千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2019年08月18日

JAPAN LIMITED Cerakote Series CREDENCE

ess-s.jpg

ESSからCREDENCEが入荷したのでご紹介させていただきます。
CREDENCEは大きめサイズでガッチリとしたデザインのサングラスです。

credence-1.jpg

JAPAN LIMITED Cerakote Series CREDENCE EE9015-103 フレームカラー メタリックブルーパープル レンズカラー ミラーブルー ¥29,000(税別)

credence-2.jpg

CREDENCEは高性能と高い防御性、そしてスタイル性をも兼ね備えています。
CREDENCEはサイズが大きく、ミリタリー仕様のポリカーボネイトで歪みのない広い視界を提供します。
フレームには薄型のテンプルアームを使用しているため、聴力保護具や通信機器、帽子やヘルメットなどでも快適に着用することが出来ます。
固定レンズを使用したCREDENCEには複数所億のフレームカラーとレンズが用意されています。
CREDENCEのフレーム形状は、比較的大きめのサイズを想定して設計されていますが、その他多くの方々にも快適に着用していただけます。

credence-3.jpg

テンプルは太いので横から衝撃にもとても強いです。

credence-4.jpg
credence-5.jpg

今回紹介しているCREDENCEは通常の塗装の概念を超えた米軍基準採用(ミルスペック)塗料CERAKOTEとのコラボレーション企画のモデルです。
メタリックブルーパープルは見る角度によって紫だったり青だったりと美しく輝くカラーです。

credence-6.jpg
credence-7.jpg

ノーズはやや低めなので、Asian Fit Nose Padというシールを貼った方がいい人が殆どだと思います。
戸塚君は私と違い鼻が高いのでピッタリフィットしています。
サイドが大きく覆われていますので横からの光やサバイバルゲームであれば玉から眼をしっかりと守れるので安心です。
滑り止め素材などを一切使っていなので、経年劣化などでベタつく心配も要りませんし、シンプルで無骨な感じがCREDENCEのいい所ですね。
もちろん度付にも対応しておりますので、度が必要な方は是非ご相談していただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 17:43| ESS

2019年08月17日

TWISTED TRANSITIONS DRIVEWEAR度付紹介

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

WILEY Xの大きいサイズで人気のモデルTWISTEDの度付紹介です。

20190817-1.jpg

WX TWISTED Black Ops WXJ-SSTWI01 サイズ 65□17-125 フレームカラー Matte Black レンズ TRI DRIVEWEAR Silver Mirror

20190817-2.jpg

Black Opsの名を冠するWX TWISTED。
Black Ops(ブラックオプス)は、周囲に溶け込み、密かに任務を遂行するヘッドクォーター向けの高性能光学アイウェアです。
市街地等において着用していても第三者に違和感を持たせないデザインとカラーを採用しています。
8ベースカーブの大型レンズシェイプと大型テンプルによって、幅広い視野角と高い防塵防風性および遮光性を有したパフォーマンスを秘めています。

20190817-3.jpg

顔を包み込むような8カーブの大きなレンズと太いテンプルが魅力のTWISTEDです。

20190817-4.jpg

それほど度数が強くなかったので下から見てもレンズの厚みはそれほど感じませんね。
とてもスッキリ仕上がっています。

20190817-5.jpg

レンズはICRX社製で、NXTと同等の素材であるTRILOGY素材で作られたTRANSITIONS DRIVEWEARです。
ドライブウェアーはその名の通りドライブの為に開発されたレンズで、偏光調光という特殊な性能があります。
残念ながら夜間の運転は不適合ですが、薄明りの光が少ないコンディションから掛けられますので、日中は雨だろうが曇だろうが私は掛けています。
特に雨の日とか路面の反射や雲が眩しく感じるのも抑えてくれますからとても楽なんです。
フロントガラスの映り込みなども偏光レンズの機能で抑えられますし、可視光線調光レンズなのでUVカットされた車内でも外の明るさに応じて適度にレンズが濃くなり眩しさも抑えてくれます。
そして車外に出て紫外線にさらされると最大限に濃く変わり、過剰な光を防いで最適な視界と快適さを確保してくれます。
それでいて今回のレンズ素材はTRILOGY素材なので、耐衝撃性や耐化学薬品にも強く、ポリカーボネート製のレンズと比べて光学性能も高いという言わば最強なレンズなんです。
私も個人的に数年このレンズを使い続けていますが、車に乗っている時はほぼこのレンズを入れたサングラスで運転しています。
唯一と言っていいほどの難点は夕日には可視光線調光の効果がそれほどないということだと思います。
なので夕日に向かって運転する時なんかは最初から濃い色の偏光レンズのサングラスで運転してます。

20190817-6.jpg

室内や曇天時などは右側のグリーンイエローカラーのレンズで、紫外線に当たると左のダークレディッシュブラウンに変わります。

20190817-7.jpg
20190817-8.jpg
20190817-9.jpg
シルバーミラーがかかっているので色の違いが判りにくいかもしれませんが、紫外線が当たるとこう変化しますという画像です。

20190817-10.jpg
20190817-11.jpg

安心のサイズ感ですから、何が飛んでこようが最低限、目だけは守れる感じです。
偏光レンズや調光レンズは結構種類がありますが、偏光調光レンズというのは珍しくお値段も高めですが、ご使用いただければその良さに納得していただけると思います。

WILEY Xご持参の方で度付レンズのみのご注文でも喜んでお受けいたしますので、お気軽にご相談いただければと思います!


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 15:18| WILEY X

2019年08月11日

Beate J.

夏季休業についてのお知らせ

8月12日(月)〜15日(木)の間は夏季休業とさせていただきます。
16日(金)よりのご来店を心よりお待ちしております。
ご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。


ic! logo.jpg

BeateJ_RoseGold_Ice-Tea_front.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
ic! berlinの新作が入荷したので紹介していきたいと思います。

Beate J.-3.jpg

Beate J. サイズ 49□22-145 カラー Ice Tea / Rosé Gold ¥53,000(税別)

Beate J.-1.jpg

Beate J.はプラスチック素材に切り込みを入れてステンレスで挟み込んで留めているモデルです。
とてもよく出来ていて、薄いカラー(アイスティー)の間にステンレス(ロゼゴールド)が綺麗に透けて見える美しいモデルです。

Beate J.-4.jpg

テンプルは6mm幅の細いタイプで、テンプルのモダンもフロントと同じカラーのプラスチックです。

Beate J.-5.jpg
Beate J.-6.jpg

これだけプラスチックを前面に出して使っていますが、見た目では考えられないほど軽いです。
軽いうえにしなやかなので、ic! berlinの軽くてしなやかな感じが好きな方には気に入っていただける掛け心地になっております。
前回紹介したAndy Lと同様にBeate J.も最初からデモレンズで非球面レンズが入っています。
軽くてしなやかでありながら女性的な魅力を引き出してくれるカラーリングのBeate J.の紹介でした。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 13:45| ic!berlin

2019年08月02日

Andy L.

ic! logo.jpg

AndyL_Black_front.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
ic! berlinの新作が入荷したので紹介していきたいと思います。

andy l.-3.jpg

Andy L. サイズ 53□19-145 カラー Teak ¥49,000(税別)

andy l.-1.jpg

Andy L.はゴリゴリの紳士枠というモデルです。
一生こういうモデルを掛けて行きたい!という方にic! berlinでもこういう紳士枠を掛けていただけるようになったという感じです。
年輩の紳士の方は特に変化することを嫌がる傾向が強いので、そういう方にお勧めのモデルです。

andy l.-4.jpg

テンプルは6mm幅の細いタイプです。

andy l.-5.jpg
andy l.-6.jpg

Andy L.であれば一般的な紳士枠を掛けている方にも掛けやすいです。
ic! berlinは壊すのも容易ではありませんから、丈夫で軽くて今までと印象の変わらない眼鏡ということで選んでいただければと思います。
全体的なリムの線は細く見えますが、ヨロイの部分はガッチリとしたデザインです。
前回紹介したPraphan P.と同様にAndy L.も最初からデモレンズで非球面レンズが入っています。
自分の顔を変えたくない!という方にお勧めのAndy L.の紹介でした。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 11:46| ic!berlin