千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2020年03月21日

RADARLOCK Path(Asian Fit) OO9206-6638

oakley.jpg

OAKLEYから開催は危ぶまれておりますが、2020オリンピックモデルが入荷したのでご紹介させていただきます。
今回入荷したのはRADARLOCK(A)とFLAK2.0(A)の2モデルですが、あと2モデルも入荷予定です。
今回はRADARLOCK(A)の紹介です。

20200320-1.jpg

RADARLOCK Path(Asian Fit) OO9206-6638 カラー BLUE/RED SHIFT レンズカラー PRIZM GREY ¥28,000(税別)

20200320-2.jpg

BLUE/RED SHIFTというカラー名なのですが、その名の通り赤っぽい青というか、見る角度によって色が変化するカラーリングになっています。
車とか好きな方はマジョーラカラーと言えば分かっていただけると思います。
マジョーラカラーというのは日本ペイントの商品名なので、厳密にいえばマジョーラカラーではないのですが、同じ分光性の塗装がされています。
青と赤を混ぜると紫になるので、ぱっと見は紫に見えます。
レンズはPRIZM GREYです。

20200320-3.jpg

フレームとバンドカラーはブルー/レッド シフトという特別色で、アイコンはポリッシュドホワイト、イヤーソックスはネイビーブルーです。

20200320-8.jpg

マイクロクリアバッグはいつもの黒に加えて、特別仕様の麻模様みたいなマイクロクリアバッグが付属します。

20200320-4.jpg

レンズの隅に“勝”という漢字が刻み込まれています。

20200320-5.jpg

今回の最大の特徴はやはりこのカラーですね。
艶があり細やかな粒子がキラキラと綺麗な仕上がりです。
過去のオリンピックモデルはド派手なカラーが多く、目は引きますが普段使いしたいかと言われるとウーンと唸ってしまうようなカラーリングが多かった気がしますが、今回のこのカラーリングはどこか日本的な雅な感じもしますし、非常に良いと思います。

20200320-6.jpg
20200320-7.jpg

TOKYO2020 オリンピックは新型コロナウィルスの世界的な流行で雲行きが怪しいですが、いったいどうなるんでしょうね。
オリンピック自体は好きで開催されれば必ずTVやネットで観ますし、何かしら観に行こうかとチケットも1次募集の時は応募しましたが外れました。
中止になったら払い戻しもないと聞きますし、チケットを当選された方は気が気じゃないと思います。
どうなるかはわかりませんがもしかすると幻のオリンピックモデルってことにならないことだけは祈っています。
当店では各モデル3本しか入荷しませんので、興味のある方は是非お早めにお願いします!
次回はFLAK2.0(A)の紹介予定です。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:22| OAKLEY