千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)OAKLEY(オークリー)WILEY X(ワイリーエックス)ESS(イーエスエス)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台1-1-30天王台ロイヤルマンション1F

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2019年05月15日

tobias j.

ic! logo.jpg

TobiasJ_taupe.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
ic! berlinの新作がドドドドドドと入荷したので順番に紹介していきたいと思います。
今回紹介する tobias j.は超軽量な0.5mm厚のステンレスシートメタルフレームと低アレルギー性ゴムで覆ったフレームです。

tobias j.-3.jpg

tobias j. サイズ 49□21-145 カラー taupe / graphite ¥49,000(税別)

tobias j.-1.jpg

何度か説明していますがラバーコレクションと呼ばれるこのシリーズは作り方が凄いんです。
細かい穴が多数空けられたステンレスに、高温で溶かされた液状のTPE-Uが射出形成され、冷やされて固まることで弾性のあるゴムのように変化します。
TPE-Uというのは熱可塑性エラストマーという素材で、プラスチックとゴムの中間のような素材みたいです。
細かい穴にTPE-Uが通って流れることでフレームと一体化するので、耐久性も抜群です。
熱や傷にも強く、ゴムっぽいけど天然のゴムを使っているわけではないので、ゴムアレルギーを持つ人にも安心なんです。

taupeという新色はタープと言うらしく、どうやらモグラが語源の色みたいです。
濃いベージュという感じで間違いないと思います。

tobias j.-4.jpg

テンプルは6mm幅の細いタイプで、カラーはgraphiteです。

tobias j.-5.jpg
tobias j.-6.jpg

見た目以上に軽いだけじゃなく、ゴムっぽい質感を持った面白い素材を使っているtobias j.ですが、丸みを帯びたスクエア型にモグラ色のありそうでなかった眼鏡です。
レンズ自体の横幅は49mmと小さ目ですが、天地幅は37mmとかなりあります。
新しい素材と新しいカラーのメガネをどうぞお試しいただければと思います。


オリオンメガネではTwitterやFacebook、Instagramもやっております。

是非フォローお願いします!
Instagramでのみデッドストックの商品紹介をしております。

Twitter→https://twitter.com/orionmegane
Facebook→https://www.facebook.com/orionmegane
Instagram→https://www.instagram.com/orionmegane
posted by オリオンマン at 10:02| ic!berlin