思えない程薄く感じます。
オーソドックスな調光レンズであればミラーはありませんが、今回のオークリー・トランジションズ・クリア・ブラックイリジウムはブラックイリジウムというミラー加工がされているので、調光レンズでもかなり珍しいレンズだと思います。


20180324-3.jpg
20180324-6.jpg

カーボンファイバーの模様とブラックイリジウムに光るレンズとの相性は色が変わっても変わらなくても抜群ですね。

20180324-7.jpg

かなり近視の強いお客様だったのでレンズはOAKLEY TRUE DIGITAL EDGEUという強度用に開発されたレンズテクノロジーで作らせていただきました。
以前はEDGEUになるとお値段が少し上がっていましたが、今は同じ価格で選べるようになりましたし、今回選んでいただいた調光のレンズでは以前の強度用で使われたEDGEでは選択できませんでした。
EDGEUになりレンズの厚くなる外側部分をシームレスで加工できるようになったからこそ、調光レンズを選ぶことが可能になので、日々の進歩で選択肢が広がっているというのは素晴らしいことだと思います。

20180324-8.jpg

レンズのみだと複雑な加工がよくわかりますね。

20180324-9.jpg
20180324-11.jpg
20180324-10.jpg
20180324-12.jpg

カメラがいつも使っていたのとは違うので戸塚君の感じも少し違いますが、カラーの違いはよくわかると思います。
ミラーのない調光レンズであれば透過率は90%以上あるので本当にクリアレンズに近いのですが、今回はブラックイリジウムが施されているので、紫外線のないじょうたいでも反射があり、物凄くカッコいいです。
掛けた感じもまるで暗く感じませんから、室内のスポーツでも安心して使えます。
紫外線を浴びないとカラーが変わらないので、車でのご使用をお考えの方にはそれほどお勧めしませんが、バイクや自転車に乗る方にはとてもお勧めのレンズです。
トンネルに入って急にレンズの色が薄くなるわけではありませんが、徐々にでも薄くなっていくのはやはり便利ですし安心できますね。
調光レンズの度付に興味のある方も、度付サングラスに興味のある方も是非ご来店お待ちしております!!
posted by オリオンマン at 14:41| OAKLEY