千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2018年01月15日

海童

monkeyflip.jpg

MonkeyFlipの新作“童シリーズ”が入荷しましたので紹介させていただきます。
童シリーズはボリューム感が溢れるゴツいフレームではありません。
いまのトレンドラインに乗りつつMonkeyFlipらしいエッヂが立っているので、「かけやすさ」と「MonkeyFlipらしさ」が絶妙にブレンドされたフレームとして仕上がっています。
プライスも¥15,000(税別)とお手ごろになっておりますので、プライベートだけではなくビジネス仕様としてもお使いください!

kaido2.jpg

海童 サイズ 50□19-145 カラー C2 マットブラック×メタルブラック ¥15,000(税別)

kaido1.jpg

トレンドのボストンをMonkeyFlip流にアレンジしたモデルです。
ブリッジのメタルパーツとフロントエンドの鉤爪がポイントです。
一見チャレンジなデザインですが、掛けてみると意外なほどに馴染みます。

kaido3.jpg

テンプルは童シリーズの中では一番シンプルでありながらも、やはりらしさが出ています。

kaido4.jpg

レンズとフレームの間に隙間が空くデザインです。

kai-1.jpg
kai-2.jpg

陸、海、空とある童シリーズでも一番クセの強いモデルが海童です。
流行りのボストンタイプをMonkeyFrip流にアレンジしたモデルなんですが、ボストンというよりもフォックス型に近い印象を受けます。
ブリッジはメタルなんですが、セルと同じマットブラックなのでメタルっぽく見えないですね。
次回はシリーズで一番MonkeyFripファンが喜びそうな空童を紹介する予定です。
posted by オリオンマン at 12:52| MonkeyFlip