千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2017年06月09日

CROWBAR EE9019-05

ess-logo.jpg

引き続きESSの紹介ですが、今回はCROWBARというレンズ交換が簡単に可能な人気モデルです。

crowbar-1.jpg

CROWBAR EE9019-05 フレームカラー テレインタン レンズカラー スモークグレー/クリアー シルバーLOGO ¥27,000(税別)

crowbar-2.jpg

CROWBARは軽量で耐久性に優れ、レンズの下部にフレームのないデザインで、革新的なCROWBAR LENS GATEによって、更に迅速なレンズ交換とかつてない幅広い視界の確保が可能になりました。
また、ミリタリーグレードのカーボネイトレンズ素材を使用し、鮮明な工学と広範囲に渡る防弾機能を実現しました。
軽量かつバランスのとれたフィット感で違和感なく防止やヘルメット、聴覚保護具や通信機器などと併用でき、CROWBARは最も用途の広いESSサングラスと言えるでしょう。

crowbar-3.jpg

テンプルエンドには別売りのストラップを取り付けられる穴があいてます。
テレインタンというカラーはいかにも砂漠やら砂地用って感じですね。

crowbar-4.jpg

CROWBAR LENS GATEクリック式は、テンプルアームを畳んで過度の部分を持ち上げることにより、素早いレンズ交換が可能になります。
レンズをセットしたらあとはテンプルアームを伸ばすことにより、自動的に固定される仕組みです。

crowbar-6.jpg
交換用のレンズはこのようなケースに二つ折りになって持ち歩けるようになっています。

crowbar-7.jpg
開くとこんな感じにレンズが収納できます。

crowbar-5.jpg

クリアーのレンズを装備するとこのような感じです。
夜間などでも眼を守れる安心のレンズです。

crowbar-8.jpg
crowbar-9.jpg
crowbar-10.jpg
crowbar-11.jpg

戸塚君はこれで砂漠の部隊へ行っても溶け込めるでしょう。
CROWBARも鼻の低い私でもなんとか掛けられます。

CROWBARにはフレーム、レンズの他にストラップ、マイクロファイバークリーニングポーチ、そしてチャック付きハードケースが付属しています。
度付のレンズにすることも可能なモデルなので、もし興味のある方は是非ご連絡お待ちしております!!
posted by オリオンマン at 12:02| ESS