千葉県我孫子市にある眼鏡店

Silhouette(シルエット)ic! berlin(アイシー・ベルリン)MYKITA(マイキータ)Micedraw Tokyo(マイスドロートーキョー)MonkeyFlip(モンキーフリップ)など県内では取扱店の少ない希少なメガネを取り扱っております。

営業時間 AM9:30〜PM7:30

定休日 木曜日

住所
 〒270-1143
 千葉県我孫子市天王台2-10-7

п@04-7184-8391

E-mail info@orionmegane.com

http://www.orionmegane.com

2019年01月09日

toru n.

ic! logo.jpg

ネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
今回紹介するtoru n.は天地幅に比べて横幅がかなりある珍しいタイプのモデルです。

toru n-3.jpg

toru n. サイズ 57□17-145 カラー teak ¥49,000(税別)

toru n-1.jpg

最近は天地幅も横幅も大きなモデルが多かったのですが、今回紹介するtoru n.は横幅だけがあるモデルです。
顔の幅が大きい方が自分の顔に合ったサイズを選ぶと、天地幅も大きないわゆるオジサン眼鏡しか選択肢がないことが多々ありましたが、このtoru n.であれば横幅も丁度良く、天地幅は狭めに見えるので、スッキリとした印象になります。

toru n-4.jpg

テンプルは6mm幅の細いタイプですがテンプルのエラストマーは新型です。

toru n-5.jpg
toru n-6.jpg

戸塚君にとっては少しブカブカな感じがありますが、こめかみにフレームが食い込んだりしている方にとってはお勧めです。
こういうモデルを待っていた!という方は是非ご来店お待ちしております!
posted by オリオンマン at 11:24| ic!berlin

2019年01月07日

dahlitz c.

ic! logo.jpg

dahlitz c..jpg

新年一発目はネジも溶接もない全く新しい眼鏡を作り上げたic! berlinの紹介です。
今回紹介するdahlitzは以前紹介したfriedrich wilhelmと同様に、超軽量な0.5mm厚のステンレスシートメタルフレームと低アレルギー性ゴムで覆ったフレームです。

dahlitz c-3.jpg

dahlitz c. サイズ 53□19-145 カラー black / black ¥53,000(税別)

dahlitz c-1.jpg

ウェリントン型の掛けやすいdahlitz c.ですが、ラバーコレクションと呼ばれるこのシリーズは作り方が凄いんです。
細かい穴が多数空けられたステンレスに、高温で溶かされた液状のTPE-Uが射出形成され、冷やされて固まることで弾性のあるゴムのように変化します。
TPE-Uというのは熱可塑性エラストマーという素材で、プラスチックとゴムの中間のような素材みたいです。
細かい穴にTPE-Uが通って流れることでフレームと一体化するので、耐久性も抜群です。
熱や傷にも強く、ゴムっぽいけど天然のゴムを使っているわけではないので、ゴムアレルギーを持つ人にも安心なんです。

dahlitz c-4.jpg

テンプルは6mm幅の細いタイプですがテンプルのエラストマーは新型です。

dahlitz c-5.jpg

前回のコレクションでは全体がゴム(厳密にいうとゴムではない)で覆われていたのですが、今回のはちゃんと分解できる仕様になっています。

dahlitz c-6.jpg
dahlitz c-7.jpg

見た目以上に軽く、傷も付きにくい新しいシリーズとしてこれからも新しいコレクションで登場し続けるといいなと思うこのラバーコレクション。
色々なカラーで作ることも簡単だと思うので、これからもますます楽しみなic! berlinでした。
posted by オリオンマン at 13:35| ic!berlin

2019年01月05日

2019年今年もよろしくお願いします。

20190105.jpg

2019年も始まり1月4日から営業しておりますが、今年も宜しくお願いします。
私の年末年始は毎年のように行っていた格闘技観戦が今年も出来ずに、家で大人しく年を越しました。
格闘技イベント“RIZIN”は家での観戦でしたが、女子のタイトル戦を闘った浅倉カンナ選手には息子が柔術を教わっていたこともあり、TVの前で応援しました。
残念ながらカンナ選手は負けてしまいましたが、これまでRIZINの女子格を背負うような活躍をしてきたので、いつか対戦相手の浜崎選手にリベンジできるようこれからも頑張って強くなって欲しいなと思いました。
RIZINのメインイベントでは去年サイン入りグローブを頂いた那須川天心選手が50戦無敗の王者フロイド・メイウェザーと戦いました。
体重差だとかボクシングを舐めてるとか試合前から試合後まで色々言われていましたが、メイウェザーを日本のリングに上げることが出来たのはとんでもないことですし、那須川選手以外にそれが務まる選手が居ないので、私としてはいい意味でも悪い意味でもこれだけ論争が起きるということはそれだけで凄いことを成し遂げたのですから、胸を張ってもらいたいと思います。
体重差から来るメイウェザーのパンチでダウンを取られた後も、あの圧力を掛けて来る相手に守りを固めて怖がるのではなく向かっていく那須川選手はやはり凄いと思いますし、メイウェザーも流石だなと思いました。
メイウェザーは全く練習している素振りも見せず、ニヤニヤ遊びに来たみたいに振舞っていましたが、ボクシングのプロが見ると明らかに那須川選手の対策をして来たのがわかるそうです。
那須川選手を挑発しながらもにじり寄って動く方向をふさぐように脚を留めさせ、体格差を利用して…と色々素人にはわからないことをやっていたそうです。
まぁ結果はどうあれイベントとしては盛り上がりましたし、やはり現地観戦したかったなぁと。
本当は行きたかったのですが、去年まではチケットが売り切れるなんて想像もつかなかったので、発売されてもそのうち買おうかなとぼやぼやしているうちに完売してしまい、行けないという情けないことに。
結構席が余っている頃に現地観戦していた自分としてはこの完売するほど盛り上がっている状況が凄く嬉しいんです。
嬉しいんですけど一番盛り上がってきている状況なのにそこへ参加出来ていないという…まぁそんなもんですよね。
なので正月早々ですが、今年最後の行事は大晦日さいたまスーパーアリーナで過ごす!ということを宣言したいと思います。

ちなみに写真のうりぼうウリ坊は私の母が作ったちりめん細工です。
一昨年の酉、去年の戌と同様、一年間ずっとこのポーズでお客様をお待ちしております。
では本年も宜しくお願い申し上げます。
posted by オリオンマン at 14:41| 日記

2018年12月29日

RH323V02

rh+logo.jpg

POP_Hilex_304V_Squear.jpg

rh+からフィールドメガネというフレーム素材全てにHILEXを使用した、タフで軽いメガネフレームの紹介です。

rh323v02-1.jpg

RH323V LEGERO サイズ 54□17-140 フレームカラー マットブルー×オレンジ ¥27,000(税別)

rh323v02-2.jpg

RH323Vはレジェロの中でも一番日本人好みでデザインで、男女問わず掛けられるモデルだと思います。
程よい天地幅もありますから遠近両用でお使いいただくことも出来ます。

フレームに軽く強靭な素材HILEX(ハイレックス)を採用しています。
HILEXとは航空宇宙工学で開発された最新素材です。
物理的な強靭性に加え、耐薬品性にも優れ、また-30℃〜-165℃などの温度変化でも素材の変化や劣化が極めて少ない特殊素材です。

rh323v02-3.jpg

テンプルにはrh+のロゴマークがグレーでプリントされています。
テンプルエンドには滑り難い赤いラバーパーツが埋め込まれています。

rh323v02-4.jpg

頭部に沿って巻きこむようにしっかりフィットする形をしています。

rh323v02-5.jpg

日本人用に3mmのノーズ加工がされています。
クッション性のあるノーズパッドは鼻へのストレスも軽減します。

rh323v01-6.jpg
rh323v02-7.jpg

rh+の作り出す眼鏡はとにかく軽くで丈夫です。
フィッティングはフリーなのでそのまま掛けていただくことになりますが、頭部を軽く適度な力加減で包み込んでくれるので耳の長さに関わらずズレる心配も要らないと思います。
柔らかいのはテンプルの部分のみで全体がフニャフニャ頼りないような掛け心地ではありませんので、一度掛けて軽さとフィット感を体験していただきたい眼鏡です。
次回も色違いを紹介する予定です。
posted by オリオンマン at 10:32| rh+

2018年12月19日

RH323V01

rh+logo.jpg

POP_Hilex_304V_Squear.jpg

rh+からフィールドメガネというフレーム素材全てにHILEXを使用した、タフで軽いメガネフレームの紹介です。

rh323v01-1.jpg

RH323V LEGERO サイズ 54□17-140 フレームカラー マットブラック×レッド ¥27,000(税別)

rh323v01-2.jpg

RH323Vはレジェロの中でも一番日本人好みでデザインで、男女問わず掛けられるモデルだと思います。
程よい天地幅もありますから遠近両用でお使いいただくことも出来ます。

フレームに軽く強靭な素材HILEX(ハイレックス)を採用しています。
HILEXとは航空宇宙工学で開発された最新素材です。
物理的な強靭性に加え、耐薬品性にも優れ、また-30℃〜-165℃などの温度変化でも素材の変化や劣化が極めて少ない特殊素材です。

rh323v01-3.jpg

テンプルにはrh+のロゴマークがグレーでプリントされています。
テンプルエンドには滑り難い赤いラバーパーツが埋め込まれています。

rh323v01-4.jpg

頭部に沿って巻きこむようにしっかりフィットする形をしています。

rh323v01-5.jpg

日本人用に3mmのノーズ加工がされています。
クッション性のあるノーズパッドは鼻へのストレスも軽減します。

rh323v01-6.jpg
rh323v01-7.jpg

rh+の作り出す眼鏡はとにかく軽くで丈夫です。
フィッティングはフリーなのでそのまま掛けていただくことになりますが、頭部を軽く適度な力加減で包み込んでくれるので耳の長さに関わらずズレる心配も要らないと思います。
柔らかいのはテンプルの部分のみで全体がフニャフニャ頼りないような掛け心地ではありませんので、一度掛けて軽さとフィット感を体験していただきたい眼鏡です。
次回は色違いを紹介する予定です。

posted by オリオンマン at 12:29| rh+

2018年12月17日

FLAK2.0 OCE 度付紹介その参

oakley.jpg

当店ではOAKLEYの度付で一番人気のFLAK2.0度付紹介です。
今回はOCEというカラーオーダーしたモデルに、度付のレンズを組み合わせたFLAK2.0の紹介です。

20181105-1.jpg

FLAK2.0(A) OCE サイズ 61□12-133 フレームカラー Polished Black アイコンカラー Polished Gold ソックカラー Sky Blue レンズカラー SG1/MSG-2

20181105-2.jpg

ポリッシュドブラックのフレームにスカイブルーの爽やかなイヤーソックとゴールドのアイコンがワンポイントというOCEで作ったFLAK2.0にマックストリマーのレンズを組み合わせた度付サングラスです。

20181105-3.jpg

黒、青、金という相性の良いカラーの組み合わせなのでカッコいいですね。
そのフレームにOAKLEYでいうところのSlate Iridiumのカラーを合わせたFLAK2.0です。

20181105-4.jpg

OAKLEYのレンズでは度数範囲を超えていたため、マックストリマーの6カーブのレンズで製作しました。
FLAK2.0は通常8カーブのレンズで作りますが、度数範囲を超えて通常では製作出来ない方でも、6カーブのレンズを使うことで製作が可能になる場合があります。
マックストリマーのレンズであればレンズの厚みが出過ぎる部分は薄くスライスして出来るというメリットがあります。

20181105-5.jpg

レンズのみだと複雑な加工がよくわかりますね。

20181105-6.jpg
20181105-7.jpg

ゴールドのアイコンがキラッと輝くのはOCEというカラーオーダーならではなので、なかなか他人のFLAK2.0と被ることもありませんから、少しでもオリジナルの物を持ちたいと考える方にはお勧めです。
OAKLEYもモデルによってOCEが出来るモデルと出来ないモデルがありますし、OAKLEYのホームページ上では出来ないカラーも店頭であれば選べるカラーだったりしますので、本気でカラーオーダーを考えている方は一度お店にお問い合わせいただければと思います。
他店では度数の範囲などでお断りされるケースも、当店ではお受けできることおもありますので、興味のある方は是非ご来店お待ちしております!
posted by オリオンマン at 12:14| OAKLEY

2018年12月14日

TWISTED度付紹介

WXWileyx_APP_2014-BLackBG_Redtag.jpg

WILEY Xの大きいサイズで人気のモデルTWISTEDの度付紹介です。

20181022-1.jpg

WX TWISTED Black Ops WXJ-SSTWI01 サイズ 65□17-125 フレームカラー Matte Black レンズ NXT クリア

20181022-2.jpg

Black Opsの名を冠するWX TWISTED。
Black Ops(ブラックオプス)は、周囲に溶け込み、密かに任務を遂行するヘッドクォーター向けの高性能光学アイウェアです。
市街地等において着用していても第三者に違和感を持たせないデザインとカラーを採用しています。
8ベースカーブの大型レンズシェイプと大型テンプルによって、幅広い視野角と高い防塵防風性および遮光性を有したパフォーマンスを秘めています。

この度ご注文していただいた方は現役の自衛隊員の方で、様々な任務で目を守りたいということからビッグサイズのTWISTEDを選んでいただき、レンズも防弾レンズでお馴染みNXTを選んでいただきました。

20181022-3.jpg

顔を包み込むような8カーブの大きなレンズと太いテンプルが魅力のTWISTEDです。

20181022-4.jpg

それほど度数が強くなかったので下から見てもレンズの厚みはそれほど感じませんね。
とてもスッキリ仕上がっています。

20181022-5.jpg

レンズはクリアのNXTです。
ポリカーボネイトよりも耐衝撃性に優れ、耐アセトン・ガソリンや経年劣化にも優れているので、現段階では最高峰のレンズ素材だと思います。

20181022-6.jpg
20181022-7.jpg

何かが飛んできても眼に入る隙間が殆ど無いサイズですし、これでどんな任務でも眼に対する心配は限りなく少なくなったと思います。
最近自衛隊員の方から度付で注文を頂くことが増えておりますが、国を守っている方々のお役に少しでも関われることを嬉しく思います。

WILEY Xご持参の方で度付レンズのみのご注文でも喜んでお受けいたしますので、お気軽にご相談いただければと思います!
posted by オリオンマン at 11:40| WILEY X

2018年12月04日

Peyoteその参

monkeyflip.jpg

MonkeyFlipから久しぶりにMonkeyFlipらしさ全開のボリューム感のある攻撃的なシェイプが入荷しました。
“flower”と名付けられた新作は3モデル。
今回紹介するのはPeyoteです。

peyote-13.jpg

Peyote サイズ 55□19-145 カラー C6 Plant block ¥19,000(税別)

peyote-14.jpg

丸みを帯びたボリューミーなフロントがPeyoteの特徴です。
主張しすぎないフローティングレンズとテンプルデザインを含め、個性的でありながらさりげなくかけれる絶妙のバランスを持つモデルです。

peyote-15.jpg

ボリューム感を持ちながら、掛けやすさを併せ持つことを意識し、スプリングヒンジを使用しております。

peyote-16.jpg
peyote-17.jpg

MonkeyFlipらしい攻撃的でボリューム感のあるデザインです。
赤と緑というクリスマスカラーの組み合わせですね。
このペヨーテも以前紹介した2モデルと同じようにボリュームがあるのである程度の重さはありますが、バランスがとても良く掛け心地は悪くありません。

今回でMonkeyFlipの新作紹介は終了です。
MonkeyFlipらしさ全開のモデルばかりなので是非色々掛けて楽しんでもらえればと思います!
posted by オリオンマン at 11:54| MonkeyFlip

2018年11月28日

Peyoteその弐

monkeyflip.jpg

MonkeyFlipから久しぶりにMonkeyFlipらしさ全開のボリューム感のある攻撃的なシェイプが入荷しました。
“flower”と名付けられた新作は3モデル。
今回紹介するのはPeyoteです。

peyote-8.jpg

Peyote サイズ 55□19-145 カラー C7 Transparent ¥19,000(税別)

peyote-9.jpg

丸みを帯びたボリューミーなフロントがPeyoteの特徴です。
主張しすぎないフローティングレンズとテンプルデザインを含め、個性的でありながらさりげなくかけれる絶妙のバランスを持つモデルです。

peyote-10.jpg

ボリューム感を持ちながら、掛けやすさを併せ持つことを意識し、スプリングヒンジを使用しております。

peyote-11.jpg
peyote-12.jpg

MonkeyFlipらしい攻撃的でボリューム感のあるデザインです。
MonkeyFlipでたまにリリースするクリアカラーです。
ボリュームがあるクリアカラーはインパクトもありますね。
このペヨーテも以前紹介した2モデルと同じようにボリュームがあるのである程度の重さはありますが、バランスがとても良く掛け心地は悪くありません。
次回もペヨーテ別カラーを紹介する予定です。
posted by オリオンマン at 11:15| MonkeyFlip

2018年11月21日

Peyoteその壱

monkeyflip.jpg

MonkeyFlipから久しぶりにMonkeyFlipらしさ全開のボリューム感のある攻撃的なシェイプが入荷しました。
“flower”と名付けられた新作は3モデル。
今回紹介するのはPeyoteです。

peyote2.jpg

Peyote サイズ 55□19-145 カラー C3 Black/Acid Yellow ¥19,000(税別)

peyote1.jpg

丸みを帯びたボリューミーなフロントがPeyoteの特徴です。
主張しすぎないフローティングレンズとテンプルデザインを含め、個性的でありながらさりげなくかけれる絶妙のバランスを持つモデルです。

peyote3.jpg

ボリューム感を持ちながら、掛けやすさを併せ持つことを意識し、スプリングヒンジを使用しております。

peyote4.jpg

上から見ると厚みが尖り具合がよくわかりますね。

peyote5.jpg

内側は怪しげな模様です。

peyote6.jpg
peyote7.jpg

MonkeyFlipらしい攻撃的でボリューム感のあるデザインです。
外側はブラックなのでカラーで派手さが出るようなことはありません。
斜めから見ると内側の怪しげなカラーがチラッと見えます。
このペヨーテも以前紹介した2モデルと同じようにボリュームがあるのである程度の重さはありますが、バランスがとても良く掛け心地は悪くありません。
次回もペヨーテ別カラーを紹介する予定です。
posted by オリオンマン at 11:25| MonkeyFlip