千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2017年04月26日

JIMMY CHOO 166

jimmy choo logo.jpg

当店で扱っている商品でレディースのラグジュアリーブランドとして高い人気を誇るJIMMY CHOOの新作を紹介します。

jimmy choo 166-ls7-52-16-140-1.jpg

JIMMY CHOO 166 サイズ 52□16-140 カラー LS7 ¥51,000(税別)

jimmy choo 166-ls7-52-16-140-2.jpg

JIMMY CHOOはシューズを中核としたラグジュアリー・アクセサリー・ブランドとして、世界中のセレブリティやロイヤルファミリーにも愛用されている世界的なブランドです。
星形のスタッズが付いたお財布などは余りにも有名です。
今回紹介する166はJIMMY CHOOらしさ全快のキラッキラしたモデルです。
フロントは明るめのマットブラウンで落ち着いた色味ですが、裏側はゴールドで華やかな印象です。

jimmy choo 166-ls7-52-16-140-3.jpg

テンプルは166の最大の特徴ですが、他に見たことがない仕様なので何とも言えないのですが、砂の粒よりも細かいキラキラがびっしり表も裏も上も下も散りばめられています。
わかるのはとても綺麗だということです。

jimmy choo 166-ls7-52-16-140-4.jpg

手触りは悪い言い方になるかもしれませんが粗い目の紙ヤスリというのが一番わかりやすいです。
ずっとゴシゴシしてたら固い角質もツルツルになると思うほどです。
ただ掛けると肌にザラザラした部分はまともに当たらないので、こめかみが血まみれになることはありませんのでご安心を。

jimmy choo 166-ls7-52-16-140-5.jpg
jimmy choo 166-ls7-52-16-140-6.jpg

まさにラグジュアリー・アクセサリー・ブランドという感じですね。
少し濃い目のカラーを入れてサングラスとして掛けるのもイイと思います。
JIMMY CHOOファンのみならずきらきらキラキラしたのだーい好ききらきらという方にお勧めのJIMMY CHOO 166の紹介でした。
posted by オリオンマン at 12:14| 日記

2017年04月25日

RADAR EV XS OJ9001-0831

oakley.jpg

最近プロ野球選手の使用率がとても高いRADAR EVですが、XSというユース向けが登場しましたので紹介します。
RADAR EV XSは上方向部分が拡張されたシールドレンズにより、RADARやRADARLOCKよりも広い視界が確保されています。
一応ユース向けですが、顔の細い大人の方や女性の方であれば何の問題もなく掛けられるサイズ感です。

OJ9001-0831-122-1.jpg

RADAR EV XS OJ9001-0831 サイズ 122 カラー Silver レンズカラー Fire Iridium Polarized ¥27,000(税別)

OJ9001-0831-122-2.jpg

シールドタイプのモデルで偏光レンズを装備しているとかなりお値段も高くなりがちなのですが、こちらはユースモデルということもありまして税込みアンダー3万円と嬉しい価格設定となっております。
RADAR EVでも人気の高かったシルバー×ファイヤーの組み合わせなので、少し派手目に偏光レンズをシールドタイプで欲しいなという方にピッタリですね。

OJ9001-0831-122-3.jpg

Fire Iridiumは横から見ると綺麗なイエローに見えます。

OJ9001-0831-122-4.jpg
OJ9001-0831-122-5.jpg

戸塚君が掛けても窮屈な印象はありませんし、ギュッとフィットした方が好きな方はこちらのユースモデルをお選びいただいた方がいいかもしれません。
ユースモデルということもありお値段がRADAR EVと比べてぐっとお安く設定されていますので、そこも魅力的な商品だと思います。

さて、先日OAKLEYの展示会に行ってきました。
FLAKの新しいモデルが発表されましたが、FLAKというよりもFast Jacketの後継モデルという感じのモデルもありましたが、OAKLEYらしいNEW MODELなのでご期待ください。
また入荷しましたらこちらで紹介させていただきます。
posted by オリオンマン at 13:53| OAKLEY

2017年04月12日

RADAR EV XS OJ9001-0331

oakley.jpg

最近プロ野球選手の使用率がとても高いRADAR EVですが、XSというユース向けが登場しましたので紹介します。
RADAR EV XSは上方向部分が拡張されたシールドレンズにより、RADARやRADARLOCKよりも広い視界が確保されています。
一応ユース向けですが、顔の細い大人の方や女性の方であれば何の問題もなく掛けられるサイズ感です。

OJ9001-0331-122-1.jpg

RADAR EV XS OJ9001-0331 サイズ 122 カラー スチール レンズカラー PRIZM GOLF ¥20,000(税別)

OJ9001-0331-122-2.jpg

個人的にとても好きなカラーであるスチールです。
マットな質感が良くて、武骨な感じが好きな所です。
レンズはPRIZM GOLFというGOLFに特化したレンズですが、日常でも使い勝手の良いコントラスト系のレンズなのでGOLFはしないという方にもお勧めです。

OJ9001-0331-122-3.jpg

アイコンはクロームで唯一光っております。

OJ9001-0331-122-4.jpg
OJ9001-0331-122-5.jpg

戸塚君が掛けても窮屈な印象はありませんし、ギュッとフィットした方が好きな方はこちらのユースモデルをお選びいただいた方がいいかもしれません。
ユースモデルということもありお値段がRADAR EVと比べてぐっとお安く設定されていますので、そこも魅力的な商品だと思います。
次回もRADAR EV XSの色違いを紹介する予定です。

さて、昨日は雨の降る中、眼鏡の展示会へ行ってきました。
高田馬場から始まり渋谷へ行き、途中献血してから最後は表参道へ行きました。
春の展示会で献血するのは毎年恒例にしているのですが、今回で8回目でした。
渋谷の駅前献血ルームでするのですが、なかなか快適な空間なのでお勧めです。
献血しているとそれほど血の出が良くないのか、後から来た大柄な男性の方が先に終わることがしばしばあり、何だか悔しい気がします。
今回紹介したOAKLEYの展示会も渋谷付近であったのですが、献血をしたせいで時間が無くなり行けなかったので、明日の午前中にでも伺おうかと思っています。
基本的にOAKLEYの展示会は写真NGなので、残念ながらこのブログで展示会のことをお伝えすることはほぼないのですが、しっかり見ていいのがあればちゃんと仕入れてこようと思ってます。
この春から新しいスポーツタイプのサングラスブランドを2社始める予定なので、夏に向けてスポーツサングラスのバリエーションが増えるのでご期待ください。
posted by オリオンマン at 11:58| OAKLEY

2017年04月08日

RADAR EV XS OJ9001-0131

oakley.jpg

最近プロ野球選手の使用率がとても高いRADAR EVですが、XSというユース向けが登場しましたので紹介します。
RADAR EV XSは上方向部分が拡張されたシールドレンズにより、RADARやRADARLOCKよりも広い視界が確保されています。
一応ユース向けですが、顔の細い大人の方や女性の方であれば何の問題もなく掛けられるサイズ感です。

OJ9001-0131-122-1.jpg

RADAR EV XS OJ9001-0131 サイズ 122 カラー ポリッシュド ホワイト レンズカラー サファイア イリジウム ¥19,000(税別)

OJ9001-0131-122-2.jpg

ポリッシュド ホワイトとサファイア イリジウムという清涼感たっぷりの組み合わせです。
女性からの支持も高そうなカラーですね。

OJ9001-0131-122-3.jpg

アイコンもイヤーソックもレンズカラーに合わせて水色です。

OJ9001-0131-122-4.jpg
OJ9001-0131-122-5.jpg

戸塚君が掛けても窮屈な印象はありませんし、ギュッとフィットした方が好きな方はこちらのユースモデルをお選びいただいた方がいいかもしれません。
ユースモデルということもありお値段がRADAR EVと比べてぐっとお安く設定されていますので、そこも魅力的な商品だと思います。
次回もRADAR EV XSの色違いを紹介する予定です。

さて、一昨日子供たちと千葉ロッテマリーンズの公式戦に行ってきました。
なんでも中学生以下の子供には帽子がプレゼントされるということで、半分帽子をもらいに行ったような感じではありました。
が、風が強い強い!
バックネット裏の上の方で観てたのですが、向かい風が強すぎて寒さと戦っている感じでした。
バックスクリーンの角の所に上空の風速が出るんですが、ほぼずっと12mでした。
マリンスタジアムの上の方だと外野方向に海が見えるのですが、海も大荒れですし、フライが上がる度に選手はフラフラしますし、野球をするには厳しい環境ですね。
子供達はそれほど野球に興味があるわけでもないのですが、雰囲気は好きみたいでまた何かもらえる時に来たいねと話していました。
去年はVIPルームと外野で見たし、今回は内野自由席で見たので、一応色んな角度から野球は見たことになったので、次回はどこかな?
個人的には東京ドームの外野指定席が好きなのでチケットが手に入ったらまた行きたいですね。
posted by オリオンマン at 11:54| OAKLEY

2017年04月04日

Frogskins(Asia Fit) OO9245-5054

oakley.jpg

スーパーマリオブラザーズが発売された1985年にOAKLEYが発売以来、Frogskinsはそのスタイルと機能性によって当時のサーファー、スケーターやミュージシャンに人気を博したオークリーにとって代表的なモデルです。
テンプルには復刻版Factory Pilotロゴのアクセントが施され、超軽量かつ耐久性に優れ、快適な掛け心地のO Matterフレーム素材を採用してます。

OO9245-5054 54-17-138-1.jpg

Frogskins(Asia Fit) OO9245-5054 サイズ 54□17-138 カラー マットトータス レンズカラー PRIZM Tungsten Polarized ¥27,000(税別)

OO9245-5054 54-17-138-2.jpg

OAKLEYにとっては定番中の定番であるFrogskinsですが、PRIZM Tungsten Polarizedという新カラーの偏光レンズを装備した税込みアンダー3万円で購入できるモデルです。
タングステンもフレームカラーのマットトータスも同じ茶系なので、茶系の偏光サングラスをお探しの方にはピッタリのモデルだと思います。

OO9245-5054 54-17-138-3.jpg

テンプルには復刻版Factory Pilotロゴが立体的に盛り上がって控えめなゴールドでアピールしています。

OO9245-5054 54-17-138-4.jpg
OO9245-5054 54-17-138-5.jpg

アジアンフィットという名前なのにカーブが強すぎて掛けられないというのがOAKLEYには残念ながら存在するのですが、Frogskinsのアジアンフィットは本当に掛けやすいです。
ガサガサ具合が丁度良く滑り止めっぽく作用しますし、軽くて掛けやすいので男女問わず幅広い世代の方にお勧め出来ます。
PRIZM Tungsten Polarizedは普段使いに最適なカラーですので、茶系で迷ったらこのカラーを選んでおけば間違いないですね。
posted by オリオンマン at 10:42| OAKLEY

2017年04月02日

Frogskins(Asia Fit)OO9245-5554

oakley.jpg

スーパーマリオブラザーズが発売された1985年にOAKLEYが発売以来、Frogskinsはそのスタイルと機能性によって当時のサーファー、スケーターやミュージシャンに人気を博したオークリーにとって代表的なモデルです。
テンプルには復刻版Factory Pilotロゴのアクセントが施され、超軽量かつ耐久性に優れ、快適な掛け心地のO Matterフレーム素材を採用してます。

OO9245-5554 54-17-138-1.jpg

Frogskins(Asia Fit) OO9245-5554 サイズ 54□17-138 カラー マットクリアーウッドグレイン レンズカラー Black Iridium ¥19,000(税別)

OO9245-5554 54-17-138-2.jpg

意外にも当店にFrogskinsが入荷するのは今回が初めてで、OAKLEYにとっては定番中の定番であるFrogskinsですが、気に入ったのはこのマットクリアーウッドグレインというカラーの質感です。
ウッドグレインというのは板目のことで、確かに木の模様がプリントされています。
が、プリントされているだけではなく手触りもいい意味でガサガサしています。
勿論肌を削るようなガサガサ感でないので安全なのですが、程よくガサガサしているのです。

OO9245-5554 54-17-138-3.jpg

テンプルには復刻版Factory Pilotロゴが立体的に盛り上がって控えめなゴールドでアピールしています。

OO9245-5554 54-17-138-4.jpg
OO9245-5554 54-17-138-5.jpg

アジアンフィットという名前なのにカーブが強すぎて掛けられないというのがOAKLEYには残念ながら存在するのですが、Frogskinsのアジアンフィットは本当に掛けやすいです。
ガサガサ具合が丁度良く滑り止めっぽく作用しますし、軽くて掛けやすいので男女問わず幅広い世代の方にお勧め出来ます。
次回は色違いで偏光レンズを装備したFrogskinsを紹介します。
posted by オリオンマン at 17:04| OAKLEY

2017年04月01日

CROSSRANGE R(Asia Fit) OO9369-0157

oakley.jpg

OAKLEYからテンプルと鼻パッドを交換できるというOAKLEYらしいコレクションが入荷しましたので紹介します。

OO9369-0157-57-17-137-4.jpg
↑ライフスタイル向け
OO9369-0157-57-17-137-1.jpg
↑パフォーマンス向け

CROSSRANGE R(Asia Fit) OO9369-0157 サイズ 57□17-137 カラー ポリッシュド ブラック レンズカラー Grey ¥22,000(税別)

OO9369-0157-57-17-137-2.jpg

CROSSRANGEは交換することができるテンプルと鼻パッドを使用して、減速することのない人生のためのスタイルとパフォーマンスを取り入れることができます。Crossrangeは、究極の多機能性を提供することにより、あなたのライフスタイルの外観とあなたの積極的な関心のギャップを橋渡しします。

crossrange-5.jpg

クロスレンジには2種類のノーズパッドがあり、簡単に交換できます。
リラックスフィットのためのライフスタイル向けパッドと、究極のグリップのためのUnobtaniumを搭載したパフォーマンス向けパッドです。

crossrange-6.jpg
↑ライフスタイル向け

crossrange-7.jpg
↑パフォーマンス向け

crossrange-8.jpg
↑ノーズパッドを外したフロント

OO9369-0157-57-17-137-5.jpg
↑ライフスタイル向け

OO9369-0157-57-17-137-3.jpg
↑パフォーマンス向け

テンプルもカジュアルでライフスタイル向けと、Unobtaniumを搭載したフィット感を特色とするパフォーマンス向けの2種類を簡単に交換できます。

crossrange.gif

スイッチを軽く押して引っ張るだけでテンプルが抜け、交換のテンプルは差し込むだけでスイッチがロックするとても簡単な仕組みです。
(写真はOO9371-0257のものです)

crossrange-9.jpg

パフォーマンス向けのテンプルには耳に当たる部分にアンオブタニウムが装備されています。
(写真はOO9371-0257のものです)

OO9369-0157-57-17-137-6.jpg
OO9369-0157-57-17-137-7.jpg

大きめの玉型ですがカーブは5カーブ程なので、度付のレンズ選択がかなり広がりますね。
前回紹介したCROSSRANGEよりもCROSSRANGE R の方が丸みを帯びたデザインです。
ポリッシュド ブラックのフレームカラーにガンメタルのアイコンカラーと、レンズもノンイリジウムのグレーという地味な黒一色というカラーですが、派手なものを好まない方にはベストの組み合わせだと思います。
テンプルやノーズパッドを交換できるといういかにもOAKLEYらしい新作(A)CROSSRANGE Rの紹介でした。
posted by オリオンマン at 16:06| OAKLEY