千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2022年08月14日

シーザーフリップU

20220814-1.jpg

今回紹介するのはシーザーフリップUというオーダーメイドで作る前掛けサングラスです。
前掛けサングラスは既製品でもありますが、今使っている眼鏡とピッタリ同じというのはなかなか難しいので、スタイリッシュとはいえないサングラスという感じなるので、車の運転のみという使い方をされる方も多いと思います。
シーザーフリップUは今お使いの眼鏡と同じ形にカットして作成出来ますのでとてもスタイリッシュです。

20220814-4.jpg

シーザーフリップU M 薄用 本体カラー ガンメタル  レンズカラー ダークグレーEX レンズカット料込¥8,800(税込)

20220814-5.jpg

跳ね上げのサングラスで最大の特徴は、自動車を運転していてトンネルなどで周りが暗くなった時に、片手でサッと跳ね上げることが出来る点です。
上部のバーにはバネが内蔵されているので、3段階で跳ね上げることが出来ます。

20220814-9.jpg
こちらがノーマルの状態です。

20220814-8.jpg
こちらが1段階上げた状態ですが、手元の物をサングラス越しではなく確認出来ます。

20220814-7.jpg
こちらが2段階上げた状態ですが、このままでも運転に支障はない感じです。

20220814-6.jpg
こちらが最大限に上げきった状態です。
2段階の時よりも上部に視野が広がった感じです。

20220814-2.jpg
20220814-3.jpg

レンズはTAC(トリアセテート)という素材の偏光レンズで、厚みは0.8mmしかありません。
今回作成して紹介しているモデルで6.1gと軽量です。

本体カラーは今回紹介しているガンメタル以外にもアンティークゴールド、アンティークシルバーの3色があります。
今のところこの3色ですが、今後増えていく可能性もなくはないです。
サイズもXS、S、M、Lの4サイズ。
フレームの厚みによって薄用、厚用の2タイプがあります。

case.jpg
case1.jpg
専用のケースはありますがオプション品となります。
専用ケースは仕切りもあるので、色違いやスペアなどを安心して収納することができます。
シーザーフリップUと同時購入の場合は

本体前掛けサングラス+ケースで¥10,000(税込)

でのご提供とさせていただきます。
持ち込みのメガネフレームでも作成させていただきますので、
ご興味のある方は是非ご来店お待ちしております。


当店では遠方の方にもご利用いただけるようにネット販売もしております。
度付レンズは処方箋や今お使いの眼鏡のデータなどからお作りすることも可能です。
メールにて綿密なカウンセリングをしてからレンズはご購入いただけるようにしているので、度数だけ連絡して作れるような簡単なものではありませんが、直接お会い出来ない中で満足いただける眼鏡を作ろうと思うとそれなりのカウンセリングが必要なのでご了承いただければ幸いです。
ご興味のある方もない方も是非一度こちらからウェブショップを覗いてみて下さい。
商品は徐々に充実していきますのでよろしくお願いします。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:31| 日記

2022年08月06日

FLAK2.0 Transitions XTRActive 度付紹介

xtractive-logo.jpg

OAKLEYの人気モデルFLAK2.0の度付紹介です。
今回のレンズはICRXのTRIで作られた可視光調光度付きレンズです。

20220806-1.jpg

FLAK2.0 OO9271-20 カラー Ruby Fade レンズ Transitions XTRActive レンズカラー GRAY フラッシュブルーミラー

20220806-2.jpg

Transitions XTRActive は夜間・曇天から日差しの強い場面まで24時間使用可能です。
紫外線と可視光線に反応し適切にレンズ濃度が変化するので、
「日中、運転をされる方」
「屋外で長時間過ごすことが多い方」
「屋内外でアクティブに活動される方」
におススメです。
通常の調光レンズは紫外線のみに反応して変わるので、最近のUVカットされた車内だと変わらないのですが、Transitions XTRActiveは可視光線でも変化しますので、とても濃くはなりませんが変化するので、車でもある程度眩しさをカットしたいとお考えの方に非常にお勧めのレンズです。

20220806-3.jpg

黒から赤に変わるRuby Fadeは今となっては貴重なカラーです。

20220806-4.jpg

全体的にスッキリ仕上がっています。

20220806-5.jpg
20220806-6.jpg
20220806-7.jpg

紫外線を当ててみるとこのように変化します。
フラッシュブルーミラーがかかっているので、普段の状態でも少し青光りするレンズも変化した後だとより青光りするサングラスになります。

20220806-8.jpg

変化した後でも内側から見ると普通のグレーのカラーに見えます。

20220806-9.jpg
20220806-10.jpg
20220806-12.jpg
20220806-11.jpg

1つの眼鏡でサングラスにもなるという調光レンズは非常に便利なアイテムです。
車内でもカラーが変化するTransitions XTRActiveは耐衝撃性素材のTRIで作られておりますので、サバイバルゲームや激しいスポーツにも対応しております。
OAKLEYの純正レンズでは可視光線調光レンズの取り扱いが今のところありませんので、今回はICRX社のレンズで作成させていただきました。
調光レンズは今回のようにミラーも入れられますが、普段のクリアレンズに近い状態でもミラーがかかるので、店頭のデモレンズなどでお試しになってからだとより明確に出来上がりのイメージが出来ますのでお勧めです。


当店では遠方の方にもご利用いただけるようにネット販売もしております。
度付レンズは処方箋や今お使いの眼鏡のデータなどからお作りすることも可能です。
メールにて綿密なカウンセリングをしてからレンズはご購入いただけるようにしているので、度数だけ連絡して作れるような簡単なものではありませんが、直接お会い出来ない中で満足いただける眼鏡を作ろうと思うとそれなりのカウンセリングが必要なのでご了承いただければ幸いです。
ご興味のある方もない方も是非一度こちらからウェブショップを覗いてみて下さい。
商品は徐々に充実していきますのでよろしくお願いします。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:44| 日記