千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2016年10月31日

peter c.

ic! logo.jpg

peter_c_750x530px.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinも今年で20周年です。
Japan Stock Frame という日本で在庫しているモデルが数モデルあるのですが、その一つであるpeter c.を今回は紹介させていただきます。

peter c-3.jpg

peter c. サイズ 53□16-145 カラー black/matt gold \46,000(税別)

peter c-1.jpg

ピーターCはリムの太さもしっかりとあり、エッジの効いたスクエア型です。
発売されたのがもうかれこれ2年ほど前なのですが、まだカタログ落ちしていない人気モデルで、日本人にも掛けやすいモデルなので日本での人気もかなり高いモデルです。
当店では何故か入荷することなく2年経ってしまい、今回初めての入荷となりました。

peter c-4.jpg

テンプルは太目の10mm幅のタイプで、マットゴールドの輝きが印象的です。

peter c-5.jpg
peter c-6.jpg

ピーターCはエッジの効いたやや太めのラインが魅力のモデルです。
やや頼りなさそうだなと思われている方も、ピーターCを掛ければしっかりカッチリした印象になり信頼度も上がる可能性が高いです。
テンプルのゴールドが私にはハードル高すぎると思われる方は、他にもgun metalやgraphiteといったカラーもあるのでご安心を。
ピーターCはJapan Stock Frameなので国内に在庫があれば直ぐに他のカラーを取り寄せることが可能です。
カッチリしっかりした印象になりたい!という方に是非お勧めのpeter c.でした。

さて、気が付けばもう早いもので10月も終わりです。
今月を振り返ってみると10月なのに暑くて半袖でOKな日とか、週末雨ばかりで運動会が延期になったというSNSの投稿を見たりだとか、天気のことくらいしか思い出せません。
11月にもなるとさすがに寒い日ばかりで凍える日々が始まるのでしょうが、そうなると出番が来るのがコタツです。
今シーズンで最後だなと言いながら、子供が生まれる前からだから10年以上使い続けているコタツ布団。
醤油やカレー汁やコーラや牛乳などのシミが付いたコタツ布団は汚れの付いた面を目につかない方に向けて使ったりしてたけど、もう4面全て何かしらの汚れが目立つので昨シーズンで本当に最後だなと思いながらも布団圧縮袋に入れて押入れでカチンコチンに固まったまま。
でも考えてみると家族以外の人間を最近家に入れたこともなければ、家族がそのコタツ布団の汚れに対して何か文句の一言でも聞いた覚えがありません。
つまり気にしているのは自分だけで、自分さえ許せばいつまでも使っていればいいのではないかと最近思うようになりました。
シーズンが終わった最後に家の洗濯機で洗ってからしまうのですが、あれってこんなギューギューな所に詰め込んで本当に洗えてるのか?と疑問に思っていたので、今年はコインランドリーにある大型のやつに放り込んで思う存分洗ってみようと思っています。
今までコインランドリーなんて行ったことなかったのですが、羽毛布団をコインランドリーで洗ってOKというネットの記事を見たので先日試してみたところ、何の問題もなくふかふかに仕上がったのでこれはシーズンごとにやった方がいいなと思いました。
大きな布団がクルクル回りながら乾いていくのを見るのは気持ちのいいものです。
子供にも社会科見学ということで連れて行くのもアリだなと思うので、子供を連れて文化の日にでも行ってみることにします。
まぁどうせ直ぐに飽きてポケモンGOやらせてーって言われるんでしょうけどね…。
posted by オリオンマン at 12:45| ic!berlin