千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2017年07月16日

GUARD ADVANCED WXJ-4006-2

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

今回のWILEY X紹介はEASY LENS EXCHANGEという簡単にレンズ交換が可能なモデル“GUARD ADVANCED”の紹介です。

wxj-4006-2-1.jpg

GUARD ADVANCED WXJ-4006-2 サイズ 75□15 フレームカラー Matte Black レンズカラー Smoke Grey / Clear / Light Rust ¥13,000(税別)

wxj-4006-2-2.jpg

GUARD ADVANCED(ガード・アドバンスド)を着用するとスポーツグラスのような軽量なフィット感でありながらもANSI Z87.1(Z87+)規格承認品として裏付けられた眼を守る安心感があります。
通常、スポーツグラスは軽量なフィット感と光学性能を引き換えにANSI Z87.1(Z87+)規格承認品としての安全性がなく、一般的なセーフティグラスや従来の軍用アイウェアではANSI Z87.1(Z87+)規格承認品やミルスペックの安全性と引き換えに硬く重い極太フレームと最低限の光学性能しかない分厚いレンズとなっています。
この常識とも言える安易な仕様を覆したのが初代GUARDであり、それを更に進化させたのがGUARD ADVANCEDです。
安全性と軽量を両立したTriloid耐衝撃フレーム、光学的かつ安全性の利点を持つレンズ厚2.0mmの高性能光学レンズSELENITE、2眼のデュアルレンズでありながらも1眼のワイドレンズに匹敵する幅広い視野角と広範囲のプロテクション性、そして容易にレンズ交換が可能なレンズロック・システムX-LOCKなど、GUARD ADVANCEDには、これまでの常識を覆す性能を備えたデュアル(2眼)ハーフリムの軍用アイウェアです。

wxj-4006-2-3.jpg

テンプルには滑り止め素材が装備されています。

wxj-4006-2-7.jpg
wxj-4006-2-8.jpg
wxj-4006-2-9.jpg

Clearレンズに交換してみました。

wxj-4006-2-4.jpg
wxj-4006-2-5.jpg
wxj-4006-2-6.jpg

Light Rustに交換してみました。

wxj-4006-2-19.jpg

GUARD ADVANCEDに実装されているレンズロック・システムX-LOCKは、Triloidフレームに強固に取り付けられているSELENITEレンズをノーズブリッジ部を下方へ引き下げるだけで容易にロック解除してレンズを取り外すことができます。

wxj-4006-2-10.jpg
wxj-4006-2-11.jpg
wxj-4006-2-12.jpg

ワイリーエックス全般に言えることですが、付属品がしっかり充実しております。
特にこのGUARD ADVANCEDはレンズが3組付属しているモデルなので、ケースもレンズを収納するために特別仕様です。
GUARD ADVANCEDは収納ケース、ストラップ、WXクリーニングクロスが付属しております。
ストラップはテンプルの先に空いた穴にカチッとはめ込むストラップです。

wxj-4006-2-13.jpg
wxj-4006-2-14.jpg
Smoke Grey

wxj-4006-2-17.jpg
wxj-4006-2-18.jpg
Clear

wxj-4006-2-15.jpg
wxj-4006-2-16.jpg
Light Rust

これだけのレンズ交換が可能なモデルで付属品もしっかり付いて¥13,000(税別)はかなりお得感がありますね。
掛け心地ですが、8カーブのこれだけ天地幅のある大きなサイズだと殆どの方は頬っぺたが当たると思います。
鼻の高い方であれば当たらずに掛けることも可能だと思いますが、私は全然ダメでした。
それでもノーズパッドはそれなりに高さもあり、柔らかいので鼻がちゃんと当たる方にとってはとても掛けやすいモデルだと思います。
殆どの方は頬っぺたが当たると書きましたが、度付でお考えの方には朗報です。
度付でGUARD ADVANCEDを作ろうと思うと、レンズの大きさが大き過ぎるので度付レンズがない場合があります。
その為、レンズのシェイプを少し変えることで度付が可能になるんです。
そしてそのシェイプを変えることによって頬っぺたに当たっていたレンズ部分がなくなり、頬っぺたに当たり難くなるんです!
絶対に当たらないという訳ではありませんが、かなりの方は当たらなくなるはずです。
近日中にGUARD ADVANCEDの度付を製作し、スマートなシェイプとオリジナルを比べていただけるようにしますので、完成したらまたブログで紹介したいと思います。

そんなGUARD ADVANCEDも度数の限界などがありますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。
勿論フレーム持ち込みで、度付レンズのみの注文も承りますのでよろしくお願いします。
posted by オリオンマン at 14:29| WILEY X