千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2017年07月15日

AIRRAGE WXJ-696

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

今回のWILEY X紹介はガスケットが装着できて調光レンズを装備した“AIRRAGE”です。

wxj-696-1.jpg

AIRRAGE WXJ-696 サイズ 61□18-124 フレームカラー Gloss Black レンズカラー LA Light Adjusting Smoke Grey ¥22,000(税別)

wxj-696-2.jpg

AIRRAGEはクールなデザインでありながらも耐衝撃性はもちろん、高い防塵防風性に優れた衝撃緩和パッドFACIAL CAVITYと高性能光学レンズSELENITEによる明瞭な視界を提供します。
そのクールな外見からは想像できない優れた機能性を持つAIRRAGEは、まさにアクティビティから密かに任務を遂行するタクティカルまで、幅広い用途に対応するマルチパーパス・耐衝撃アイウェアと言えるでしょう。

WXJ-696はGloss Blackフレームを組み合わせたAIRRAGE調光レンズ採用モデルです。
太陽光に含まれる紫外線量に応じて自動的にレンズが色付くレンズであるため、昼夜を問わず使用できます。

wxj-696-3.jpg

テンプルには滑り止め素材が装備されています。

さて、AIRRAGEの特徴である WILEY Xの特許 FACIAL CAVITYガスケット・システムを説明させていただきます。

wxj-696-7.jpg

AIRRAGEに採用されているFACIAL CAVITYガスケット・システムはWILEY Xが特許を持つ画期的なシステムの一つです。
フレームからの着脱可能なFACIAL CAVITYガスケットは2層ウレタンフォーム構造となっています。
一つは柔軟で柔らかいフォームによって顔の形に沿って密着し、もう一つは、そのフォームの劣化を抑制する耐久性に優れたフォームです。
また、このFACIAL CAVITYガスケット・システムはアイウェアに耐重圧度衝撃が加わった際に衝撃緩和パッドとしても機能します。
wxj-696-8.jpg
さらにレンズ内側の曇りを防ぐエアーインテーク(空気流入出口)TOPDOWNベンチレーションも備えています。
例えば、高速走行中のモーターサイクルであっても強風の気流を整え、防塵性と防風性を損なわず、ドライアイにならない緩やかな気流として新鮮な空気を入れ替えることができるのです。

次はFACIAL CAVITYガスケットを外した状態のAIRRAGEをご覧いただきましょう。

wxj-696-4.jpg
wxj-696-5.jpg
wxj-696-6.jpg

はい、もちろんこのまま使っていただいて何の問題もありません。
私は鼻が低いのでそのままでは鼻に当たりませんが、エスケープパッドを付ければしっかり掛けられるようになります。

wxj-696-9.jpg

ワイリーエックス全般に言えることですが、付属品がしっかり充実しております。
AIRRAGEは収納ケース、T-Pegストラップ、リーシュコード、WXクリーニングクロスが付属しております。
T-Pegストラップはテンプルに空いた穴にカチッとはめ込むストラップです。

wxj-696-14.jpg
T-Pegストラップ装着時

AIRRAGEにはT-Pegドッキング・システムを実装しています。
これはテンプルのセンター位置にあるT-Peg接続口にT-Pegを接続することでゴーグルと同等の頭部固定を実現し、激しい運動においても確実なフィッティングが得られます。
さらにT-Pegストラップは接続口を軸にスイングするため、各着用者によって異なる後頭部の形状に合わせてベストフィットする角度で固定することができます。
例えば、フレーム着用位置を角度0°とした場合、T-Pegストラップは角度10°や角度30°など、無段階の角度に調節することができるのです。

付属するリーシュコードには、ラバーテンプルグリップが付いており、この部分をテンプルの先端に差し込んで使用します。
ゴーグルのようなフィッティングのT-Pegストラップに比べ、このリーシュコードはサングラスに近いフィッティングを維持しつつ、アイウェアの脱落防止とフィッティング性の向上が可能です。
また、コード長があるため、帽子やハーフタイプのヘルメットを被った状態でアイウェアを着けたり、外したりすることもできる万能ストラップとして活用できます。

wxj-696-10.jpg
wxj-696-11.jpg
↑FACIAL CAVITYガスケット装着時
wxj-696-12.jpg
wxj-696-13.jpg
↑FACIAL CAVITYガスケット未装着時

AIRRAGEはT-PegストラップとFACIAL CAVITYガスケットを付けることによりゴーグルとしても使えますし、T-Pegストラップを外して普通にサングラスとして使ったりと色々な使い方を楽しめるサングラスです。
調光レンズが装備されているので、バイクに乗る方はトンネル内でサングラスを外したりすることが出来ないので調光レンズはお勧めです。
今回紫外線を浴びた後の写真を撮っておりませんでしが、紫外線を浴びている間はかなり濃いグレーに変わりますので、すみませんがご想像下さい。

AIRRAGEは度付も可能なモデルですが度数の限界などがありますので、興味のある方はお気軽にご相談ください。
勿論フレーム持ち込みで、度付レンズのみの注文も承りますのでよろしくお願いします。
posted by オリオンマン at 11:52| WILEY X