千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2019年10月05日

JD-738 G59

mdtokyo.jpg

今回は久しぶりにMicedrawTokyoの紹介です。
MicedrawTokyoのブランドスタートからあるお馴染みJDシリーズの紹介です。

20190819-1.jpg

JD-738 サイズ 47□19 カラー G59 ¥19,000(税別)

20190819-2.jpg

JD-736はMicedrawTokyoの中でもかなり幅の狭いモデルですが、天地幅もあり遠近両用にも十分使えるモデルです。
全体的に角は角ばって見えるのですが、ブリッジのアーチやブローラインの丸さでキツイ印象はまるでなく、頬から眉間へのラインがキュッと上がっているのでリフトアップ効果も期待できます。

20190819-3.jpg

G59カラーはブラウンデミです。

20190819-4.jpg
20190819-5.jpg
20190819-6.jpg
20190819-7.jpg

男女問わずに掛けられるJD-738ですが、レンズの厚みが気になる強度の近視の方には薄く軽く出来るので特にお勧めです。
MicedrawTokyoのデザイン力が発揮されたらしいモデルだと思います。
次回は色違いを紹介する予定です。

MicedrawTokyoのセルフレームはデザインは勿論のこと、カシメ蝶番という手間はかかるけど熱やガタツキに強い伝統的な製法で作られたり、合金の芯を使うことが殆どのセルフレームと違い、軽量でバネ製のあるβチタンの芯を使うことによってしなやかさで軽い掛け心地も大きな魅力です。
これぞMade in Japanという製品ですので、ありふれたMade in ChinaやMade in Koreaの眼鏡に飽きてきた方は是非!!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 14:10| Micedraw Tokyo