千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2016年06月28日

WE5509 A52

mdtokyo.jpg

MicedrawTokyoから新作や新色が入荷しましたので、毎度のことながら小出しに紹介していきたいと思います。
今回は微調整可能なノーズとシート状のβチタンのテンプルで、更に軽量で掛け心地の良さが魅力のWEシリーズからWE5509 A52の紹介です。

20160622-1.jpg

WE5509 サイズ 54□17-135 カラー A52 ¥24,000(税別)

20160622-2.jpg

WE5509は天地幅が30mm以上もある大きめサイズです。
カラーはオーソドックスなブラウンデミで、テンプルとノーズパッドはブラックです。

20160622-3.jpg

テンプルの長さは135mmですが、なかなか余裕があるので顔が大きめの方にもお勧め出来ます。

20160622-4.jpg

見た目以上に軽くて掛け心地の良いWEシリーズです。

20160622-5.jpg
20160622-6.jpg

スーツやシャツに靴、時計や車にはこだわる方でも実は眼鏡はスリープライスショップといわれる安価な眼鏡を普通に掛けている方が居るというのは眼鏡屋としては結構残念なことで、自分の顔の真ん中に乗せる一番目立つ物になぜこだわらないのか不思議でなりません。
ちゃんとしたスーツにセルの眼鏡を合わせるのであれば今回紹介したMicedrawTokyoのWEシリーズみたいな拘ったMade in Japanを掛けていただけると嬉しいですね。
WE5509は遠近両用世代の方にもお勧めの十分な天地幅もありますし、重い眼鏡だとズレて鼻眼鏡になりがちという方でもノーズパッドは調整可能ですしとても軽いのでお勧めです。
posted by オリオンマン at 12:52| Micedraw Tokyo